TOP > 社会 > 2段階で全道停電 一部地域切り離し、十数分しか持たず:どうしん電子版(北海道新聞)

2段階で全道停電 一部地域切り離し、十数分しか持たず:どうしん電子版(北海道新聞)

 6日未明の胆振東部地震による停電で、北海道電力が道内全域の「ブラックアウト」を防ぐため、停電地域を自動的に道東や道北など一部に限定しようとしていたことが分かった。本州からの送電も増加したが、地震発生......

Twitterのコメント(17)

やっぱり、真っ先に道東や道北を切り離すのね・・・。 *
@Fleaflicker80 映像に残っていたり、「揺れた直後は電気使えた」という道内各地からの呟きはけっこうあるので、道新のこちらの記事も参考になるかと思います。中小の水力発電所で賄えた(札幌市内なら豊平川系)けど、地震発生後の使用量アップに持ちこたえられなった可能性は充分。
記録用)
いかにして全道停電に至ったのか。誰の責任とかではなく事実として知りたい。

が全文掲載してしまっており、そちらの方がログインの必要なく手軽には読めます。
しかし道新でなければ持てない着眼点の記事。あえて道新のリンクを添付します。
だな。これでいくと、地元もブラックアウト発生前後に停電したことになる。
しかし『停電地域を自動的に道東や道北など一部に限定しようとしていた』か。うーん……
全道停電までに一部切り離しなんてやってたのか。知らなかった……
なんで道東と道北にしたのか教えてくれ。
病院基準なのであれですが札幌が優先されたわけでもなく、札幌市豊平区の我が家の停電時刻は地震発生とほぼ同時刻の 2018/09/06 03:08:26 (UPSのログより)です。
北電をこてんぱんにしてやろうといった雰囲気見え見え。さすがパヨク新聞。・・・
大事なことが埋まっている。話が変わってくる可能性も。
うちは札幌市内だけど直後から停電してた、ブラックアウト時ではなかった。復旧は午後3時と他よりかなり早かった。
: 道東、道北だけは暗くしていいという発送も如何なものか
>>地震発生(午前3時7分)直後とブラックアウト発生(同25分)前後に分かれた。
見てる [ 一部地域切り離し、十数分しか持たず:どうしん電子版(北海道新聞)]
2段階で全道停電 

北海道電力が道内全域の「ブラックアウト」を防ぐため、
停電地域を自動的に"道東や道北"など一部に限定しようとしていたことが分かった。
案外、ちゃちいなぁ→
"北電は、取材に対し、ブラックアウトの詳細な経緯は明らかにしていない。"
詳細な原因究明はもう少し先の事になるかなと思います。
以上

記事本文: 2段階で全道停電 一部地域切り離し、十数分しか持たず:どうしん電子版(北海道新聞)

関連記事