TOP > ネタ・話題 > 2068年に地球と衝突するかもしれない小惑星が本日接近します | ギズモード・ジャパン

2068年に地球と衝突するかもしれない小惑星が本日接近します | ギズモード・ジャパン

47年後に地球と衝突するかもしれない小惑星アポフィスが、現在地球に接近中です。とはいえ、今回は衝突の危険性ナシ。地球に最も接近するのは2021年3月6日ですが、それでも地球から1690万km離れたとこ...

ツイッターのコメント(36)

2068年まで生きているのだろうか?
寿命を感じずにはいられない記事だ。
衝突する確率よりぼくが生きている確率のほうが低そう。
「2068年に地球と衝突するかもしれない小惑星が本日接近します」

「「潜在的に危険な小惑星リスト」には3位にランクインしています」

1位と2位を教えろ。
»
あと50年後か。どうでもいいよ。近々にぶつかれ。
47年後に衝突 ?
キバヤシ「つまり地球は爆発するっ!」ΩΩΩ「…」
人類滅亡(違う)
2068年には私もう生きてないから、いま衝突してください🙏。
47年後に私は死んでいるだろうけど、孫娘は今の私と同じ年代で生きているだろう。どうか衝突しませんように。>>>
47年後…

もう自分はその時は存在してないやろな〜😅
それだけの衝撃を受けたら中長期的な影響は免れず、地球規模での寒冷化が進むとも言われています。
軌道は案外狂いやすいからねぇ
あれこれ
彼方のアストラ案件じゃね…?
衝突前に移住しなきゃ…
日頃地球上で、何気ない日々を過ごしていると、滅多に宇宙の出来事を意識する機会がないだけに...
こう言うニュースを見ると、宇宙の営み、自然界の出来事って、人類の叡智を超えている。
なんだか、ピンと来ないけれど〜〜
宇宙って果てしなく広いのね〜!!
2068年に
地球と衝突するかもしれない小惑星が
本日接近します

長生きすると
いろいろな経験が出来そう。
8万年に一度の頻度のモノ
超高威力のミサイルを小惑星の軌道上に発射、命中させて地球を守るしか…
成程、須屋ってどんどん近付いてきて最後は衝突するんだ?
2029年4月13日にアポフィス撮ろう。
より
私は生きてないが、この危険は人類の叡智を集め回避できると思います。
47年後に地球と衝突するかもしれない小惑星アポフィスが、現在地球に接近中です。
役50年後か、まあ自分は生きてないんだろうけど、世界が一致して対応できるんだろうか?
…3/6本日、アポフィス接近。今回は遠いけど、定期的に接近して、68年には相当近くに。300m級、落ちればヤバい。
今日は地球と月の44倍の距離
8年後は地球と月の1/10の距離
2068年は衝突しちゃうのかなー
…may be でしかも47年後か、、
その舞台は2068年の地球だった説
観測して正確な起動予測が出来たとして、いざ「衝突確定でーす」となっても何も出来ないんでしょ?
それなら「2068年に温暖化問題が一気に解消されます♪」とポジティブに受け止めるのはどうだろう。
47年後に地球と衝突するかもしれない小惑星アポフィスが、現在地球に接近中です。
地球に最も接近するのは2021年3月6日ですが、それでも地球から1690万km離れたところを通過するに過ぎません。

んっ、47年後は…
地球寒冷化するの?じゃあ南極か太平洋到達不能点に落とそうぜ。
 ───
まず、様子見やね。
次は47年後…
89歳…
生きとるやっか?(´・д・`)
2068年に地球と衝突するかもしれない小惑星が本日接近します...
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR