TOP > ネタ・話題 > トラウマ注意:ニューロンをひとつずつ切りながらAIに人間の顔をイメージングさせると? | ギズモード・ジャパン

トラウマ注意:ニューロンをひとつずつ切りながらAIに人間の顔をイメージングさせると? | ギズモード・ジャパン

23コメント 登録日時:2019-06-09 18:22 | ギズモード・ジャパンキャッシュ

人工知能によるデジタル九相図。ひとつのニューラル・ネットワークが作った画像を、もうひとつのニューラル・ネットワークが評価することで、ひとつ目がふたつ目の判断をどんどん欺こうと、より高度な画像を生成する「GANs(敵対的生成ネットワーク)」。すでに珍しくはない技術かと思いますが、もしこれを作為的に、画像を生成するたびにニューロンのネットワークをひとつずつオフにしていった...

ツイッターのコメント(23)

記憶は目撃されることなく消失する。

徐々に消えていき、ある日、漠然とした喪失感だけが残る…。
閲覧注意
最後の最後でも目と口の位置は残っているのが面白い。AIが生成した架空の人物画像とはいえ、リアル調のため一応閲覧注意らしいので踏む人は自己責任で。

ニューロンをひとつずつ切りながらAIに人間の顔をイメージングさせると? |
GANsってつまり、機械に相手のしてることを「理解」させて、できなくさせる「方法の習得」をさせるみたいな?(´Д`)あってんのかこれ
自分や家族の顔でこれやられたらどう思うかなぁ…→
実験としては面白いが、結果はなんとも切ない。死んだ後でも忘れられたくはないもんだね。まぁ、生きてる間に忘れられても死ぬ事と変わらないとこの実験は証明しちまったんだが。
"医療の分野にも何かのヒント" - シナプスに異常が生じるような病気の人は顔をどう見ているのかとかそういう研究? / “ | ギズモード・ジャパン”
実際に脳神経を削っていくとこうなる可能性がある?(マッドサイエンティスト)
しかし、シミュラクラ現象とかから予想するに最終的には3つの点に集約していきそうだけど。

| ギズモード
>まるで彼女が老いていき、死後を本当に骨と皮になるまでまざまざと見せつけられているかのようです。
気になる記事ですね。
▼ | ギ…
段々世界観が弐瓶勉になっていって面白かった。
老いるとは、存在が朽ちていくというより、絶え間なくアップデートされ続ける世界から、自分を成立させている世界が少しづつ取り残されていき、ついに消えてしまうこと。そんなことを想像してしまう。
ふっと色がなくなる瞬間が来るのが興味深い
諸行無常
面白い記事を見つけたのでシェア。

ニューロンのネットワークを1つずつ切る
色々な示唆にとんだ試みですね
これめっちゃおもろい‥九相図が好きなんだけどデジタル九相図ってなるほどなあ
これをアプリ化したら皆健康に気を使いそう。
かなりネットワーク深いね(;^_^A しかし再現できるかな(笑)
トラウマ注意:ニューロンをひとつずつ切りながらAiに人間の顔をイメージングさせると?
まるでクリス・カニンガムが制作したPVを彷彿とする。
以上

記事本文: トラウマ注意:ニューロンをひとつずつ切りながらAIに人間の顔をイメージングさせると? | ギズモード・ジャパン

関連記事

25コメント 2010-09-04 01:29 - YouTube