犬の顔がかわいい理由は、オオカミよりも表情筋が発達しているから | ギズモード・ジャパン

ツイッターのコメント(10)

人間と仲良くするために発達したぽいのかわいい
記事タイトルがもうかわいい
かわいい。でも私はオオカミも好きよ。
「人間と犬が一緒に生活するようになって、お互い顔の表情でコミュニケーションを取ることから、何千年もの時間をかけて現在のように筋肉が発達したのだろう」だって。
“人間と犬が一緒に生活するようになって、お互い顔の表情でコミュニケーションを取ることから、何千年もの時間をかけて現在のように筋肉が発達した” →
犬は、人に愛されるような表情ができるよう進化して(というか、そういう表情ができる個体が選別淘汰され)、狼よりも表情筋が発達しているそう。
人間も表情豊かな個体が生き残って選別されたのかね。そうすると、表情って何なんだろ。気持ちの表れというよりは生存戦略。
コワモテ無愛想なオオカミもかわいい
犬の顔がかわいい理由は、オオカミよりも表情筋が発達しているから...
以上
 
PR
PR