『ブレードランナー』の世界きた。Magic Leapが人間のようなAIアシスタント「MICA(マイカ)」を発表 | ギズモード・ジャパン

46コメント 登録日時:2018-10-11 16:29 | ギズモード・ジャパンキャッシュ

ブレードランナーの世界きた。Google(グーグル)が巨額出資したことで大きな話題になるも謎だらけだったARデバイス開発会社「Magic Leap」が、「Magic Leap One」向け女性AIアシスタントの「MICA(マイカ)」を発表しました。...

Twitterのコメント(46)

謎の企業マジックリープ。また新しい何かを開発したようで。
ワクワクする
『 Leapが人間のようなAIアシスタント「MICA(マイカ)」を発表』
ブレードランナー2049の世界線的AIアシスタント。1分20秒くらいから不気味の谷に突入するも、今後自分好みの召喚できたら最高最高だと思う
ついに来たかよ。。。(;゚д゚)ゴクリ…
音声端末からフォログラム投影できるなら、2049でジョイを演じたアナ デ アルマスみたいなパートナーが良いな〜。落ち着けなさそうだけど♡。

-  |
これ興味深々だな。僕はクリエイターの仕事はできないけど、これはシステム開発として使える気がする。MICAいいね!
今はまだユーザーの動きを真似したり、視線を合わせたり表情をかえたりするだけだが、将来的には質問に答えたり会話する事ができるようになる。か、

赤ちゃんの成長過程と同じだな。
ゆくゆくは店のテーブル上タブレットに彼女がいる、なんて話になるんだろうなぁ
ブレードランナーの世界。MRメガネで交流できる女性アシスタント。まだ会話などはできないのか。
こういう開発がやりたい
どんどんSFが現実になってくる
ほんと心地よい人間関係を求めてしまいそうだ…やばいなぁ
コンセプトはGateboxそのものやなぁ//
デトロイト ビカム ヒューマンだ。
デフォルメをする日本のvtuberに対して情報量を持たせたままのアメリカのvtuber、ユーザー体験の変化を捉えて脳が心地よいと思える最適な情報量がどちらになるだろうか。
うわぁ、表情の変化が人そのもの!ちょっと好みかも。。。と思ってしまい複雑な気持ち。だってCGなんだよね〜"彼女"は。
日本のVtuberと大きな違い。アメリカ人が作るとこうなるよねw ただこれだとVR内では不気味の谷を越えるのが困難。デフォルメが必須だと思う >
「将来的には質問や命令に応える予定です。」←コレが出来ないのにAIアシスタントとして発表する勇気スゴイ。>
美人AIアシスタント来た!絶対エッチな質問ばかりして困った顔を見たいユーザーがMagicLeapを買うだろうw
Sayaとかいう夫婦で作った女子高生CGが以前少し話題になったけど、動いたのも利用方法も正直見たことない。
もうこれで十分じゃん。やっぱプロはすごいわ。あっと言う間に素人超えていく。
…まるでJOY?
AYAの方も動画で見たい。

GIZMODO JAPAN: Leapが人間のようなAIアシスタント「MICA(マイカ)」を発表.
一家に一台アナデアルマスの時代が近づいている。
というか2049含めて『ブレードランナー』と称しても成る程違和感はないもんだな。
【 】
その辺にいそうな感じで不気味の谷越えてきた感がありかわいい
エマネーターみたいな携帯機器に入ればまさにブレランのジョイ!
これは未来だわ/
非常に表情豊かでチャーミングだが洋の東西を問わず女性なのだな/
名前は同じなのにときめかない...っ
いや〜、相変わらず凄いな。
サイバーナイトじゃん(どちらかというと地球移動作戦か)
ホログラムで一緒に住めるようになったら教えてください。 / (ギズモード・ジャパン)
AIアシスタントって大抵女性型だよね。開発者がおっさんばっかりなのかな。
サイバーナイト好きな人はとても感慨深い名前
未来すぎる| | ギズモード・ジャパン:
「ブレードランナー」と「ブレードランナー 2049」は明確に分けていただきたい /
ブレードランナーのJoiはキューバ美人Ana de Armasだったよな。
Sayaもそうだけど万人に嫌味の無いように作るって難しい。
なにこれすごい、ほげーってなった
以上

記事本文: 『ブレードランナー』の世界きた。Magic Leapが人間のようなAIアシスタント「MICA(マイカ)」を発表 | ギズモード・ジャパン

関連記事