TOP > 社会 > 「空飛ぶサケ」 のぼりべつクマ牧場で餌作り始まる:北海道新聞 どうしん電子版

「空飛ぶサケ」 のぼりべつクマ牧場で餌作り始まる:北海道新聞 どうしん電子版

11コメント 2019-11-21 20:08  北海道新聞

 【登別温泉】のぼりべつクマ牧場(登別市)のロープウエーで21日、サケをつるしてクマの餌のトバを作る貨物ゴンドラ「とば1号」の今季運行が始まった。風変わりな「空飛ぶサケ」が来場者を楽しませている。.....

ツイッターのコメント(11)

新潟の高いコメの感想みたいな光景だ//
空飛ぶサケ?…何事と思ったらサケを干す方法の事か、でも味が凝縮された干したサケなんて、熊もいいもん食ってるな。どんな味に仕上がるんだろう。
鮭とば食べたい~~~~~
山川豊にはちなまないのか…ないよな。
とば1号・2号見てみたい!!
サケトバ由来の名前かと思いきや鳥羽一郎さん由来とは( ´艸`)
えっ すき
あ、やっぱり「とば1号」って「鳥羽一郎」にかけてあるのかw
>ゴンドラの名前は、歌手の鳥羽一郎さんにちなんだ。

鮭とばの「とば」じゃなかったのか()
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR