TOP > ネタ・話題 > 「パンデミックの終焉は近い」中国の終息を言い当てたノーベル賞科学者が予言 | ギズモード・ジャパン

「パンデミックの終焉は近い」中国の終息を言い当てたノーベル賞科学者が予言 | ギズモード・ジャパン

266コメント 登録日時:2020-03-30 14:11 | ギズモード・ジャパンキャッシュ

当たってくれ!…頼む!スタンフォード大学のマイケル・レヴィット教授が、 「新型コロナウイルス(Covid-19)のパンデミックは予想より早く終息するだろう」と発言し、さまざまなメディアが藁にもすがる思いで引用しています。教授は中国のパンデミック終息をだれよりも早く予言した人物。世界各地の予想、イタリア、アメリカのことを語っています。アメリカでは映画「コンテイジョン」医療監修の医師...

ツイッターのコメント(266)

こっちのノーベル賞受賞者のほうがいいな。
統計学的な思考が必要な領域での受賞者ですね。
感染症はわからないが数字はわかる人。感染症は知っていても数字が読めない専門家委員会。どちらが正しいか勝負あり。
身も蓋もない…。「指数関数的増加モデルでは、毎日誰か新しい人に病気がうつるという前提があるが、現実にはそうそう人づきあいの広い人はいなくて、毎日だいたい会う人は一緒だ。公共交通機関は他人と接触があるが、(略) ほぼ全員にうつるか、全員免疫がついて落ち着く」
「感染しても、会う人全員が感染済みであれば拡大は止まる」
こちら、置いておきますね>
こうであってほしい!
コロナ関係のツイートはしないつもりでしたが、少しだけ。
中国の終息を早く予測された方です。決して楽観的で良いという訳ではありません。我々は感染者数の増加に悲観的になるのではなく、事実として受け止め、より積極的に課されたルールを遵守する必要があると思います。
ノーベル賞学者さんの話だけど、数値を冷静に分析して収束言い当ててるから、不安煽るマスコミの記事に疲れたら読んでみて。
当たってくれたらこれほど嬉しいことはないけどなぁ…
少しでも、先行きが明るく、安心できるような生活のために。

シェアさせていただきました。
冷静な判断というのはこのことを言う。確定してないBCGだけを頼りにロックダウンを否定する池田信夫とは違う。必要なことは必要だと述べている。
日本人はルール守ってるのか?
なるほど

「指数関数的増加モデルでは、毎日誰か新しい人に病気がうつるという前提があるが、現実にはそうそう人づきあいの広い人はいなくて、毎日だいたい会う人は一緒だ」
>>当たってくれ!…頼む!
本当にね.....
”疫学は専門外の教授ですが、化学の複雑系モデルの開発で2013年ノーベル化学賞に輝いた人。DNAと蛋白質のシミュレーションソフトを世界で初めて開発し、高分子構造の挙動の予測の第一人者”
「なぜ中国の鎮静化を予測できたのか」
中共が教授の数字にあわせて発表しただけだったりして
珍しく明るいニュースだけど、希望的観測に過ぎるだろうか?
人は交友関係も限られ、乗る電車も毎日同じような人が乗っているから、ある程度ピークに達すると減るってのはその通りかも。
確かに会う人を抑えれば指数関数的には増えない。が、日本は出歩いてるんだよな…
@katsuyatakasu おそらく🇨🇳政府は「使える❗」とこの数値を基に発表したのではと。
まじで当たって欲しい…。
韓国は終息に向かってる、アメリカは3ヶ月はかかるのは分かったけど、日本の終息は?🥺
イラつく題名だが中身は気付いてない指摘多く読む価値あり。ただし日本の満員電車はご存知ないようで。
満員電車で感染しない理由は毎日同じ人が乗ってるから、って結論になるのかな。みんな毎日同じ行動をするのが大事
やはり手洗いと外出自粛を続けていれば遠からずゴールは見えるだろう。ただそこまで耐えられない産業が多い。精神的にも補償が必要だ。
信じて進む。
只それだけが一番の勇気。
中国がコロナ終息したってホントに信じてる人いるの?(´・_・`)
@drgs3myxth @3pF @9joism 希望を持って、マイケル・レヴィット教授の説でも信じるしかないですね。
フィリピンでの新規感染者数は減少に転じてきたので収束も近い?!「パンデミックの終焉は近い。中国の終息を言い当てたノーベル賞科学者が予言。毎日毎日、新規感染の数を聞いてると恐怖を感じるが、感染のペースが落ちればそれは終息が近いサイン」
この記事も結局中国のそれっぽい推移を見せられて騙されたってこと?
感染のペースが落ちればそれは終息が近いサイン、との事。
ルールをしっかり守れば守るほど拡散は治まる、その通りだと思う。
先が見えればみんな我慢できると思う。我慢して自粛しよう。
読み物として面白いです。
「指数関数的増加モデルでは、毎日誰か新しい人に病気がうつるという前提があるが、現実にはそうそう人づきあいの広い人はいなくて、毎日だいたい会う人は一緒だ。公共交通機関は……」
悲観的な報道ばかりのマスコミ。少しは希望的な報道もしてほしいものだ!
雑談の続き
多分この人なんかはそのワクチンをアテにして予想してます
それにしても2mの距離をとって、マスク、食事は自宅で、
石鹸手洗い1分、しかも1時間おきに。玄関で衣服と荷物の消毒。
外気に触れた服は中性洗剤で洗濯。私は徹底してます!
www「反ワクチン運動が盛んなので、風邪の入院患者で病床が埋まって判別が難しかったことも要因」 /
だといいな、手洗って距離をとって、希望を失わずに果報を待ちましょう! ⭐️
韓国は峠を越えた、🇺🇸は「3週間程度で終息は望めない。最低でも2か月はかかる」というのが現実的な見通しみたいですが😨😩
まじで奇跡的に1ヶ月で終息してくれ🙏

緊急事態宣言でもロックダウンでもなんでもしていいから、貴重な二十歳の半年間をおじゃんにするのだけはやめてください、、
これが当たることを祈ります!(>_<)
本当ならいいのに!
ホント、当たるといいなぁ。
さすがにもうピークアウトしてきたのかどうか

致死率的に、人類の終焉は近い、にはおそらくならない病気だしなぁ
#コロナウイルス
密集する人がいなくなれば終わるのか。イタリアって反ワクチン運動盛んだったの?
✅あくまでも見解の一つです。




コロナVS人類の戦争は永遠に続く訳では無いのかもしれません。

但し、あくまでも、国民全体で自宅待機が遂行されればとしての見方でしょうか😌
「パンデミックの終焉は近い」中国の終息を言い当てたノーベル賞科学者が予言」
2020.03.30 14:00

いつかは終焉することは確実だけど、1日でも早く終わって欲しい私は、そうなって欲しいと願う。
ただ、油断はしないように
なるほど、ウィルスと人間の免疫間には拮抗シナリオがあるのだ。三か月の辛抱で勝利出来るのだ!頑張ろう!
すごく明るい気持ちになれる記事なので、最後までちゃんと読んで!
この通りならよいのだけど
楽観視は絶対よくないけど、正しい知識で希望は持ちたい。

社会や事象を正しく数字で読み解くとコロナのパンデミックは予測できたという内容

ファクトフルネスな考え方

こういう数学的アプローチでただしく報道してほしいな
“いろいろ最悪の条件が揃ったダイヤモンドプリンセス号ですら「感染者は20%にとどまった」(教授)ので、免疫が生来備わっている人は案外多いのかもしれない”
当たらぬも八卦だろうけど、参考として。
当たってほしい
ルールを守ることが大事だね。
ほんとまじ当たってくれ😰/
ほんま頼むわ。色々キツイ。
確かに人のコミュニティは限られた範囲だし、その界隈で感染しきれば、それ以上広がることは無い。問題は旅行とか飲み屋とかで他の集団に持ち込む人をどう抑え込むか。 —
「パンデミックの終焉は近い」

中国の終息を言い当てた

ノーベル賞科学者が予言
予測が当たりますように。

「ルールをしっかり守れば守るほど拡散は治まるので、1人から広まる人数も3日で1.5人に抑えることができるし、感染率は下降を続ける」
なんかこの人のいう通りな気がしてきた。GW明けたら通常運転に戻ってるかも
コロナいい加減、収束してほしい。
普通の生活がしたい。
これもきちんと検査していればこそだと思うのだが、本邦は…→
信じる信じないは各々の判断で、としか言えないが、ここで注目したいのはイタリアの被害が深刻な理由の一つに「反ワクチン運動が盛ん」が入っていること
信じさせてくれえ🥺
祈るような気持ちで読む!
オットが見つけた記事。
興味深いです。
よかったらご一読くださいませ。
世界中の人々が同じ危機に直面している事が未だに信じがたいけれど、疫学者やお医者様がきっと救ってくれるはず!
全て医療従事者に感謝。
新型コロナの終息は意外と近い?希望の光が見える記事です。
俺も同じ計算してたとこ!
希望も持ち続ける
ギズモード惜しい!ジョンズ・ホプキンズ大学だよ!
コロナ終息に関する予言だけど、当たってくれたら嬉しい限り。
ほんと?

パンデミックの終焉は近い」中国の終息を言い当てたノーベル賞科学者が予言 |
この辺は読んでおいたほうが良さそう。
そう信じたい🙏🏻
悲観しすぎず、手を洗って、守ることは守って終息を待ちましょう。
シンプルだけどこれに尽きる「ルールをしっかり守れば守るほど拡散は治まる」
当初、マスゴミでは抗体不全、ワクチンの不備、感染者数ばかりが狂ったように報道された。
感染しても治る側面は無視。60歳未満の殆どは風邪と区別のない軽症であり、重症は高齢者等の2割だ。
なぜ言い当てられたのかがとても気になるが、ここに書いてあるだけでは足りず、もっと書いてほしかった
マスク手洗いうがいとかの日本得意の衛生観念の維持が続くと日本は成功事例になるかもなぁ。

”不要不急の外出は避けて、互いの接触をやめたおかげで、武漢では全市民が感染リスクに晒されていたにも関わらず、感染は3%に抑えることができました。”
当たってくれ!…頼む!
たまにはこういう情報にも触れよう。日本はどう推移していくかなぁ。。。。
これを読んで得意げに語ろう
中中国の新型コロナウイルスの終息を予測して的中させた研究者の予想。パンデミックの終焉は近い。
確かにアメリカ以外は終焉が近いと思います。
超希望を持てる記事。

「毎日毎日、新規感染の数を聞いてると恐怖を感じるが、感染のペースが落ちればそれは終息が近いサイン」
たまにはこういう論調にも触れるのもいい。結果は神のみぞ知るだけど>パンデミックの終焉は近い」中国の終息を言い当てたノーベル賞科学者が予言 ・ジャパン
ふむ。専門ではなく、化学の複雑系シミュレーションが専門の人によるシュミレートですか。
今の地球全人類の願い。終息すればいいけど、こんなコメント簡単にするもんやない。予言したところで何になるん?
ホント当たって欲しい /
「指数関数的増加モデルでは、毎日誰か新しい人に病気がうつるという前提があるが、現実にはそう人づきあいの広い人はいない。ルールをしっかり守れば拡散は治まる。中国と韓国はOK。心配は米国」
この話が本当なら希望だが、中国のお話を信じるには調べる必要があるf(^_^;しかし、今優先順位は低いかも(笑)中国何か相手にしてらんない(笑)
しかしよ。ここでも血漿療法出てくるか!?これ相当希望持てるんちゃう??
ひとつの参考に。そうあって欲しいです。→
これは信じたい
もしからしたら終息の始まり?この3日で日本の新型コロナウイルスの感染者数が3月28日200人、29日169人、30日と94人と減少した。中国の2月上旬の動きと少し似ている。
もっと見る (残り約166件)

記事本文: 「パンデミックの終焉は近い」中国の終息を言い当てたノーベル賞科学者が予言 | ギズモード・ジャパン

いま話題の記事