バスの運行本数、JRと同等確保 長万部―小樽 沿線自治体と道が協議開始:北海道新聞 どうしん電子版

18コメント 2022-07-07 20:58|北海道新聞

ツイッターのコメント(18)

> 道は、JRと同等の運行本数の確保や、運転手不足への対応として無人バスの実証運行の検討といった基本方針を提示。

ドライバーがいなきゃ走れないわけで、朝ラッシュでもワンマンで数両動かせる鉄道は有利だ。
今と同じ本数という事は使いにくいと言う事。それではパス路線も衰退していくでしょう。
まあ、北海道が欲しいのは、バス転換に伴う補助金であって、実際にバスが走るかとか、どうでもいいんですよね。
JR北海道の諸問題に関しても大した仕事をしているように見えない道に無人運転とか言われてもねぇ…
いやトヨタとかさ、日本を代表するような信頼できる団体と既に交渉してますってんなら分かるよ。そうでなきゃ「ぼくのかんがえた…」でしかないのよ。
とはいえ基本方針=事実上のたたき台。検討の中で本数含めた補正はかかるだろうなぁ・・・。
山線転換バスの運転手がいないってさ...
本当に十分検討したのかな、夕張支線廃止バス増便が成功したから山線でも行けるって安直に考えてたりしてないかなって心配な件
(しっかし、笑いどころというか・・・なんというか。紙面のタイトルとWEBのタイトル差)
バスの運行本数 JRと同等確保 道、沿線自治体に提示
北海道新聞 2022-07-08
「道は、JRと同等の運行本数の確保や、運転手不足への対応として無人バスの実証運行の検討」バス転換するとしても、走らせる運転手がいないという、間抜けな展開に…。
積雪期に自動運転はハードル高い気が。

"運転手不足への対応として無人バスの実証運行の検討"
沿線自治体と道が協議開始:
運転手不足への対応として無人バスの実証運行の検討といった基本方針を提示。来年1月にもバスダイヤの原案を示すとした。
無人バス何か不具合が起きた時がコワイコワイ(∩´﹏`∩)
のと、同等の本数と言う事は輸送力は明らかに落ちると言うことですか?

特に長万部⟷倶知安間
無人バス?!いくらなんでも時期尚早じゃねえ?!!
無人バスは実現するのか?長万部-熱郛の直通はあるのか?目名は全便寄るが、銀山はどういうアクセスか?余市から小樽各高校を経て小樽築港駅というのも興味深い。
まあ、ニセコバスだけではどうにもならんよな。そもそもニセコ以南は廃止させたかったろうし(昔そんな話はあったな)
「道は、JRと同等の運行本数の確保や、運転手不足への対応として無人バスの実証運行の検討といった基本方針を提示。来年1月にもバスダイヤの原案を示すとした。」
あの積雪地帯で無人バスって、走る棺桶だろう。頭沸いていないか?
以上
 
PR
PR