スペイン風邪、世界が混乱 100年前にパンデミック 道内1万2千人犠牲「恐るべき流行感冒」:北海道新聞 どうしん電子版

5コメント 2022-01-02 10:44 北海道新聞

ツイッターのコメント(5)

:1918/8~1921/7
*国内感染者:2380万人=人口の4割
⋆死者:38万人=致死率:約1,6%
↣第1波:約1.2%
↣第2波:約5%
↣第3波:約2,5%

100年前、
スペイン風邪で世界が混乱

 道内1万2千人犠牲
 「恐るべき流行感冒」

北海道新聞
100年前、スペイン風邪で世界が混乱 道内1万2千人犠牲「恐るべき流行感冒」:北海道新聞
100年前、スペイン風邪で世界が混乱 道内1万2千人犠牲「恐るべき流行感冒」
スペイン風邪、世界が混乱 100年前にパンデミック
世界の推定死者数は2~5千万人、日本では38万人、道内は1万2千人が犠牲

"スペイン風邪は俗称で、病気としてはインフルエンザウイルスによる感染症"
"時代が変わっても感染症対策の基本は変わらない"
時代は繰り返す…。
100年前のスペイン風邪で北海道では1万2千人ほどが亡くなったらしいです。

スペイン風邪、世界が混乱 100年前にパンデミック 道内1万2千人犠牲「恐るべき流行感冒」:北海道新聞
以上
 
PR
PR