世界の科学者を騒がせている「量子インターネット」が熱い理由 | ギズモード・ジャパン

33コメント 登録日時:2018-11-08 17:55 | ギズモード・ジャパンキャッシュ

いろんなメディアでデータの漏洩が騒がれたりしている今、世界の科学者がセキュリティ面で注目している技術に「量子インターネット」というものがあります。「量子」なんて聞くと高校の物理のイヤ~な思い出がよみがえって苦笑いしてしまいますが、さて、一体量子とインターネット、そしてセキュリティは、どうつながっているのでしょうか。科学に強い米GizmodoのRyan Mandelbaum記者が、欧米で行なわれ...

Twitterのコメント(33)

「セキュリティの問題は解決されそうですが、それにともなう新しいIT関係の機器の開発は困難を極めるかも」
夢のある話だけど、実現までこの国が無事だと良いね…
それ以前に自分自身が生きてるか自信が無いけど。w
この6年以上前の記事。アーカイブという事でツイされ話題になり今も人気記事?
研究してるのが米国防高等研究計画局で多分軍事絡みで、量子コンピュータ等の量子技術?絡みっぽい。
最近、何か進展か変化があったのだろうか?
ネットワーク構築なんかするより「スパコンの内部バス」あたりから始めたほうがよくないか、いろんな面で・・・?
(「距離を超えられる」ところをアピールしたいのかな・・・)
10〜20年後に勝ち組になりたいならこの分野!
俺の今知ってる雑な量子コンピュータ的なニュアンスと並べて考えてひとりでワクワクしているこれ
まあ乞うご期待。
誰か に例えてわかりやすく…
:
「量子インターネット」ふむふむ👀
地球上のあらゆる場所における2点間で量子通信を可能にすることで、根本的に新しいインターネット技術を提供する…
量子ブーム再熱。
量子コンピューターを完成させるより、ぼくの 人生もつれ をどうにかしてほしい。
これは、、、ワクワク
GIZMODO JAPAN: 世界の科学者を騒がせている「量子インターネット」が熱い理由.
2020年てまじか… 今、そんな見通しが立てられるところまで来てるのか…?
>どのようにして簡単に量子ビットのもつれをほどき古典ビットにするかなど、量子コンピュータに立ちはだかる困難にはさまざまなものがあります。ウェーナー教授は、現時点での限界は、量子もつれの生成に時間がかかりすぎることにある、としています
なんかしらんがとにかくヨシ。っていうか量子コンピュータも可能性が出てきてるし、生きてるうちに実現して欲しい技術だなぁ>
コンピュータの仕組みを理解する予備知識として、量子論の把握が必要になった世界がはやくみたい。
世界の科学者を騒がせている「量子インターネット」が熱い、というけど、さっぱりわからん。わかったふりすらできん。いいから230馬力で肘擦ろうぜ。
最近Twitterを放置していましたが、また毎日何かしら書いていこうと思います。この記事で紹介されているのは量子コンピュータならぬ量子インターネット。状態の重ね合わせおよびエンタングルメントを利用した高速通信への期待は高まりますね。
あーマジで頭良い
なるほどわからん
漁師がインターネットに影響及ぼす時代が来たか。。
こういうすごいのすごい好き
エンジニアとサイエンティストは境目なくなっていくのでは
二年後に完成て。
「2020年までには欧州4都市をむすぶ量子インターネットリンクを完成させる予定」

はやすぎん?!
株式市場のテーマにもなる可能性あります、量子インターネット。ちなみに量子コンピュータ関連ですとNF回路設計ブロック6864
"米エネルギー省が補助金を注ぎ、シカゴ大学の研究所によって研究が率先されている新しいプロジェクトでは、休眠中だった光ファイバーのリンクを再利用し48kmの距離における量子もつれを実験しています"
日本は?
簡単に言うと糸のない糸電話みたいなものだからハッキングは不可能よな。
大切なものは目に見えない『 | ギズモード・ジャパン』
生きてるうちに、量子を利用した技術が世の中で当たり前になってるのを期待したいな
まだ、これでどんな風に変わるのか見当がつかないから
2020年までには欧州4都市をむすぶ量子インターネットリンクを完成させる予定。
最近は量子が熱いですね
今の僕には訳がわからない領域
以上

記事本文: 世界の科学者を騒がせている「量子インターネット」が熱い理由 | ギズモード・ジャパン

関連記事