TOP > その他のニュース > 鬼怒川の氾濫、ソーラーパネル設置で丘が削り取られていた場所からも

鬼怒川の氾濫、ソーラーパネル設置で丘が削り取られていた場所からも

茨城県常総市で9月10日、鬼怒川沿いの堤防沿いの複数の地点から水が氾濫したが、そのうちの1つである若宮戸(わかみやど)付近ではもともと堤防がなく、太陽光発電所の建設の際に、堤防の役割を果たしていた丘も削り取られていたことがわかった。 日テレNEWSによると、大型の土のうを積んで対応していたが、そこから水があふれたという。 国土交通省はこの日、若宮戸地区で、鬼怒川の水があふれる「越水」が確認されたと......

ツイッターのコメント(138)

発端はソーラーが何かをしたのではなく、そもそも自然堤防を削った
これを思考停止野郎どもがソーラーに責任転嫁した

ソーラーを設置して山が崩れるというのなら、うちらのような山村は集落ごと崩れるわな
2015年9月10日の常総市の水害は川岸の丘を削り取ってまでソーラーパネルを設置したことが要因に挙げられている
@Izumiru22miru ちなみに、2015年のことも忘れてませんよ。
@suhamayuki @masaru_kaneko
所有者が払うの?税金?
これから氾濫を引き起こした元凶を特定する作業に続いて責任部署の追及が始まり、賠償請求額は福島の東電原発の数十倍の額に上るであろう事は必至、それと同時に、強化策の模索開始
まだ詳細は不明なようですが…
・鬼怒川の氾濫、ソーラーパネル設置で丘が削り取られていた場所からも」


これでソーラーエネルギー、ひいては自然エネルギー(再生エネルギー?)全般の批判になったりしたらやり過ぎだと思うけど、
鬼怒川の氾濫による被害は甚大なものとなりましたが、常総市の堤防決壊は「人災」なのか? 
さて、本日の日替りランチは「ポークソテー オニオンジンジャーソース」、週替りパスタは「白舞茸のカルボナーラ」です。ご来店をお待ちしております。
常総市のソーラーパネル問題についてはこの記事がよくまとまっているわ。
このハフポストとかいうのよく見るけど大概の記事で胡散臭い書き方されてる気がする
丘を削った人間とソーラーパネルを設置した業者に賠償してもらうのがベストではないのかな。自分たちの利益だけを追求した結果が家屋崩壊に繋がったのだから・・・
どうやら本当の事らしいな。他の所でも決壊してる場所があるから、なかなか難しい話だが。
そうだったのか。太陽光パネルの設置の仕方に難あり、のような…。
自然の堤防を切り崩してソーラーパネル設置した為にそこから破堤したということかな…?
<ソーラーパネルの設置により、市に無断で削りとられていた>

単に「越水」です。市が規制していたら結果が変わったとも思えません
原発が被った津波と状況的に似ている。想定外で終了と違うかな?
クリーンで安全な太陽光発電…ね
自然エネルギー使うのに自然破壊してるのだから世も末だぁな(´・ω・`)
節操のない事を平然とするから災害規模が大きくなる
堤防の役割を果たしていた丘が、民間業者のソーラーパネルの設置により
市に無断で削りとられていた

これはどこに責任があるんだろうね!!
批判される様な事してバカだなあ。原発推進派の思う壷だよ。太陽光発電は進めるべきだが、ちゃんとしっかり法的に問題ない方法で誰からも賞賛されるやり方でやれよ!
一部の奴らの利益の為に
沢山の生命、財産、全てが流された。
河川に隣接する場所は、私有地でも勝手に(30cm以上)削ったりできないはずだが。
こんなきな臭い話も出ているのか。→
掘削を許可したのは行政なんだよ。
それは地形を変えられない様に国有化したり法律で縛らないから、強制出来る法律や条令を備えてないと所有者が申請した時点で受理するしかない
削り取られていたところから越水したのは間違いなさそうなのですね
これは、デマではなかったのか。
“通称「十一面山」という丘があり堤防の役割を果たしていたとされるが、この丘も民間業者のソーラーパネルの設置により、市に無断で削りとられていた” /
( Huffington Post)
被災者の方がインタビューで、このソーラーパネル設置会社と行政の問題を話していた。もし、そこが決壊の原因だとしたら大問題だ。
誰だよ勝手に丘削ってソーラーパネル設置したバカはw⇒
無駄にデマだのデマじゃないだの騒ぐ必要もない。水引いてからでいいだろ。 /
丘というのは自然堤防のこと。こういう乱開発はすぐに規制しないとダメ。「鬼怒川の氾濫、ソーラーパネル設置で丘が削り取られていた場所からも」
鬼怒川の氾濫、ソーラーパネル設置で丘が削り取られていた場所から 結果論だけど半分以上はミンスのせい。
若宮戸(わかみやど)付近あたりではもともと堤防がなく、太陽光発電所の建設の際に、堤防の役割を果たしていた丘も削り取られていたことがわかった。
デマじゃなかったのか。ソーラーパネル利権まじで有害だな。
事実なら今回の件、部分的には人災だよね。
鬼怒川の氾濫、ソーラーパネル設置で丘が削り取られていた場所から

エコじゃない。
これ建設の許可出した行政にも責任あるんじゃないの?って思ってたけど、市に無断で丘削ってたのかよ…
そもそも、無理に堤防で太陽光発電施設作ることに利点でもあったのか?
「この場所には通称「十一面山」という丘があり堤防の役割を果たしていたとされるが、この丘も民間業者のソーラーパネルの設置により、市に無断で削りとられていた。」 /
まじかよ太陽光発電最低だな、原発賛成!!!!!!
「太陽光パネルを設置して良いことしているから多少の法令違反はいいか」なんて思ってないよね…。(*_*;
常総市若宮戸地区の自然堤防丘、"2013年12月1日の時点では、この位置には丘が残っていたことも確認できる"との事。
「たかが電気のためになぜ命を危険に晒されなければいけないのでしょうか?」 //
幾ばくかは関与しているらしい
デマですって誰か言ってたけどやっぱり事実じゃねーかよ。
これって、昨日電柱から助けられた人のいた、よくテレビで映ってたところだよね。それ見ながら、相方さんと太陽光パネルもうダメだねって話してたんだよな。⚫︎
ソーラー設置した会社は、ガクブルだろうなぁ
今後の保証問題がどうなるかな
高さ2mも削れば今回の越水被害は人災だな。
「自然の堤防の役割」を果たしていた丘が
ソーラー パネルを設置する為に削り取られたんだそうです。

去年の広島の災害でも30年前に宅地化した場所が被害に有ったよ
もっと見る (残り約88件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR