VRゴーグルは古い!? メタバースはコンタクトレンズで見る時代がいつか来る | ギズモード・ジャパン

ツイッターのコメント(84)

おいおい話変わってくるぞおいおい
ゴーグルからコンタクトレンズ

間にメガネを挟むと思っていたら、一気にコンタクトに飛んだ
メタバース空間に行くハードルがまた一つ下がりそう
メタバース授業が実現する日も遠くない
コンタクト入れれない人は旧人類として淘汰されていく未来
某家庭教師ヒットマンの漫画が再現できる
どう少し先かと思っていたけど、もうここまで来た!
きたー!!メタバース界は知らないけど~!

・電子回路が組み込まれたコンタクトレンズ
・InWithという企業が開発
・ウェアラブル端末の一種
InWith という企業が、電子回路組み込みのコンタクトレンズを開発中!

第一段階として、スマホなどから視力の調整やARビジョンモードの実現を目指しているとのこと。

コンタクトで仮想世界にアクセス出来る様になるのはめちゃ有り難いですね!一気に大衆へ広がりそう。
ニューラリンクの方が楽しみだなあ。
VRデバイスであるQuestはスマートフォンの部品や技術(OSはandroid) を活かせたのでこんなに早く市場普及できたのですがAR系は全てが独自開発になるので簡単にはいきません。特にコンタクトは動力と安全性検証にはもっと時間がかかります。
VRコンタクト!?かっこいい…
メタバースを利用できるコンタクトレンズなら、全体的にスクリーンになると思います。VRなら透過する必要はありませんからね。
すごい。。電子コンタクトレンズが人間の標準装備になるかも
技術は凄いけど着けるのなんか怖いなー🙄
コンタクトにどうやって電源供給するんだろうか。バッテリーの大きさがチップレベルになるのはさすがに自分が生きているうちの実現は無理だろうな。取り敢えずメガネ
日常の中に、溶け込む恐ろしや~
😱
いつか来るんだろうけど・・・

VRコンタクトを装着してる人だけ昔話の狸に化かされてる人みたいになるのかな・・😂
断言しますけど、そんな時代はまだ来ません。
電力供給問題と感電対策と失明対策が解決できない。
そもそもコンタクトレンズにディスプレイが搭載できない。
ARには良さそうです★|
これを付ければ俺もイクスバーナーが安定して撃てるってことか!
これはVRと言うよりARでの普及の方が期待できるかな
普段コンタクトしてる人にはハードル低いだろうし
スマホなどから専用アプリを通して、視力の調整やARビジョンモードが実現できるのがまずは第一段階。このコンタクトレンズなら、メタバース世界をより自然に訪れることができます。
タイトル的には前からわかってたこと。ウェアラブルITにコンタクトレンズは。
それ以上だと、「埋め込む」か「取り替える」ことになる。 /
ドラゴンボールの世界や
メタヴァースもゴーグルなしのコンタクトレンズで見れる世界になっていきそうです👍
欲しい!VRゴーグルは付けるのがメンドクサイ
面倒くささが、今でも2DのAV大好きである理由の一つだったりする。
昔は革新的だと思ったけど、実は目の機能を使うと言う意味ではあまり変わっていなくて脳に直接届ける方式のほうが早く実現してほしい。
なにこれ怖いけどすごい
やば!
コンタクトでVRChatやりたすぎる🥰✨
ゴーグルの重さから解放されるのはいいですが、記事にもあるように周りから見るとシュール笑
スマートコンタクトレンズ。すごい近未来的だなー。コンタクトをつけたことがないので、少し怖いけど。
なんやこりゃ!
すごっ!!!
コンタクトレンズに小さな回路が入っていて、スマホなどから専用アプリを使って、視力の調整やARが実現できる

関心はあるけど、こういうデバイスってバッテリーどうするんでしょうね。
Oculusじゃねぇ・・外じゃ使えないもんなぁ・・
コンタクトにコンタクトできないからメガネタイプ出してくれー🤣 /
VRゴーグルなんてつけたくないよね
クリプトの世界はワクワクがとまらない。
裸眼民が遅れをとる。
メタバースへの動きが活発ですなー
コンタクトレンズ、、、苦手なんです私。。。

普通のメガネで、どうにかなりませんかね。。。 /
これ面白いですね😌
映画のような世界観も現実になりそう。
SFで出てくるような技術が現実化しようとしてるな。。
メガネ型のデバイスよりもコンタクト型の方が装着感は良いだろうし。
これの装着が当たり前になると、想像もつかないくらい世界が変わりそう。
電子コンタクトレンズ...?
すげー時代やな😳

|
端末がこれくらいになってくれたらつけっぱなしにする人もいそう。
今ではHMD系機器って言うと完全VRしか目標としてない感あるけど、こういうのが向くのは日常生活でのHUDやAR、MR系だろう。
今実現してるのだとGoogle系スマホのMRのナビとか。
スマホから専用アプリを通して視力調整ができるって画期的だな。
いずれインプラントできるようになりますよ。
ムーンショットに近づくのかな。
電子回路つきコンタクト
このメタバースというのも洗脳の道具でしょうか
やがてはこっちなのかな →
常用に耐える品質で、様々な懸念(恐らく高価だろうに紛失)を克復したら、メタバースなんて集金の為に言葉ロンダリングしただけの枯れた発想っていうご意見は引き下げますが
ムーンショットを活用して更なる進化をする一握りの覚醒者と、ムーンショットに支配されロボット人間になっていく大多数のドラマ。
VRゴーグルはVRコンタクトレンズへなる?
これできたらとんでもない未来がくるな
夢あるよね〜www
VRがコンタクトでできたらもっと流行るやろうな。
コンタクトした事ないけど💦
進化してきている。
けど、コンタクトタイプになったらメタバースよりまずはARのほうが先に来そうな気がする。
リアルポケモンGOやまちなかで遊戯王とか。笑
このコンタクトレンズなら、メタバース世界をより自然に訪れることができます。もうスマホを操作することは電車の中で新聞読んでる人くらい古いレベルになるかも。
結局VRがコンシューマーに流行らないのはゴーグルとか身につけるガジェットが手間なんだと思う。コンタクトで出来れば最強。ただ、目がいい人はわざわざつけないと思うけど笑
これは、期待。
そして、将来的に身体の一部に埋め込むものになっていく。 /
VIVEですら頭重いので、コンタクトレンズは嬉しいな
✅VRコンタクトレンズの登場

スマホやVRゴーグルは過去の遺物になるのも近いかもしれないですね🤔メタバースが盛り上がればハードウェアも進化していく。技術の進歩を感じます😶
OculusのようなデカいVRヘッドセットはパソコンで言うところのMacintoshだと思う。
これをコンパクトにしたメガネ系がノートパソコンに当たる。
そうするとスマホに当たるのは何なのか?
スマホの魅力、広まったキッカケを調べれば何となくの姿はみえそうですね。
ですよね。ゴーグルでメタバースって不自然なんです。早く実用化されるといいですね。うまく育って欲しい技術の一つ。 /
スマホなどから専用アプリを通して、視力の調整やARビジョンモードが実現できるのがまずは第一段階|映画の世界。きっと実現するんだろうな。
メタバースはどーでもいいけど、スマホで視力調整できるってスゴい。近視×乱視×老眼の夢の3種混合レンズがついに実現するのだろうか。
AR/MRぐらいまでだよなぁ…いつか、ぐらいよね
まばたきのたびにずれるので無理では
これ、コンタクトレンズに何もIC搭載していませんよね。
明らかに配線をコンタクトレンズ上に引き回しているだけ。
たぶん有機導電材料を使った配線に、四角のエリア(ボンディングパッド?)を置いてあるだけの、メタバースと程遠い代物。
アニメで空中にタブレットを出すみたいな?
おぉ!
バトーみたいに目を擬態化する必要無いのか!
きっとこの方向に行くんでしょうね。
メニコンは対抗可能なのか?
ほれほれ、やはりそうだよね。p(^-^q)
すごいなー
ーーー
いや、ソレの用途はVRでもARでもなくMRだろう、どう考えても...
メタバースにコンタクトレンズで没入する意味が分からない😓
早く来い来い✨🙌
そして 水晶体を入れ替え眼球を入れ替え視神経を入れ替え、、ゴーストに本質を委ねる。それさえもどうでもよくなるだろうけどね
メタバースはコンタクトレンズで見る時代がいつか来る...
以上
 
PR
PR