TOP > その他のニュース > 「愛情がズレただけ? いいえ、暴力です」 DV防止啓発ポスターが胸に刺さる。そこに込められた思いとは

「愛情がズレただけ? いいえ、暴力です」 DV防止啓発ポスターが胸に刺さる。そこに込められた思いとは

ポスターを企画したのは、福岡県の男女共同参画推進課だった。

ツイッターのコメント(15)

無視することも暴力
こどもに悪口を吹き込むことも暴力

これらの暴力を目にしたこどもに対する虐待です。

too stop DV
『 DV防止啓発ポスターが胸に刺さる。そこに込められた思いとは』
千葉県で起きた 女子小学生虐待殺人事件を
思うと、、、( ω-、)
うまいね、これ。
最近愚にも付かないCMが多く、目や耳が侵食されることが多々あったがこれはお見事
プレゼントではなく、
諸事情で個人的に商品として手放します。
男性向けとかLGBT向けのがあるだけでも、割としっかりしてる。東京某地域での確認だけど、公共施設の女性用トイレだけにDV相談窓口の広告が貼ってあることが多いので、男性用トイレにも貼ってあるともっといいと思う。 / “「愛情がズレ…”
これはグッとくるものがある。
紙一重なんだよね。
DVマジでダメ。
この広告好きだ。

いいえ、それは暴力です」

@HuffPostJapan
ポスターを企画したのは、福岡県の男女共同参画推進課だった。
これ福岡県だったのかー。まだ見たことないのだけど、福岡県民としては嬉しいなあ。
T氏も痴漢・セクハラ関連のネタを引っ張りすぎて炎上させるぐらいなら、ある程度の注目を集めたところでこんな感じのイラストでも描いて完結させておけばイラストレーターとして話題になれたかもしれないのにねw
都心の大手広告会社が手掛けたモノではなく福岡県が制作したポスターだという。
いやぁ〜久々に素晴らしい!と素直に感じる。なかなかこの手の感動は巡り合わないよ。
福岡県、スゴイね╰(*´︶`*)╯♡
『福岡県のDV被害者の相談ホットラインは「男性の方」「女性の方」「LGBTの方」、そして「性暴力被害者」でそれぞれ分かれています』
Twitterで反響を呼んだDV防止の啓発ポスター。男性、女性、LGBTなどのセクシュアル・マイノリティの方への配慮もされていました。DVは男性から女性への加害だけじゃない。DVをなくしたいという福岡県担当者の思いを聞きました。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR