TOP > 社会 > 北海道新幹線、初の4時間切り 東京―新函館北斗間:北海道新聞 どうしん電子版

北海道新幹線、初の4時間切り 東京―新函館北斗間:北海道新聞 どうしん電子版

 【北斗】JR北海道のダイヤ改正が16日行われ、北海道新幹線は東京―新函館北斗間をこれまでより最大4分早い3時間58分で運転を始めた。同日午前8時20分に東京を出発した「はやぶさ5号」は午後0時18分......

Twitterのコメント(10)

4分早くすることに何の意味があるのかわからんw その分犠牲になったものの方が多いのでは?// 東京―新函館北斗間:北海道新聞 どうしん電子版
東京から新函館北斗、4時間か。
4時間で北海道。
函館市街地まで遠いからね。
あの乗り換えめんどくさいのよ。
青函連絡船の所要時間が3時間50分だからほぼ同じ。そりゃあ上野発の夜行列車が廃止になるね。
お出迎えの動画あり
4分が「早くなった!」って実感あるか甚だ疑問!チョット一服の時間じゃないの?
東京―新函館北斗間 Discover(Google)から
でも高いから乗らない。
乗るとしても仙台までか(しかも片道は苫小牧と仙台を行き来するフェリーを使いそう)
東京―新函館北斗間(北海道新聞)

4:30から3:58とか
4:02から3:30なら分かるけど
4:02から3:58になったから何なんだよマジでさ。

それなら例の価格高い厨じゃないけど
22,690円→19800円の方がはるかに効果的だよ。
#北海道新幹線#JR北海道#ダイヤ改正
あ、やっぱりもう報道されてる!
以上

記事本文: 北海道新幹線、初の4時間切り 東京―新函館北斗間:北海道新聞 どうしん電子版

関連記事