TOP > その他のニュース > 小泉進次郎氏が若者に訴えた 「もう人口減少、嘆くのやめませんか」 #進次郎に質問 | ハフポスト

小泉進次郎氏が若者に訴えた 「もう人口減少、嘆くのやめませんか」 #進次郎に質問 | ハフポスト

「いま農協とバトルしてるんですか?」若者たちからの質問に、小泉氏は何と答えた?...

ツイッターのコメント(255)

@hiroyuki_ni

小泉進次郎さん「人口が減ったって、やっていけるという自信が大切。将来に悲観する1億2000万人より将来に自信と楽観を持つ6000万人のほうが強い。いつか人口が下げ止まるときがきて、そこから力強い成長がある。人口減少を強みに変えよう」
@turbo0421 @gjmupgjnu56763 @rupazo もう自民党も終わりの始まりでは。

支離滅裂ですよ。
日本が嫌いではない😰
むしろ大好きだ🥰
子供を連れて歩いてるとみんなが
声を掛けてくれる💗可愛いね🥰や
帽子かぶさないと熱中症なるよ😰
など心配してくれる😭
感謝しかないけどもどかしい😭

もう人口減少、嘆くのやめませんか
思い出した・・・
~マジ恐ろしい~
 
また小泉氏は、東北復興や22世紀の日本についても議論を展開。

「もう人口減少を嘆くのを止めませんか?」

「将来に悲観する1億2000万人より将来に自信と楽観を持つ6000万人のほうが強い~」🙊💦???

2016年10月09日
#約1億2000万人って
「悲観的な考えしか持てない人口1億2千人の国より、将来を楽観し自信に満ちた人口6千万人の国の方が、成功事例を生み出せるのではないか」小泉進次郎
これのこと?
これ、4年位前の小泉進次郎さんの言葉ですが、未だに忘れられないです。

「将来に悲観する1億2000万人より将来に自信と楽観を持つ6000万人のほうが強い」
ああ、政府は人工削減が目的だぞ。
なので、老人は幼子を虐殺セヨ!
若者は成人を撲殺セヨ。
生き残った輩がのさばる世界は『美しい国』ではないのだ。
真っ先に今の政治家を殺れヨ!
2016
>「人口が減ったって、やっていけるという自信が大切。将来に悲観する1億2000万人より将来に自信と楽観を持つ6000万人のほうが強い。いつか人口が下げ止まるときがきて、そこから力強い成長がある。人口減少を強みに変えよう」などと大きな展望を語った。
@toip_hokkaido 小泉進次郎の「将来に悲観する1億2000万人より将来に自信と楽観を持つ6000万人」の言葉が思い出されてならない今日この頃です…。
@okomotagus 小泉進次郎氏の「もう人口減少を嘆くのを止めませんか?。人口が減ったって、やっていけるという自信が大切。将来に悲観する1億2000万人より将来に自信と楽観を持つ6000万人のほうが強い。」発言も加えて頂きたい。
2016年の小泉進次郎のこの言葉、
今がある事を知っていたかのように見えちゃった><。
≫将来に悲観する1億2000万人より将来に自信と楽観を持つ6000万人のほうが強い。

これで6000万人分脱炭素DA!!_(:3」∠)_
こんなのとても政治家の言葉とは思えない。原因と結果。人口が下げ止まる=単なる希望的観測~将来に悲観する1億2000万人より将来に自信と楽観を持つ6000万人のほうが強い。いつか人口が下げ止まるとき~< 「もう人口減少、嘆くのやめませんか」>
進次郎の6000万人発言がいい例だけど、いまの政権もお役人たちも、本当に国民のことなんてどうでもいいんだろうなと感じるよね。「いつか下げ止まる時が来る」貧乏人は淘汰されろということか🤔
この人が何を言ったか忘れないように。
日本人の人口がトレンド入り…
河野太郎の雨男発言より叩かれるべき案件(3年前)
「人口が減ったって、やっていけるという自信が大切。将来に悲観する1億2000万人より将来に自信と楽観を持つ6000万人のほうが強い。人口減少を強みに変えよう」

小泉Jrサイコパスやん
昔から何言ってんのかわかんない人やったんやね ちょっと俺理解できんわ "人口が減ったって、やっていけるという自信が大切。将来に悲観する1億2000万人より将来に自信と楽観を持つ6000万人のほうが強い。いつか人口が下げ止まるときがきて、そこから力強い成長がある。"
これを壮大な夢ととるのか、それとも…
結局この通り。

「人口が減ったって、やっていけるという自信が大切。将来に悲観する1億2000万人より将来に自信と楽観を持つ6000万人のほうが強い。」
法治国家及び民主主義国家である日本において、相変わらず、ブルーリボンを付けてへん、特アやロシアのアカン事実をきちんと理解出来ん小泉進次郎を信用しとる有権者が自ら国益と国政と法秩序をどんどん壊しとるが、まさに自業自得やけどね。#拡散希望
人口減少を嘆くというより、一人当たりの生産効率をあげたいのにあげられない現状とそれを進めない政治家に嘆いているんです!
小泉進次郎が「もう人口減少、嘆くのやめませんか」と言っている。少子高齢化で国がボロボロになって行く中で、このような無責任な発言をする政治家がもてはやされる。親もアレだったが、この男もアレだ。チヤホヤするマスゴミもおかしい。どうかしている。
少子化や人口減少はもう自民党の目標と言っていいのではないか。進次郎のこれは、アメリカの意向なんだろ。ということは自民党もこれで動いてる。人々を切り捨て見捨てているのは彼らの”政策”なんだと思う。
セクシーな少子化対策
「人口が減ったって、やっていけるという自信が大切。将来に悲観する1億2000万人より将来に自信と楽観を持つ6000万人のほうが強い。」

?
実際ベビーブームを支えさせられてるのが現在だから、少子化のまま人口ピラミッドを築きなおしたほうが良さそうではある
@MAEZIMAS 「将来に悲観する1億2000万人より将来に自信と楽観を持つ6000万人のほうが強い。」

| ハフポスト
>>「人口が減ったって、やっていけるという自信が大切。将来に悲観する1億2000万人より将来に自信と楽観を持つ6000万人のほうが強い。いつか人口が下げ止まるときがきて、そこから力強い成長がある。人口減少を強みに変えよう」

サノス小泉
一人、増殖しちゃいましたね~
2016
>日本の抱える課題である人口減少についても「もう人口減少を嘆くのを止めませんか?」と語った。「人口が減ったって、やっていけるという自信が大切。将来に悲観する1億2000万人より将来に自信と楽観を持つ6000万人のほうが強い。
>将来に悲観する1億2000万人より将来に自信と楽観を持つ6000万人のほうが強い。

ほら、これが進次郎君の具体策だよ。日本人を半分にして二酸化炭素搬出量を減らす。
2016年の記事。小泉進次郎の「将来に悲観する1億2000万人より将来に自信と楽観を持つ6000万人のほうが強い」という発言はこのときなのね。 / “ | ハフポスト”
自分たちは子供作っといて、は?なに言ってんの感!!
小泉進次郎ってこんな人だし、自民党の考え方も本音は似たり寄ったりだろうな。
「将来に悲観する1億2000万人より将来に自信と楽観を持つ6000万人のほうが強い」
貧乏で益を産まない人口の半分は死んでも良いと。
火発も原発も減らす方法これでしょ?
『人口が減ったって、やっていけるという自信が大切。将来に悲観する1億2000万人より将来に自信と楽観を持つ6000万人のほうが強い。』
3年前の記事。「もう人口減少を嘆くのを止めませんか?将来に悲観する1億2000万人より将来に自信と楽観を持つ6000万人のほうが強い。人口減少を強みに変えよう」
育休取得検討とか言ってるけど、そもそも大臣辞めたら取得しやすくなるんじゃない?やること無くなるんだし。そうではなく、何でここで環境大臣に抜擢されたのかという意味を考えた方が良いのでは?他者ではなく、自分の事しか考えていない大臣は淘汰されていくんだよ。
増税なしでもやっていける!
自信があればいいのだ!
ヤマト魂だ!
所詮コイツはパパの代用スピーカーに過ぎんな。底が浅すぎる。
農業をオランダと比較しているが、向こうは食糧自給率を無視して園芸農作物や特定の野菜に特化するなど、全く事情が異なる。
そのために貴方は何ができるのか。それがないなら、引っ込んでいただきたい。→
やっぱりアベは進次郎を潰すために環境大臣に起用したな・・・
もうさ、こいつ、大臣室からつまみ出せや。/
この発言、小泉は日本人をコロス気か!とか、アホだから何も考えてネェな、とか言われてますがね
私は"金輪際日本に移民を入れる気はない"という彼の施政方針宣言なのだと思うのですよ
そう言う意味で彼は旧体制の明白な後継者なのだ
「人口が減少したってやっていけるという自信が大切」

その自信とやらの裏付けは何ですか?
自信を奪われているから、国民は不安なのではないのですか?自信を奪ったのは誰?

この人には「キャッチーなことをその場の思いつきでしゃべる」という印象しか持てないのです。
技術者を蔑ろにして外国企業に取られた挙げ句、世界の優良企業に名前の乗らなくなった日本の政治家が言って良い発言ではないぞ((( ̄へ ̄井)
うーん。うーん。10年後破壊する立場にならないでね。
タイトルの嘆くのやめませんか。じゃなく、嘆くのやめさせます!と行って欲しいな。
もっと見る (残り約205件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR