TOP > その他のニュース > 「ロシア帝国時代の国債返せ」フランス人40万人がロシアに請求。その額300億ユーロ

「ロシア帝国時代の国債返せ」フランス人40万人がロシアに請求。その額300億ユーロ

23コメント 登録日時:2018-01-19 21:11 | ハフィントン・ポストキャッシュ

レーニンが踏み倒していた...

ツイッターのコメント(23)

@wktk_man すみません、書き方がマズかったでした。
たぶん自称、国家の後継者を名乗る者らの団体みたいなのが出るだろうから、それに返還請求していくのでは。↓なんかを参考にしていただければ。
@daitouayokoyama そこを大丈夫なようにするイベントを作ってですね。
で、調べてたら面白い記事が。

これ実装しよう
ロシア連邦ではなく、ロマノフ帝国(現存)に請求すれば…?
帝政ロシア時代の国債の返済を現在のロシアに要求…。なんか無理筋な気がするが。➡︎「ロシア帝国時代に発行された国債を購入したフランス人の子孫ら約40万人が、ロシアに返済を求める活動をしていることが明らかになった」
なんだこれ。
「ソ連崩壊後の1997年、ソ連の後継国家ロシアはフランスと条約を結び、フランス側に4億ドル(440億円)を支払った。」

日韓と似てますね
政府間では露仏両国間で解決済みなのか
フランスとしては、民間が独自に請求するのは別に禁止されていないと
ロマンしかない

-
反プーチン大統領運動?それとも反露運動? / “「ロシア帝国時代の国債返せ」フランス人40万人がロシアに請求。その額300億ユーロ”
証券がのこっているというのもすごい話だな。
国家間は解決済だけど個人が請求する分には行政は禁止しないってどっかで聞いたことある話 /
一方で、第二次世界大戦でドイツが降伏した1945年5月9日までに生じた一切の借金について、両国とも支払いを請求しないことでも合意。それぞれの自国民が要求しても、それを後押しするようなことは控えることも取り決めたという。
公共債の歴史として興味深い。
韓国社会から日本社会への賠償請求に通ずる根の深さを感じた。
お金とは、国家とは何か考えさせられるな
フランスの挺対協
「解決済み」「今になって騒ぐのは政治的な思惑」
( ´H`)y-~~プハー
もしかすると既に銃で撃ち合わない形の総力戦が起きているのでは…
どっか近所でも似たような事をやってる連中居たようなw
シベリア鉄道敷設にかかったお金
それは無理や~。(´・ω・`)
返せないならシベリア鉄道をよこせ!ってか。 「ロシア帝国時代の国債返せ」フランス人40万人がロシアに請求。その額300億ユーロ(ハフポスト日本版)
「露仏同盟」時代の借金やで…。
以上

記事本文: 「ロシア帝国時代の国債返せ」フランス人40万人がロシアに請求。その額300億ユーロ

いま話題の記事