TOP > その他のニュース > 売れ残り食品の廃棄を禁止する法律、フランスが全会一致で可決

売れ残り食品の廃棄を禁止する法律、フランスが全会一致で可決

179コメント 登録日時:2015-05-25 19:19 | ハフィントン・ポストキャッシュ

膨大な食品の廃棄量に頭を悩ませるフランスで、大手スーパーマーケットがまだ食べられる食品を廃棄処分することを禁じる法律が制定された。 この法案は、5月21日にフランスの国民議会で全会一致で可決された。一連の法律によって、店舗の面積が400平方メートルを超えるスーパーマーケットは賞味期限切れなどで販売できなくなった食品を処分することができなくなる。 売れ残った食品は慈善団体に寄付するか、家畜の飼料や肥......

Twitterのコメント(179)

廃棄食糧を細菌か何か使って石油に出来たら食品ロスとエネルギー問題を同時に解決できるのになぁ
恵方巻き問題。(恵方巻き以外にも、たくさんの廃棄が出ているのが現状です⤵️)⬇️これくらいしなければ もうダメなのでは??
@Kankyo_Jpn 日本もこのようにすればどうですか?もしできないとしたら、何がネックになるのでしょうか?
フードバンクを制度化しその意義を子供にも教えるのね。富の再分配という概念も根付いていくんやろな。

《フランスが制定した今回の新しい法律には食品廃棄の問題を学校の授業に取り入れることも含まれており》
日本も考えないといけない問題。
#食品 #廃棄 #食べ物 #飽食 #賞味期限
食品ロスは大きな問題だが、不正義、不正で実施されている現場から改めて行く必要があると思う。食品ロス法を策定・施行したら、結果的にコンビニ会計問題も解決するかも知れない。
フランスの法事例を真剣に日本も検討すべきである。
一定時間ごとに廃棄されるマクドナルドの商品、コンビニの弁当など、無駄な生産、廃棄処分を日本でもなくすべきでは?
1行目からして、日本と全く意識が違うなー。「膨大な食品の廃棄量に頭を悩ませるフランスで」。

「なんとかしなきゃ」と悩むところから始めないと。
現在、コンビニの食品廃棄を調査中。昨年5月のことですが、フランスでは大手スーパーでの食品廃棄規制法が成立。
@ecoyuri
コレ東京でやって下さい。
廃棄処分を禁止するフランス
恵方巻きは廃棄しないで、
ホームレスの人に、食べたかったらどうぞ。でも生ものだから火を通すか、自己責任ね。って配ればいいのに(´-`)大量廃棄されてると思うといい気分しない。
こういうのを見ると、日本はまだまだ遅れているよなあ。先進国とは名ばかり。
2月に気になったNEWS。
365日24時間コンビニにお弁当並んでる凄さよ。その何パーセントかはゴミ箱行き。馬鹿みたいに高い食品廃棄率。

日曜はみんな休みで
サッカーとビールのドイツ。
労働基準に煩いドイツ。
うらやましい。。。
日本でもやればええのに
(HuffingtonPost 2015/5/25) 店舗面積400平方メートルを超えるスーパーマーケットは賞味期限切れなどで販売できなくなった食品を処分することができない。
フランスの法律で食品の廃棄が禁止になった。日本も見習って欲しいな。まずは自分から。
是非日本でもやっていただきたい!
日本でも早く見習うべきだと思います。食べられるのに、捨てられる食料の多さは尋常じゃ無いです。

#
日本でもできたなぁと思うけど問題だーっていう人はたくさんいるんだろうなあ。食品の安全性には他の国よりもやっぱり厳しい。こっちは牛乳常温で販売してるし...売れ残り食品の廃棄を禁止する法律
日本、何で出来ないんだ・・これが(怒)

売れ残り食品の廃棄を禁止する法律、フランスが全会一致で可決(huffingtonpost):
慈善団体へか家畜肥料か。

# HuffPostJapanより
昔バイトしていたヤ○ザキの工場では、莫大なロスが発生していた。
売れ残りだけでなく、食品関連工場のロスも有効活用できればなお素晴らしい。
すげえ。 /
即、実行すべし!!
法律で、禁止するだけでなく、流通、販売店、教育、慈善団体、社会のものの流れを一連で押さえた法律。うまくいってほしい。
世界初、フランス、やるね!

⦅売れ残り食品の廃棄を禁止する法律、フランスが全会一致で可決⦆

法律に従っていることを証明するため、店舗の面積が400平方メートルを超えるスーパーマーケットは慈善団体と契約を結ぶことも義務付けられる
この間のビーフカツの様な事件もあるが、日本もフランス同様、ちょっと視点を変えて、改善してもらいたいと思う。
# HuffPostJapanより
『全会一致』!与党も野党も皆が参戦したとは!
子どもの6人に1人が貧困状態にあるという日本は?
フランスは賞味期限切れの商品は廃棄できない法律がある
慈善団体に寄付するか、飼料や肥料にしなくてはならない
恵方巻きが翌日日本中で大量廃棄されたニュースを見て、日本もこの法律を即時に導入すべき!
日本でも是非!周辺環境をきっちり整えないといけないけど。
「 」
素晴らしい!
これ、全ての先進国が見習うべき。
自給率の高い農業大国であり、軍事大国でもあるフランスでの、この食糧廃棄物禁止の措置。この意味が分からないと今後のトレンドにはついて行けないね。
昨年5月に可決された時の記事。日本も追従すればいいのに。
「売れ残った食品は慈善団体に寄付するか、家畜の飼料や肥料に転用」なるほど!→
読んでる:「売れ残り食品の廃棄を禁止する法律、フランスが全会一致で可決」
現代版「怒りの葡萄」?
-レクスプレス誌は「まだ食べられる食品が廃棄処分され漂白剤がかけられていることは、恥ずべき事態だ」というフランスの農産食品業担当大臣ギヨーム・ガロ氏の言葉を伝えている
「売れ残りの食品の廃棄を禁止する法律、フランスの国民議会で全会一致で可決」の件。
日本よりも1人当たりの食品ロスが少ないフランスで法律が出来ました。日本も食品ロスを減らそうよ。⇒
日本もこれを採り入れましょう
食品ロスと社会問題の解決を本気で考えてる!
>
すごいなフランス。うまく回るかどうか>>
去年5月のニュース。

大手スーパーでまだ食べられる食品の廃棄を禁じた
- コンビニバイト時代、大量の食べ物を捨てるのも仕事の一つだった。恵方巻の大量廃棄が話題になってるけど、あの頃の罪悪感と共に「食べ物の買い方」をもう一度考える時なのかも。
日本でもこの法律できると良いですね。
少し古い記事がなぜかまた話題になっているようだけど、日本でも同じような制度ができたら、従業員の買取りノルマで対応するところが大量に出てきそうな予感
日本でもすぐに作るべき法律だ。
日本でもこうした流れが来るだろうか。。。
日本も真剣に考えるべき、良い法律だと思います。

# HuffPostJapanより
フランスの食文化の高さを感じさせる。

# HuffPostJapanより
これを日本でやったらフランチャイズやチェーンの店長が自腹を切らされて買い取りが横行するんだろうな
日本も見習おうー
慈善団体に寄付するか、家畜の飼料や肥料に転用しなければならなくなり、法律に従っていることを証明するため、スーパーマーケットは慈善団体と契約を結ぶことも義務付けられる。
カビ生えたチーズも食べる国だしな()→ # HuffPostJapanより
@ChiVillain この記事はフードバンクだけだけど、日本で言うところの食品リサイクル法とセットだった筈。すなわち大規模小売店は廃棄食材をフードバンクへ寄付もしくは家畜飼料・堆肥などへの有効活用義務付ける法律
スーパーなどで売れ残り食品の廃棄を禁止する法律が成立しました。フードバンクなどへの寄付か家畜の飼料や肥料へすることが義務付けられます。これは是非日本でも実現して欲しいですね。
日本もフランスを見習え!
(食品の廃棄に思う・・・恵方巻)
売れ残り食品の廃棄を禁止する法律、フランスが全会一致で
可決、慈善団体に寄付か、家畜の飼料や肥料に転用が義務に

◎日本も必要では。あまりに廃棄食品が多い。慈善活動と家畜飼料化等の輸送体制が急務。韓国は、豚の餌用に外食の爪楊枝を禁止。
ちょっと古い記事だけど、こういう法律といい「映像作品は表現の自由だから規制とかあんまつけない」って法律といいフランスって素敵
ココイチのニュースで、食品廃棄を仕方がないことだと諦めているひとが多いことや、前職での「欠品するぐらいなら廃棄があってもいい」という(おそらくは普通の)考え方も馴染めなかった。フランスは今どうなっているのだろうと、ずっと気になっている

売れ残り食品の廃棄を禁止する法律、フランスが全会一致で可決――ハフィントンポスト
イギリスだと一般のスーパーに並んでいる品はもう既に腐ってたり、傷んでたりするから、慈善団体も断りそう。
# HuffPostJapanより
日本では、売れ残りどころか出荷規制で食べられる野菜を廃棄しているが、どうしたものか?
イギリスのスーパーマーケットで納入が17分遅れたという理由で、約1万個のコーニッシュパスティ(ミートパイ)の受け取りを拒否したというニュースを思いだした.
5月付。寄附等のための回収輸送コストが廃棄処分コストを上回るかどうかが成功の鍵になるのだろうか。 /
>売れ残った食品は慈善団体に寄付するか、家畜の飼料や肥料に転用しなければならなくなり、法律に従っていることを証明するため、スーパーマーケットは慈善団体と契約を結ぶことも義務付けられる / “売れ残り食品の廃棄を禁止する法律、フラン…”
これってフランスだけの問題じゃないよね。でも形骸化しそうな法律だなー >
ほんとだー。しらんかった。>
これか。ほぅ。
これね…全会一致か、こういうの、日本にはないよなー
確かにスーパーから棄てられた食品をゴミ箱から拾ってる人を見かける。肉はすぐに腐ってしまうけど、果物や野菜はまだ傷みにくいから拾いやすそう。
食品廃棄にくさびを打つ、フランスの試み(ハフィントンポストより)
コンビニエンスでよく聞く話です。また、異物混入で、大量の食品が、廃棄されています。私たちの日本人の潔癖な感覚が、異常かも知れません。
「まだ食べられる食品が廃棄処分され漂白剤がかけられていることは、恥ずべき事態だ」
日本でもこういう法律ができればいいな、すぐにでも、asap。
素晴らしい!
これ素晴らしすぎ。悪い影響でるところあるかな?飲食物を扱う店舗の商品管理が細かくなるってことぐらい?しかもいろんなサービスが生まれる【
日本の便利さの裏には、、、大切な事ですよね
売れ残った食品は慈善団体に寄付するか、家畜の飼料や肥料に転用しなければならない。
またバイト先にメールしよう😆完璧調子乗ってるな😆
素晴らしい。日本でも、まず議論を始めよう。/
すご‼︎さすがフランス…なのかな?
これは画期的な法制。日本も見習えばいいのに。
これはやったほうがいいね
日本の食品ロス(食べられるのに廃棄される食品)は700〜900万t

そして国内のお米の年間生産量は850万t

誰にも関係する深刻な問題なのにニュースにならない

これからも是非みんなで考えていきましょう!
@HuffPostJapan

フランスって思い切った法律を作りますよね。
「もったいない」の国、日本。もっと広げた形でやりましょうよ。
Food Not Bomb! 茶番にうつつをぬかしているこの国の国会がしなければならないのは、錆付いた妄執に囚われた連中による違憲法案の「審議」などではなく、こういうプラグマティックな問題への取り組みだ。
日本もこれをやってほしいなぁ
すごい、フランス。これでありあまる富がありながら飢えのある世界が少しでも循環して調和に近づくはず。環境負荷だって軽くなる。日本も続こうよ。/
ここまで思い切った策が日本でも出てくるといいんだけどね
素晴らしいね /
アイディアそのものはいいと思うが、慈善団体に食材の転売を禁止しないと意味がないのでは。
日本も検討してほしいですね。。。
「売れ残った食品は慈善団体に寄付するか家畜の飼料や肥料に転用しなければならなくなり、法律に従っていることを証明するためスーパーマーケットは慈善団体と契約を結ぶ事も義務付けられる」
これ↓凄いよね!?
日本でもやるべき。その分、価格に上乗せでもいい。持論として、食べ物は尊いもの。お米には一粒一粒、神様が宿ってるんだぞ。
日本のコンビニ・スーパーも見習え!


The Huffington Post
これ、「言うは易く行うは難し」な政策だな。さて、どうなる事やら? /
(The Huffington Postより)
国が動くと大きな影響が見込まれますね.食品の回収・配送のシステム整備がどうなるのか,今後の動向が気になります( ・д・)!
世界中の先進国でもっと広がれば飢餓する人が少なくなるのではないか。
日本のスーパーやコンビニでもやって欲しい!

売れ残り食品は慈善団体に寄付するか、家畜の飼料や肥料に転用する。慈善団体と契約を結ぶことも義務付けられる。
こんなこと法律で決めちゃって大丈夫なの…
今や日本が世界最大の食品廃棄国じゃなかったっけ?これは見習って欲しい。:
個人的な感傷にはしたくない。どうしたらよりよい社会になるのだろう。
どうしたら悲しみが広がらないのだろう。見つめていたい。
これは素晴らしい!是非日本も!IT化が進んだ現代なら需要と供給と物流の最適化でより無駄の無いサプライチェーン構築ができるはず!

@HuffPostJapan
食材を大事にする動きや、流通を見直す動きに繋がることを信じる!
“売れ残った食品は慈善団体に寄付するか、家畜の飼料や肥料に転用しなければならなくなり”…
まだ
売れ残った食品は慈善団体に寄付するか、家畜の飼料や肥料に転用しなければならなくなる
「食べられる食品が廃棄処分され漂白剤がかけられていることは、恥ずべき事態だ」
最高だね。日本も早くそうなってほしい。食べられるもんね。
膨大な食品の廃棄量に頭を悩ませるフランスで、大手スーパーマーケットがまだ食べられる食品を廃棄処分することを禁じる法律が制定された。
この法案は、5月21日にフランスの国民議会で全会一致で可決された。
こういう良いことは日本も真似をすれば良い。
これは見習うべき。
この前コンビニで、店で作るおむすびを買おうとしたら期限5分超で買えなかった。構わないと言ったらレジを通らないのだと。もったいなくて悲しかった。この法を日本でも作って欲しい。
ぜひ、日本でも!〜〜〜〜
先進国は恵まれすぎているのかもしれない。
で、セブンイレブンの以前始めた廃棄を飼料だか肥料にする取り組みはどうなったんでしょう?
FBに投稿してる方もいるが売れ筋しか買えなくなる危惧はあるよね。それでも大量の廃棄品が出ることが効率・コストの犠牲になって欲しくない。
日本も、一刻も早く同様の法律を!!兎に角、日本のお上は、急がなければならない時に限って腰が重い!!
@HuffPostJapan
店舗の面積が400平方メートルを超えるスーパーマーケットは賞味期限切れなどで販売できなくなった食品を処分することができなくなる。
もったいない…を実践? でも、社会保障の一役というのはなんだかなぁ。。
日本でも是非!
こういう発想が日本から出てこないのは残念。自然保護団体や野党は、こういう実質的なエコや「もったいない」を具現化する活動を。辺野古に群がって環境を汚すより地球のために役立つ。
【自分メモ】 対象が一定の大店舗のみだから輸送や品質保持にかかる費用は店側持ちなのかな。その費用よりは特売した方がまだ赤が減るとかいう方向に行きそうな。
慈善団体と契約する必要があるって、これ絶対腐敗するだろ…慈善活動をしているふりをする団体が増えるぞ。
日本も考えないと→
「売れ残った食品は慈善団体に寄付するか、家畜の飼料や肥料に転用しなければならなくなり」いろんなところに影響ありそう/
フランスの話。大型スーパーでは売れ残った食品の廃棄ができなくなるという。賞味期限切れなどで販売できなくなったものはすべて寄付や飼料へ。☞
◻️フランスで食品を廃棄処分することを禁じる法律が制定された
売れ残った食品は慈善団体に寄付するか、家畜の飼料や肥料に転用しなければならなくなり、法律に従っていることの証明で、慈善団体と契約を結ぶことも義務付けられる
日本も食品廃棄物はなんとかしないといけない? /
そもそも売れ残りが極小化出来るような取り組みをITの力で支援したいです。それによって得る利益の一部を寄付する形の方がシンプル :
あとは制作途中の訳ありもだね。
素晴らしい! さすが農業大国、フランス。
「もったいない」の精神ですかね。
こういうのが可決される国っていいなぁ
マジかよ!!でもこれくらい規制しないと、日本も改善されないんだろうな。 /
(Huffpost) 売れ残った食品は慈善団体に寄付するか、家畜の飼料や肥料に転用しなければならなくなり、スーパーマーケットは慈善団体と契約を結ぶことも義務付けられる。
記事にあるとうりえ英も学ぶべきところが多いはず。英の食品廃棄量はEUトップ。/
海外は画期的なこと言うね。日本も食品廃棄多いだろうし参考にすればいいのに(^^;;
best before ....は美味しさと安全基準と思いますが、それを少し過ぎても大丈夫なものもあると聞いています。世界標準となるか?「売れ残り食品の廃棄を禁止する法律、フランスが全会一致で可決」
日本でも導入すべき〜
≫店舗の面積が400平方メートルを超えるスーパーマーケットは賞味期限切食品を処分することができなくなる。売れ残った食品は慈善団体に寄付するか、家畜の飼料や肥料に転用しなければなら
日本人もったいないって言うけどこういうことやってたりすんの?
フランスすごい!日本もこれやってくれ!
日本もやったら? 製造過程含めて半分くらい捨ててるって聞くじゃない。)
うん!こういう決断出来るところは、やっぱりヨーロッパの精神年齢高いなと感じる→
日本も同じ問題を抱えているので考えなくては
日本でやったら大変なことになりそう。やったらいい!!→
日本もこれを見習おう
当然といえば当然だけど法規制しなければならない現状。さあ、飽食&廃棄大国日本はどうする?
フランスは、PACSといい、意外とこういう制度面での改革が理に適ってて進んでる印象。|
余る(棚がスカスカにならない)ぐらいが売上最大になるようで、よい法律かと。 "@yamazoe_tamaki:
その前に生産段階でどうにかできないものかとも思うのだが…。"
日本もそのうち何か影響が出そうな…
すごいね|
日本でも廃棄食品の堆肥・飼料化は行われているが、廃棄を抑制する取り組みはもっと推進したほうがいい。食品と言えど、廃棄の過程では環境への負荷が掛かっている。
「売れ残り食品は慈善団体に寄付しなければならなくなり、法律に従っていることを証明するため、スーパーマーケット等は、慈善団体と契約を結ぶことが義務付けられる。」
メタン発酵とかのエネルギー化はだめなのか。
日本ならセブンイレブンがピンチ。
売れ残りは事前団体に寄付、又は家畜の餌にとのこと。わからなくもないけれど、その前に生産段階でどうにかできないものかとも思うのだが…。
これはぜひ日本でも法制化してほしい。
へえ。 /
まだ食べられる食品を廃棄処分することを禁じる法律が制定、フランスが全会一致で可決 @HuffPostJapan
売れ残った食品は慈善団体に寄付するか、家畜の飼料や肥料に転用しなければならなくなり、法律に従っていることを証明するため、スーパーマーケットは慈善団体と契約を結ぶことも…
ぜひ、飽食日本でも。
日本でも、取り入れるべき
日本も考えていかねば
日本も見習うべき。TPPに参加すれば、今の比でなくなるでしょう。日本はもっと破棄してるはず。しかも機嫌切れになっていないものも。
“ ”
食品ロス削減には効果的だと思う。ただ、日本でも同様の法律を作るとするなら、コンビニが対象に含まれるようにしたほうが、より効果が高まると思う。>
以上

記事本文: 売れ残り食品の廃棄を禁止する法律、フランスが全会一致で可決

関連記事