TOP > ネタ・話題 > 「アプリ切り替え」の常識を変える。AR空間にアプリを配置する新型UI「Magic UX」 | ギズモード・ジャパン

「アプリ切り替え」の常識を変える。AR空間にアプリを配置する新型UI「Magic UX」 | ギズモード・ジャパン

15コメント 登録日時:2018-11-09 08:27 | ギズモード・ジャパンキャッシュ

スマートフォンを使っていて、たとえばチャットをしながら検索したり写真や電話帳を探したりと、マルチタスクで作業をこなすのは面倒だって感じたこと……ありません? ホームボタンでアプリを閉じて、違うアプリを開いて検索してまたさっきのアプリに戻るとか、ぜーんぜんスマートではありませんよね。この解決策はいろいろ考えられるかと思うのですが、あたかも作業机の上でアナログに仕事を...

ツイッターのコメント(15)

これ未来感凄いな!
今はちょっと動き(位置決め)硬そうだけど
いずれこれが標準化→バーチャル化加速しそう( ˘ω˘ )
金があったら株でも買いたいぜ
これはすごい
UI
これはなかなか目の付け所に感心しますね。でもアプリを何個も置いていたら切り替えに隣の席まではみ出してスマホを動かしてしまいそうなw。
おっと、確かにこのUIはスゴイ!
これは凄い。スマホでイライラする事が圧倒的に少なくなりそう。
GIZMODO JAPAN: 「アプリ切り替え」の常識を変える。AR空間にアプリを配置する新型UI「Magic UX」.


めっちゃおもろいやん
こういう発想力よな
これはすごい。
これは感動👀!実際わからないけど動画見る限りすごい直感的にみえる
ARを使うとアプリ切り替えはこうなる →
ARのUI纏って移動したい
折りたたみディスプレイが物理的アプローチなら、これはソフトウェア的アプローチだね。タブレットサイズどころかPCディスプレイサイズまで広げられる。動きもヌルヌルしていて気持ちがいい▶
面白い。でも満員電車の中では使いにくいかも。>
以上

記事本文: 「アプリ切り替え」の常識を変える。AR空間にアプリを配置する新型UI「Magic UX」 | ギズモード・ジャパン