TOP > その他のニュース > コオロギパンが「爆誕」。フィンランドの食品会社、昆虫食ブームに注目

コオロギパンが「爆誕」。フィンランドの食品会社、昆虫食ブームに注目

1つあたり70匹が入っている

ツイッターのコメント(15)

@unabaratoriro2 これずっと食べてみたくて
虫嫌いな方はすっとばして下さい。
ヤフーでコオロギの粉を…というニュースがありましたが、フィンランドではこんなパンも売ってますよ。
@yubaco @ranko_zentraedi コオロギ世界的に流行りなのかしら。。。
@pile_driver00 ありがとうございます!確かに、フィンランドのコオロギパンも以前ニュースになっていましたね🦗虫の形がなければ受け入れも問題なさそうです。
栄養面の点では食用虫面白いですね。
1つあたりコオロギが70匹入っているパン
朝のタンパク質補給にふすまパン?時代は進む。新しいタンパク質補給にこれ
>昆虫のコオロギを練り込んだパンがこのほど、フィンランドで誕生した。製造したのは、食品大手の「ファッツェル」(本社・ヘルシンキ)
大手!1個に70匹
練りこんであるなら、まあ。。
エビやカニでも怖いのに、姿見えたら絶対食べられない、虫。
「乾燥させたコオロギを粉末状にして生地に混ぜている。カルシウム、鉄分、ビタミンB12が豊富。カリカリして舌触りがいい」

_ハフポスト日本版
昆虫食はなぁ… エビやカニも似たようなものかもしれないが。
ざざムシとか、ちょっと遠慮したい。
食べてみたい!!:
コオロギパン・・・カキコオロギ行けんじゃね?
メモオフのカキコオロギを思い出した
>「カリカリしていて味と舌触りがよく、美味しい。タンパク質や脂肪酸、カルシウム、鉄分、ビタミンB12が多く含まえている」

すごくいいね!
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR