TOP > ネタ・話題 > カメラのレンズに2000年ぶりのイノベーション! 球面収差を「完璧に」打ち消す数式が発見される | ギズモード・ジャパン

カメラのレンズに2000年ぶりのイノベーション! 球面収差を「完璧に」打ち消す数式が発見される | ギズモード・ジャパン

347コメント 登録日時:2019-08-13 11:08 | ギズモード・ジャパンキャッシュ

2000年かけても解けなかった謎がついに。カメラ好きなら誰しも、写真(レンズ)のはじっこの像がにじんだり色がブレたりすることに悩んだことがあるでしょう。これはもうレンズの物理的な性質で、補正することはできても消すことはできない...と思っていました。しかし、その常識がくつがえる日が来ました。メキシコ・モンテレイ工科大学のラファエル・ゴンザレス=アクーニャさん...

ツイッターのコメント(347)

カメラレンズの収差問題を解決。

こういうブレークスルーが齎す価値も理解できるようになりたい。
コーヒー1週間ぶりに飲んだらやばかった、こんな体に悪そうなの飲んでたのカ…ヨーグルト飲んでなかったら死んでた…

でも美味しいからまたノム(頭悪)

みてiq2万の人の記事。
2000年間解けなかったレンズの端が歪む難題を無くせる数式、朝チョコを塗ってる時に思いつく
マジか。
画像のクオリティは上がってレンズは安価になるうえ、こっから派生して成果を上げる研究も出てくるんだろうなぁ。
カメラのレンズの
どうやって製造すんだろ。 /
レンズの形状ヤバイ
わかる、ヌテラ美味しいよね
この発見でさらにカメラは進化するのか⁈
これからのカメラ業界がさらに楽しみになるかなぁ
カメラのレンズ収差を無くす数式が発見された!!!
2000年の間不可能とされていた問題が解決!!!
現代のカメラマンは良い時代に生まれたな!!笑
これってフォトグラメトリにも大きく関わってくるんじゃないですかね?
まとめると、ヌテラ最強。
でもこんなレンズ研磨出来るのだろうか?しかもプロを納得出来るレベルの素材を使って……
もちろんこれがまだ数式レベルでの話って事は理解してるけどさ。
@DaikiOgawa13 ふつうにめっちゃ恥ずかしいやつかと思ったら、間違ってなかった!
やっぱり数式が決め手だね。
/マジか! 次はこのレンズを完璧に製造する技術はよ!
気になる:
よくわからんけど凄い
なんだこりゃ?これは凄いな。
すげー。考えることを諦めないって大事。
安くて良いレンズ増えるかなー?
これはすごいことなのでは!?!!??
すげーーーー
何がどーなって数式がハードウェアに転用されんのかよくわからんというのが私の見解です()
すごいな。こんな世界があるんだね。
√が見たことない大きさだった。
これカメラにとどまらず、ものすごい革命的な事やな
レンズは味だから、完全に打ち消すのも需要はあるし周辺ボケがあるものも需要はある。
でもイノベーションは画期的。今の独占レンズ市場が壊れるかもしれない?
凄すぎてよくわからぬ。 / “ | ギズモード・ジャパン”
この“ヒゲ型非球面レンズ”のその後どうなったんだろ 【 球面収差を「完璧に」打ち消す数式が発見される】
ほっほう〜。
途中から読むのをやめたが、とにかくヌテラのおかげって事なのかな!
これ、ガチなら凄い!>
ちょ、ヌテラ買ってくる!
さよならザイデル
よくわからんけど、すごそうだ→
構造が簡単になって、性能も上がって言うことなし。
「朝、Nutellaをパンに塗ってたら、ひらめいて思わず叫んだんだ。ママ、答えはここにあるって」 //
くそでか平方根いいね
これってスゴいことだよね
内容は理解出来るけど、数式は全く理解出来ない笑
「朝、Nutella(ヌテラ : イタリアのチョコレートスプレッド)をパンに塗ってたら、ひらめいて思わず叫んだんだ。ママ、答えはここにあるって」
ヌテラの情報いる?
明日からパン食に変えなきゃ(違
この期に及んで数式での解決ってのは起きるものなんだな・・・
---
読んでもよくわからないからとりあえず映画化してくれ
レンズの球面収差が解消される数式が発表されたようですが、この数式の真偽もあるけどこれに沿ったレンズ製造の技術面的にはどうなんでしょ?かなりの精度が要求されそうだけど。
かなり昔に人間の色覚に合わせたRGB変換式扱ったことありましたが、良い結果出せませんでした。
2000年ぶりにカメラレンズの永遠の問題が解決する
これ、記事に説明がないけど”単レンズで”球面収差を解決しているってのが大事なんじゃないですかね?冒頭に一眼レフのレンズの写真が載ってたのもあり。
数式細かすぎ!w「 球面収差を「完璧に」打ち消す数式が発見される」
このレンズ形状凄いな
これはもしかしてレンズの大革命?
数式の導く通りに作れば完璧なレンズが作れるの?!
怪しすぎるw:
昨日高校の先生のところいって、教えてもらったけど、光学まだやってねぇ
> レンズの大きさや素材、その用途には関係なく

ここが一番すごい、破壊的イノベーション👀
球面収差を「完璧に」打ち消す数式が発見される←凄い。
コレは中々応用範囲の広い話が上がってきました。
実際に各メーカーが採用すると、革命的かも。
数式もだけどこの数式から形成されたレンズ形状もとんでもねえ形してた。
なんだこれツチノコか?
ママー!
これ・・どれだけすごいことなんでしょう?カメラ詳しい人の意見聞きたいなぁ。
これマジなのか?
だとしたらカメラレンズが一気に進化するじゃん
この世に解けない謎はないんだ、と勇気をくれる一方で、途中で出てくる数式の画像が「お前には一生解けない謎がこの世にはいっぱいあるんだぞ」と突き付けてくる。
球面収差云々については、まだまだそこまで、カメラの技量がないのでよくわからないけれど、カメラレンズが安価になるかもしれない点については、趣味程度にカメラをしてる人には嬉しい話。
「これからのレンズ業界とレンズの製造自体が大きく変わってしまう」「時を1949年にさかのぼる「ワッサーマン・ウルフ問題」と呼ばれる難問の「解」」
まるで曼荼羅

GIZMODO JAPAN: 球面収差を「完璧に」打ち消す数式が発見される.
こういう何かを発見する話好きだなぁ。
これであのバカ高いレンズたちも将来お安くなるんじゃなかろうか・・・
これが本当なら・・・途轍もない話だ。ノーベル賞は勿論だろうが、天体望遠鏡の性能も格段にUPする。にわかには信じがたいが・・・それでも期待したい。
何やら凄かった
ヌテラ最強説
難しいことは分かりませんが、すごい事になりそう!!
よくわかんないけど、なんかすごいことが起こったっぽい❗️
これはすごいことになるんだろうな。うん。わからんけど
水平が物凄くシビアになるからほどほどにしておいた方が良いと思う。
この形状のレンズ作るのに結構コストかかりそうやけど、、、あと僕はどちらかというと収差好き。レンズっていうメディアが透明になっていくは嫌。
数年以内にレンズ設計の大転換が起こりそうだけど 形状からガラス研磨が難しく大量生産には向いてなさそう(プラスチック整形のレンズを除く)

「 球面収差を「完璧に」打ち消す数式が発見される」 | ギズモード・ジャパン
本当ならすごい! 数ある収差の中でも最も厄介な球面収差を完全に補正できるなら望遠鏡の世界も大きく変わるはず。
なるほどわからん
興味深い。→ GIZMODO JAPAN: 球面収差を「完璧に」打ち消す数式が発見される.
すごい。でもほんと? フェークニュースではない? 製品化されたらぜひ使ってみたいけど。
“実はレンズが誕生した千年以上も前から、ずっと光学機器にまとわりついてみなを悩ませてきた一大問題だったんです。” / “ | ギズモード・ジャパン”
ずいぶん古いニュースが今頃という感じだが、球面収差以外の収差はどうなんの?
あとこの理論に基づいた実物の画像も見てみたいね。
凄さは分かるけど、最後の図を見てこんなレンズ出来るの?って思ってしまう💦
よくわからないけど、魔法の数式で、レンズの収差が無くなって「すごい」ってことがわかった。
製造が大変そうな感じだがどうなんだろう?
これはすごいですね……。
学生時代、光学の世界は物理学では最も早く完成されたって教わった。工業的にこの数式を実現できるかはまた別の話ではあるけど
凄いぞ。
これはもしかしたら結構すごいことなのでは。製造、検査に影響があるかも。
天体写真を撮っていた頃、球面収差は仕方ないと諦めていた。iPhoneで撮ったインスタ写真も周辺が甘いが仕方なかった

数式はさっぱり、でも、すごい!
閃きの瞬間もいい!
ーーー
何だこれすごいな
収差の無いレンズが写真的に面白いかどうかって話は有るものの、でもこれが本当ならすげー発見。
すごい形してる
もっと見る (残り約247件)

記事本文: カメラのレンズに2000年ぶりのイノベーション! 球面収差を「完璧に」打ち消す数式が発見される | ギズモード・ジャパン

関連記事