TOP > その他のニュース > 羽生善治が竜王戦で勝利、史上初「永世七冠」に。“天才”が歩んだ足跡をたどる

羽生善治が竜王戦で勝利、史上初「永世七冠」に。“天才”が歩んだ足跡をたどる

15コメント 登録日時:2017-12-05 16:42 | ハフィントン・ポストキャッシュ

因縁とも言える渡辺明竜王との対決を制した。...

ツイッターのコメント(15)

スゲェ…
永世七冠ってもう聖杯戦争に召喚されてもおかしくないレベルだと思うんだが。
誰か イラスト化お願い←

『羽生善治が史上初「永世七冠」に。』
この記事トンデモナイな。泣く…すごい…凄く綺麗にまとまってるぅ!
うわぁ。ついに…!
永世七冠かあ。さすがというか、凄いなあ
どんな業界であれ、若い世代とベテラン勢が対等にやり合ってる、切磋琢磨してる、というのは素晴らしいことなのかもしれない。
登場したタイトルの獲得率74%ってすごい。「タイトル獲得は通算98期、タイトル戦への登場は132回。」 /
うおおおお、永世七冠!ところで、永世叡王の条件ってどうなってるんだろう。
– ハフィントンポスト
ついに永世7冠達成か。もう「羽生」ってタイトル作っていいレベルだな
えっ渡辺さんついに取られたの
指宿の地で伝説が!!>
ついに永世七冠だよ…!ちょっと人間の想像を超えてる /
以上

記事本文: 羽生善治が竜王戦で勝利、史上初「永世七冠」に。“天才”が歩んだ足跡をたどる