TOP > ネタ・話題 > 新型コロナウイルスがどうやって人間の細胞を攻撃するかをイメージ化、中国の科学者チーム | ギズモード・ジャパン

新型コロナウイルスがどうやって人間の細胞を攻撃するかをイメージ化、中国の科学者チーム | ギズモード・ジャパン

人の命を守るための科学的知見が、着々と積上げられてきています。世界各地で広がる新型コロナウイルス感染症(COVID-19)、そしてそれを引き起こす新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)を封じ込めよ...

ツイッターのコメント(10)

新型コロナウイルスが
どうやって
人間の細胞を攻撃するかを
イメージ化・・・‼️

中国の科学者チーム
ACE2受容体はおもにヒトの肺・心臓・腎臓・腸の細胞膜上に存在
意訳
めっさ結合しまくる心肺のACE2受容体の構造をイメージ化したので、阻止するヒントになるかも?
アンジオテンシン変換酵素2(ACE2)受容体とコロナがくっつくそうです。高血圧を抑える働きのある酵素だそうなのでダイプリで感染しなかった人のこの酵素を調べてみてほしいです。
サーズに近いんだね
Fri, Mar 6, 2020 - 武漢発生源の新型コロナウイルス ワクチンん開発し莫大な金儲けする国家は どこ だろうか…⁉️
2型肺胞上皮との高い親和性に注目。

新型コロナウイルスがどうやって人間の細胞を攻撃するかをイメージ化

ACE2受容体はヒトの肺・心臓・腎臓・腸の細胞膜上に存在します。血圧上昇を抑制するはたらきをしていますがSARSウイルス、新型コロナウイルスの侵入口として利用され
新型コロナウイルスがどうやって
人間の細胞を攻撃するかをイメージ化
中国の科学者チーム
:ギズモード・ジャパン
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR