老いるハッブル、コンピュータの不具合でセーフモードに | ギズモード・ジャパン

老朽化が…。ハッブル宇宙望遠鏡に搭載されている重要なコンピュータに不具合が発生し、セーフモードに移行しました。運用チームが現在、問題解決を急いでいます。またしても、です。31年の歴史を持つハッブルは、...

ツイッターのコメント(27)

とうとう、お亡くなりになったらしい。/
30年以上も稼働し続けるシステム。
ただただ敬服するばかり。

| ギズモード・ジャパン
普通に考えて30年現役のコンピュータってすげえよな
| ギズモード・ジャパン
30年頑張ってきてるですねぇ…
なんとか復活して欲しいですね😢
ハッブルはi486ベースのコンピュータを搭載しているようですね。メモリーなどハードは十分な冗長性を持ってるようですが、それでも宇宙空間で31年も過ごすともう限界なんでしょう。>
「ハッブルが故障したとしても…ジェームズ・ウェッブ宇宙望遠鏡という代わりがすでに控えています」
ジェームズ・ウェッブは赤外線望遠鏡なので、ハッブルのようなカラフルで美しい天体画像は届けてくれないよ。

/
物理的なメンテナンスはほとんどできないのに30年現役で動いてるコンピュータやばい……
寿命なのかな?
ハッブル宇宙望遠鏡のペイロードコンピュータにトラブル、復旧作業中
6月13日に停止。現在も復旧作業中のようです。
 

 
PR