TOP > その他のニュース > 小泉進次郎氏が若者に訴えた 「もう人口減少、嘆くのやめませんか」 #進次郎に質問 | ハフポスト

小泉進次郎氏が若者に訴えた 「もう人口減少、嘆くのやめませんか」 #進次郎に質問 | ハフポスト

244コメント 登録日時:2016-10-10 11:52 | ハフィントン・ポストキャッシュ

「いま農協とバトルしてるんですか?」若者たちからの質問に、小泉氏は何と答えた?...

ツイッターのコメント(244)

≫将来に悲観する1億2000万人より将来に自信と楽観を持つ6000万人のほうが強い。

これで6000万人分脱炭素DA!!_(:3」∠)_
こんなのとても政治家の言葉とは思えない。原因と結果。人口が下げ止まる=単なる希望的観測~将来に悲観する1億2000万人より将来に自信と楽観を持つ6000万人のほうが強い。いつか人口が下げ止まるとき~< 「もう人口減少、嘆くのやめませんか」>
進次郎の6000万人発言がいい例だけど、いまの政権もお役人たちも、本当に国民のことなんてどうでもいいんだろうなと感じるよね。「いつか下げ止まる時が来る」貧乏人は淘汰されろということか🤔
この人が何を言ったか忘れないように。
日本人の人口がトレンド入り…
河野太郎の雨男発言より叩かれるべき案件(3年前)
「人口が減ったって、やっていけるという自信が大切。将来に悲観する1億2000万人より将来に自信と楽観を持つ6000万人のほうが強い。人口減少を強みに変えよう」

小泉Jrサイコパスやん
昔から何言ってんのかわかんない人やったんやね ちょっと俺理解できんわ "人口が減ったって、やっていけるという自信が大切。将来に悲観する1億2000万人より将来に自信と楽観を持つ6000万人のほうが強い。いつか人口が下げ止まるときがきて、そこから力強い成長がある。"
これを壮大な夢ととるのか、それとも…
結局この通り。

「人口が減ったって、やっていけるという自信が大切。将来に悲観する1億2000万人より将来に自信と楽観を持つ6000万人のほうが強い。」
法治国家及び民主主義国家である日本において、相変わらず、ブルーリボンを付けてへん、特アやロシアのアカン事実をきちんと理解出来ん小泉進次郎を信用しとる有権者が自ら国益と国政と法秩序をどんどん壊しとるが、まさに自業自得やけどね。#拡散希望
人口減少を嘆くというより、一人当たりの生産効率をあげたいのにあげられない現状とそれを進めない政治家に嘆いているんです!
小泉進次郎が「もう人口減少、嘆くのやめませんか」と言っている。少子高齢化で国がボロボロになって行く中で、このような無責任な発言をする政治家がもてはやされる。親もアレだったが、この男もアレだ。チヤホヤするマスゴミもおかしい。どうかしている。
少子化や人口減少はもう自民党の目標と言っていいのではないか。進次郎のこれは、アメリカの意向なんだろ。ということは自民党もこれで動いてる。人々を切り捨て見捨てているのは彼らの”政策”なんだと思う。
セクシーな少子化対策
「人口が減ったって、やっていけるという自信が大切。将来に悲観する1億2000万人より将来に自信と楽観を持つ6000万人のほうが強い。」

?
実際ベビーブームを支えさせられてるのが現在だから、少子化のまま人口ピラミッドを築きなおしたほうが良さそうではある
@MAEZIMAS 「将来に悲観する1億2000万人より将来に自信と楽観を持つ6000万人のほうが強い。」
>>「人口が減ったって、やっていけるという自信が大切。将来に悲観する1億2000万人より将来に自信と楽観を持つ6000万人のほうが強い。いつか人口が下げ止まるときがきて、そこから力強い成長がある。人口減少を強みに変えよう」

サノス小泉
一人、増殖しちゃいましたね~
2016
>日本の抱える課題である人口減少についても「もう人口減少を嘆くのを止めませんか?」と語った。「人口が減ったって、やっていけるという自信が大切。将来に悲観する1億2000万人より将来に自信と楽観を持つ6000万人のほうが強い。
>将来に悲観する1億2000万人より将来に自信と楽観を持つ6000万人のほうが強い。

ほら、これが進次郎君の具体策だよ。日本人を半分にして二酸化炭素搬出量を減らす。
2016年の記事。小泉進次郎の「将来に悲観する1億2000万人より将来に自信と楽観を持つ6000万人のほうが強い」という発言はこのときなのね。 / “ | ハフポスト”
自分たちは子供作っといて、は?なに言ってんの感!!
小泉進次郎ってこんな人だし、自民党の考え方も本音は似たり寄ったりだろうな。
「将来に悲観する1億2000万人より将来に自信と楽観を持つ6000万人のほうが強い」
貧乏で益を産まない人口の半分は死んでも良いと。
火発も原発も減らす方法これでしょ?
『人口が減ったって、やっていけるという自信が大切。将来に悲観する1億2000万人より将来に自信と楽観を持つ6000万人のほうが強い。』
3年前の記事。「もう人口減少を嘆くのを止めませんか?将来に悲観する1億2000万人より将来に自信と楽観を持つ6000万人のほうが強い。人口減少を強みに変えよう」
育休取得検討とか言ってるけど、そもそも大臣辞めたら取得しやすくなるんじゃない?やること無くなるんだし。そうではなく、何でここで環境大臣に抜擢されたのかという意味を考えた方が良いのでは?他者ではなく、自分の事しか考えていない大臣は淘汰されていくんだよ。
増税なしでもやっていける!
自信があればいいのだ!
ヤマト魂だ!
所詮コイツはパパの代用スピーカーに過ぎんな。底が浅すぎる。
農業をオランダと比較しているが、向こうは食糧自給率を無視して園芸農作物や特定の野菜に特化するなど、全く事情が異なる。
そのために貴方は何ができるのか。それがないなら、引っ込んでいただきたい。→
やっぱりアベは進次郎を潰すために環境大臣に起用したな・・・
もうさ、こいつ、大臣室からつまみ出せや。/
この発言、小泉は日本人をコロス気か!とか、アホだから何も考えてネェな、とか言われてますがね
私は"金輪際日本に移民を入れる気はない"という彼の施政方針宣言なのだと思うのですよ
そう言う意味で彼は旧体制の明白な後継者なのだ
「人口が減少したってやっていけるという自信が大切」

その自信とやらの裏付けは何ですか?
自信を奪われているから、国民は不安なのではないのですか?自信を奪ったのは誰?

この人には「キャッチーなことをその場の思いつきでしゃべる」という印象しか持てないのです。
技術者を蔑ろにして外国企業に取られた挙げ句、世界の優良企業に名前の乗らなくなった日本の政治家が言って良い発言ではないぞ((( ̄へ ̄井)
うーん。うーん。10年後破壊する立場にならないでね。
タイトルの嘆くのやめませんか。じゃなく、嘆くのやめさせます!と行って欲しいな。
今の人口を活かせないボンクラが、購買層を半減させた未来の日本に何を背負わせる?
無責任だ。
無責任な者に、投票するなよ。
「嘆くのはやめます。日本から出ていきます」となると思うのだが…。
あまりに環境相がお花畑で。
う〜む、相変わらず根拠のない楽観論かぁ。前向きな気持ちは大事だけど、その向きが根本的に間違ってたら空回りになっちゃうからしっかり考えることが大事なんだけどなぁ・・・
怖い!怖い!!隣の火事より怖い!!!!
>うん「自信を持て」は変というか草。「じゃあこうしよう」が無ければ自信も糞も。
農協を盛り上げるのは結構だが具体策はこれからってことでいいんかな。アピールとしてはちとお粗末かと。
こういうのを人間のクズと言う、
河野、アソウ、安倍、・・・
そや、自民公明全員やった。
こいつやってる事が蓮舫やら小池やらと一緒で中身のない扇動しかしてないよな。絶対権力持たせるとやばい
「人口が減ったって、やっていけるという自信が大切」なんてことは、教育機関への公的支出のGDPに対する割合が世界一くらいの国が言う台詞だ。
相変わらずなんも言ってねえなコイツ
発想がネオショッカーやユグドラシルのそれなんだよなぁ、この男。
「人口減少嘆く」そんなマスコミ相手に真っ向勝負するならまだいいかも知れんがね。
そうだよ、移民入れずに人口規模縮小に関して考えるのも一つだと思うよ。
その場合国防とか不安要素増えるけど。
ダメなんだよ!
外国人の人数が増えるからどんどん日本人の数を増やさないといけない!

じゃないと日本民族が滅ぶ!
進次郎は、小金持ちの発想なのよね。

所謂「困らない」層向け。
小泉議員は環境大臣なんてババ押し付けられたなーと思ってたけど、ババを押し付けられたのは国民の方だったな〜。父以上のシバキ主義なのにはわかってたから椅子に座ってるだけでよかったのに。
もうこのバカクビにしろ。それまで内政面では安倍総理は支持しない
@burubur56030897 @umegrafix 小泉進次郎さんの持論ですよね
ギレン総帥の優性人類生存説を連想しました!

日本の人口が自信と楽観を持つ6000万人のほうが強い
厚生労働大臣、厚生を否定
@PhantomPain1201 アホなのに注目されてますね。
安倍、麻生、石破?岸田?などを噛ました後小泉を担ぎ上げる予定なんでしょう。

今のうちからこいつは人工削減と農業破壊担当と知らしめておかないといけないですね。
自民のしんちゃん、本当に言ってるね。。少子化対策しない?自分の子どもが🧒産まれたら変わるかな?
「将来に悲観する1億2000万人より将来に自信と楽観を持つ6000万人のほうが強い。 」
人口が減っても成長出来るという自信が必要で、人口減らすなんて話ではないな。
@ohka0327 私は記事を読んで、印象が違います。

厚労省が発表している人口予測を2050年の生産年齢人口が6000万人なのでこの数値のかと推察します。
人口は減っていくが、希望を持ちましょう。いずれ人口は増えていきますよ。と聞こえます。
この批判は、切り口が違うのでは?
@tekina_osamu 小泉進次郎も同じことを言っています、日本人の半分は死ねと言うことですよね。

>将来に悲観する1億2000万人より将来に自信と楽観を持つ6000万人のほうが強い。
@soratobusuika @hyodo_masatoshi @takashiwooddoor させるとは言ってないようですが、人口減の現状を追認しているようです。
自分もこれ以上増えて欲しいとは思いませんけどね。
ただ減少があんまり急激に進むと困るかなと。
進次郎くんは何か言ってるようで実は何も意味を成すことは言ってない事が多い事からわかるように拘りは少なそうだから、みんなで支持したら味方になってくれそうなところが好き!役に立たなさそうな所も!
経済用語に「人口ボーナス」と「人口オーナス」というのがある。
たぶんそれは理にかなった理論
6000万人は死ねということか?
小泉進次郎氏の2016年の発言にたいして、なぜ今頃、話題になっているのでしょう???
人口が何人かが問題じゃない。
減り続けて止まらないのが問題なんだよ。六千万に到達しても止まりそうにない。
わかってんのか。
優秀な側の人間でなければ楽観的になどなりようもない今の社会で「将来に悲観する1億2000万人より将来に自信と楽観を持つ6000万人」というのは、結果的に「上半分」の人間だけの日本にしようということだよなあ。どうせ人口が減るなら下の方から順に退場してもらおうという。
この記事を見て小泉進次郎氏の考えについてわかったことは、
•少子化対策をする気がないし移民も積極的じゃない→人手不足を甘く見過ぎ
•ポジティブでいようという精神論→我慢を強いているだけだし、ポジティブでいることによって得られる結果ってあまりなかったような‥
人間の死亡率は100%だから排除も選別もいらない。過剰反応している人も、どのみち死ぬ。
   
小泉進次郎議員の発言はわりと正しくて心の強さと集団の強さは密接に関わる

そして、淘汰は最適化なので問題ない

むしろ1億人という記号に支配される方が危険
農協の共同購入をやめたら、小さい農家は潰れまっせ…

〜将来に悲観する1億2000万人より将来に自信と楽観を持つ6000万人のほうが強い〜
@smap_nao_enon @nege_negetan いい記事っぽい部分もありつつ、本人的には優性思想がうかがえる感じ。。怖っ
「将来に悲観する1億2000万人より将来に自信と楽観を持つ6000万人のほうが強い」?1億2000万人が自信と楽観を持てるようにするとの発想はないのでしょうか。そもそも強かろうが弱かろうが、人は人です。
元は2016年ですね。しかも読む限り小泉進次郎氏の発言には選民主義的な意図はこれっぽっちもなさそうですが…
小泉進次郎の悲観的な1億2000万よりポジティブな6000万がいい
みたいな発言、
「今いるネガティブな6000万人は死ね」
ではなく
「日本の人口どんどん減ってくけど、皆んなポジティブに行こうぜ」
という意図のようですね
ソースはここかな?
農業について語る進次郎さん。
@ksyGK001 「将来に悲観する1億2000万人より将来に自信と楽観を持つ6000万人のほうが強い」と言っている。また「LINEで取引する農家のありかたや北海道で稼働している無人のトラクターのほか果物の野菜の収穫でロボットが活躍する未来の姿」という農業を経験したことがない人の言葉。< >
最近のヒコーキアニメに出て来たヤツが何となく被って見える。
何か奇策があるのかと思ったら「再度人口増が来るまで工夫しながら頑張ろう」という精神論でした。
出た!口だけおぼっちゃま
開き直りかーい。
「将来に悲観する1億2000万人より将来に自信と楽観を持つ6000万人のほうが強い。」

意味不明www
@wangon2010 @Woq4MwrdkMYkrBT @inoueshin0 弱者切り捨てなんでしょうね

進次郎は2016/10/2の朝日地球会議で「もう人口減少を嘆くのを止めませんか?」「人口が減ったって、やっていけるという自信が大切。将来に悲観する1億2000万人より将来に自信と楽観を持つ6000万人のほうが強い亅と語っていますから
@puppy_The_Pote
2年半前の記事です。
対策なんてもんじゃ無いですね😓
これが真意なんじゃないの?
もう人口減少を嘆くのは止めませんか?小泉進次郎氏
「将来に悲観する1億2000万人より将来に自信と楽観を持つ6000万人のほうが強い。~いつか人口が下げ止まるときがきて、そこから力強い成長がある。人口減少を強みに変えよう」  本気で言ってんの、これ?
「将来に悲観する1億2000万人より将来に自信と楽観を持つ6000万人のほうが」って、元ネタはこれか…。
@efuwara @ShinyaMatsuura ・2年前の記事です。・6000万人を削減するのではなく、今のトレンドで人口が減少して6000万人まで減ってもやっていけるようにすることが大事、という主旨かと思われます。
少なくとも2年前には分かってたでしょ

小泉進次郎 将来に悲観する1億2000万人より将来に自信と楽観を持つ6000万人のほうが強い

悲観する1億2000万を半分消しても、悲観する6000万になるだけ
つまり日本人1億2000万人は全員消して、別の6000万人に入れ替えるって意味だよ?
そして浮かんだこの人の考え。日本は"ゆっくり衰退路線"にのっているのかな…。/
いや人口減少を食い止められるように経済を良くするのがおたくらの仕事だろ何言ってんだ>いつか人口が下げ止まるときがきて、そこから力強い成長がある。人口減少を強みに変えよう」などと大きな展望を語った。 #
嘆くべきは人口減少の原因。財務省の緊縮や旧日銀の失敗が、景気を悪化させ若年層が結婚を諦めた。嘆くべきポイントが違う。

#
競争は失業者を生み、保護は怠惰を生む。
そのバランスが大事なのに、一方のみを強調する主張が雑に感じる。
構造改革の衣をまとった緊縮レジーム思考から抜け出せなければ、小泉進次郎氏は財務省スピーカーとして議員生活を送ることになるのだろう>
若手政治家にしても若手論壇にしても、なんかアイディア勝負で「第三の道」示していった方がクールみたいな風潮あるけど、そんなんで課題解決するのならとっくに解決してるわな
いやいや人口が減るのが問題なんじゃ無くて急激に減るのが問題なんだけど?
何言ってんだよ!
ここでも、悲観的な1億2000万人よりも楽観的な6000万人説。人口削減策推進。
もっと見る (残り約144件)

記事本文: 小泉進次郎氏が若者に訴えた 「もう人口減少、嘆くのやめませんか」 #進次郎に質問 | ハフポスト

いま話題の記事