TOP > ネタ・話題 > AIのせいで雇用が減る!っていうけど、実はそれただの「経費節減」じゃない? | ギズモード・ジャパン

AIのせいで雇用が減る!っていうけど、実はそれただの「経費節減」じゃない? | ギズモード・ジャパン

12コメント 登録日時:2019-06-17 13:16 | ギズモード・ジャパンキャッシュ

ロボットが人間の仕事を奪う?「イイエ、ソレハ、ニンゲンデス」。 最近よく、「近い将来、ロボットが人間の仕事を奪う!?」なんて記事の見出しを見かけますよね。欧米の大手メディアも、先を競うように「マジでやばいよ!」という論調でこのネタを取り上げているんです。 こんな感じ。白状すると、私自身も同じような記事を何度も書いたことがあります、ハイ。正直なところ、このテーマはインパクトがあっ...

Twitterのコメント(12)

AIやロボットの方が人間より生産性が高いのであれば、市場競争に勝ち抜くために導入するのは経営者として当然の判断だと思うけど。|
そのとおりですね! -----
世間の論調に流されて、「ロボットまじ怖っ」とかSF気分でいると、あっという間に自分だけ「明日から来なくていいよ」になっちゃうかもしれません!
AIの用途は経費削減か新たな価値の創出か。
 
前者のほうが目に見えて結果がわかりやすいし、どの会社でも同様の課題があるから事例が横展開しやすい。
 
にしても「AIのせいで雇用が減る!っていうけど、実はそれただの「経費節減」じゃない?」ってすごいタイトルだなw
AIが導きだした答えが人海戦術だったら雇用増えるだろ?アホかな?
AIで雇用が減る系論に対して「ロボットが人間の仕事を奪う、なんていうのは、まだまだずっと先の話なのかもしれませんね。」で締めくくり。

インパクトがありクリック数が稼げるのが記事を書く側の本音と。経営者側的にはリストラの口実。
ここでも「人間の最大の敵は人間」だった -
なるほど。

あ、しまった。ライターの罠にかかってる!

| ギズモード・ジャパン
というかAIとかのわかりやすいバズワードに飛びつく前に覚えた方がいい基礎的なITの知識はいっぱいあると思うの
仕事をとられるなんて、計算機にとられる仕事は無くなった方がいいよ。
タイプライター打つ仕事だってなくなったじゃん。

@gizmodojapan
営利追及なんだから、経費削減は当然。無駄な人件費を払って倒産したら元も子もない。結局、工場で働く工員が機械化で減ったように、総務だの経理だの毎年同じ仕事な職場は、あっという間。
めっちゃ当たり前のこと言ってるけどそりゃアタリをつけてどの作業工数を代替させるか設計するのは人間ですわいな
以上

記事本文: AIのせいで雇用が減る!っていうけど、実はそれただの「経費節減」じゃない? | ギズモード・ジャパン

関連記事