TOP > その他のニュース > MOAB(大規模爆風爆弾)とは? 最強通常兵器を初使用 北朝鮮への警告か

MOAB(大規模爆風爆弾)とは? 最強通常兵器を初使用 北朝鮮への警告か

25コメント 登録日時:2017-04-14 11:16 | ハフィントン・ポストキャッシュ

アメリカのトランプ政権は、核兵器を除く通常兵器で最強の爆弾と言われる大規模爆風爆弾(MOAB)を初使用した。MOABとは一体、どんな爆弾なのか。 アメリカ空軍の発表によると4月13日午後7時ごろ、アフガニスタン・ナンガハル州のIS (イスラム国)の拠点をMOABで攻撃した。MOABは、「トンネル複合施設」に対して、MC130特殊作戦機から投下されたという。 公開されたMOABの写真(撮影時期は不......

Twitterのコメント(25)

中国も開発したってさっきニュースでやってた。
米軍は北朝鮮にMOABを使用すると思うんですが。
搭載可能なB-2やB-52Hが、沖縄や岩国に配備されるか鍵。
F-35は5月までに相当数、米国本土の基地に帰還済み。
モバブはバッテリー。モアブは爆弾。ISDNはいにしえのインターネット。ICBMはミサイル。
最近MOABをよく聞くようになったのは、おととい実戦投入されたからなのね。半径1kmが消滅って中枢機能を完全に落とせるじゃん。
moab使うのは割と本気だよね。
アメリカが核兵器をのぞく最大の爆弾をアフガニスタンのイスラム国の拠点に投下したって言うんだけど・・。
止めた方がいいよ。冷静に。誰の為にもなんの為にもならないからね。。
完全に北朝鮮への警告だよね。
先に米中首脳会談中にシリアを攻撃して、中国を黙らせておいて。
その上、投下した相手はISで文句は出ない。
よく練られた手順。

ニックネームは「全ての爆弾の母」 / “ 北朝鮮への警告か”
“核兵器を除くと、
 米軍が保有する爆弾の中では最大級で、
 最強の破壊力を持つとされる。”

『 北朝鮮への警告か』
(THE HUFFINGTON POST)
@yamyamcoco ここで、2003.3の投下実験・動画が見られます。化学兵器とは違いますが、ピンポイント爆撃でも、その破壊力の凄さはわかります
シン・ゴジラでB-2爆撃機が爆撃してたやつか / “ 北朝鮮への警告か”
大量殺戮の道具に「母」と云う言葉を使う神経が分からない。
「Mother Of All Bombs(全ての爆弾の母)」
たぶん次はそっちに落とすぞ〜・・・だろうな〜
📣📣📣📣 トランプ大統領 :「これがメッセージを送ることになるのか分からない。それがどうであるかはどうでもよいことだ。北朝鮮が問題だ。この問題に対処することになる」と答えた。(引用)
兵器レベルの爆風って想像つかない
全ての爆弾の母 略してMOAB(モアブ)。
トランプがとんでもない奴投下しやがった。。→
このオッサン何するか分からない…最大の抑止力になりそうだ。北が折れるのか?韓国大統領選までに決着つきそうだ。
>これがメッセージを送ることになるのか分からない。それがどうであるかはどうでもよいことだ。北朝鮮が問題だ。この問題に対処することになる

最強通常兵器MOABを初使用
北朝鮮が再び核実験やミサイル発射を行うとの懸念が高まっている時期に、MOABを使用したことについて「北朝鮮への警告では?
使える兵器は躊躇せず使っちゃうプレジデントなんだね
トランプのコメントこわいですしおすし■
- ハフィントンポスト日本版
以上

記事本文: MOAB(大規模爆風爆弾)とは? 最強通常兵器を初使用 北朝鮮への警告か

関連記事