ストレスで白髪が増える理由が解明! カギを握るのは、幹細胞だった | ギズモード・ジャパン

私の白髪も、老化じゃなくて、きっとストレス(願)。 ものすごい恐怖体験や、ひどいストレスを感じたせいで「髪の毛が一気に白髪になった」って話、ありますよね。何百年も前から伝わる都市伝説、みたいな感じもし...

ツイッターのコメント(23)

白くなる前に抜け落ちちゃう
科学者チームは驚きました。
過去数十年、ストレスが私たちの健康にとって
いかに「もろ刃の剣」であるか、が解明されてきています。


諸刃の剣の使い方間違ってる話。
ストレスは良いものの体なら分かるけど。

とかこうゆう記事はたくさんあるんだよねー。
ストレスは白髪の要因とは昔から言われてたが、
科学的にも立証されたとのこと。

まだ要因が解明されたに過ぎないが、
仮に白髪の治療薬が発売されたら、
美容室にとっては大打撃かと。。。
全て白髪なのではなく、白髪混じりの黒髪って汚らしくて、かといって染める度に頭皮が痛むので困りもの。
※natureに論文あり
マウスの色素幹細胞がストレスで出るノルエピネフリン(米語、一般的にはノルアドレナリン)で不活性になる
たしか三輪さんも同じ理由で白髪になったって言ってたなぁ。
ハーバード大学のマウスによる研究で白髪の原因は「ノルエピネフリン」というストレスホルモンが原因だと分かりました。この研究では色素でしたが、あらゆる細胞にも同じことが言えるのではないかと推測されます。

慢性的なストレスは身体に良くないですね。。
生まれてこのかた量の程度の差はあれずっと白髪なんだがそれもストレス??あんまり感じてないけど…
ストレスを貯めなきゃ白髪は増えない  #幹細胞
 
PR
PR