TOP > ネタ・話題 > デカ過ぎて精肉できない…豪州で作画崩壊レベルに巨大な牛がみつかる | ギズモード・ジャパン

デカ過ぎて精肉できない…豪州で作画崩壊レベルに巨大な牛がみつかる | ギズモード・ジャパン

28コメント 登録日時:2018-11-30 08:22 | ギズモード・ジャパンキャッシュ

デカ過ぎてドナドナできませんでした。西オーストラリアに、まるで象のような巨牛がいることで話題になっています。このニッカーズと呼ばれる白黒模様の牛は、周りにいる普通サイズのウシたちを、まるで仔牛のように思わせるほど。 身長194cmで体重1.4t。文字通り頭ひとつ飛び抜けていますね。実際に動いている様子もご覧ください。 perth nowによりますと、このニッカーズ君はパースの少し下にある...

Twitterのコメント(28)

うしくーん!! うしくーん!!
黒王号かな?
ニュースでも見たけど、この牛、他の牛と同じように育ててこんなデカくなったんか?遺伝子組み換えとか人間がなんらかの手を加えたように思うけど…
CG合成みたいだ。> 「重すぎて売れないし、精肉所にも入れられないんだよ。なのでこのまま、幸せに生きていくんだと思うよ」
合成写真かと思った(^_^;)
デカい。。。
誇張無しで言いたいけど、とりあえずデカい刃物とか必要だしすげえ苦労しながらも、屠殺、解体、精肉の過程はやれそうな気がしないでもない。
コラ画像みたいだ
でかいね。
いや、、、、、

やっぱでかいね。
馬だったら「黒王」とか名前がつくヤツ
今日ってエイプリルフールだっけw
コラじゃないのか…
これは大きい!
私の出身地は馬こそ殆ど居なかったけれど、他の家畜は大体いました。家が酪農家の友人もいたし牧場に遊びにも行きました。ホルスタインは身近な家畜でしたが、その牧場で「ホルスタインの牡とは」という事も学びました。彼なりに良い牛生を生きると良いなぁ😄
トレーニーなら「かっけぇぇぇ!!」って思うはず。
本日の好きなニュース。「重すぎて売れないし、精肉所にも入れられないんだよ。なのでこのまま、幸せに生きていくんだと思うよ」っていうコメントが好き。
ここまで大きいホルスタインは流石に初めて見た…
像ぐらいの牛初めて見た!
FATEボスとその取り巻きやん
これは名実ともにNamed牛。
お味はどうなんですかなー
フォトショップだろ〜と思ったてみたらマジだった。
画がもののけ姫の乙事主さまのようだ…。/
モンハンの実写映画に出られそう。
いや、作画崩壊ってそんな意味じゃねえw
以上

記事本文: デカ過ぎて精肉できない…豪州で作画崩壊レベルに巨大な牛がみつかる | ギズモード・ジャパン

関連記事