TOP > その他のニュース > 「冗談じゃなくてこれが完成品」 “プロ”カメラマンに頼んだ家族写真にネット騒然

「冗談じゃなくてこれが完成品」 “プロ”カメラマンに頼んだ家族写真にネット騒然

笑ってゴメン、でも…😂...

ツイッターのコメント(23)

ちょ...え...??

TLに見えた写真で絶句したんだが。

いくらTwitterの画質が悪いからと言って
そういう加工して、そのデータをTLに載せるのは...あんまりでは...?

思い出した記事を載せておきます。
この記事みたいなレベルでは無いけど...
ピーカンは不許可だとあれほど言ってるのに…(いや違う
ホラゲに出てくる洋館の一室に飾ってありそうな出来栄えでクソ笑った
撮影機材はプロ用なんだろうな。わろた。
これだけウケる写真をとるとは、さすがプロのカメラマンだ!
「The World of GOLDEN EGGS」観たくなった
いやいや、某Va(略)でも「土曜だけ、週1半年〜1年」写真講座でもスタジオ撮影、フォトショとイラレの使い方、セレクト写真の相互品評会…なんて事、するよ?非デジタル時代でも、レタッチ等学んだ筈だろうに。
250ドルでこれか。/
娘の小学校卒業アルバムがこれに近かったよ
…( ;∀;)

ネット騒然
こういう仕上がりの音楽も多いよ。最近は。
これ、ドラムの音じゃないじゃん!的な
さすがプロ。加工しない方がよかったんじゃね?
「カメラマンは(中略)「写真学校で一度も写真のレタッチ方法を習わなかった」と、言い訳したという。」

微妙に界隈あるあr…うわやmだれdおm……
笑い事でなく教訓かなあ。依頼撮影で依頼先の意図を組んだ撮影が出来てるかどうか、な所を考えないと、とか。
自称プロかな。。。
海外のサイトで見たとき、怖すぎてすぐさま閉じた。
カメラマンの言い訳でオチがつく
海外コメディーパターン。
どうせなら犬もレタッチして…
とは思いつつ、腹チギレマシタ。
えも言われぬ仕上がり、と。→
うそだろ…
ブラクラwwwwww
見ようによっては現代アート作品の様にも…。
スペインのフレスコ画修復の話を思い出した。
このカメラマンに仕事が集まりそうな予感。 / (ハフポスト日本版)
以上
 

いま話題のニュース

PR