TOP > ネタ・話題 > Twitter、人権問題で新ポリシー発足。攻撃相手を明確にしなくても非人道的コンテンツはルール違反に | ギズモード・ジャパン

Twitter、人権問題で新ポリシー発足。攻撃相手を明確にしなくても非人道的コンテンツはルール違反に | ギズモード・ジャパン

ついに。Twitter(ツイッター)が、アメリカ現地時間の9月25日(火)、公式ブログにて、人権問題に関する新ポリシーを発表しました。これはTwitter上のヘイトコンテンツに対する規制であり、新たに...

ツイッターのコメント(16)

@browinthewindDa 地図ファンで暴走しがちな人々が投稿しているツイートがルール違反になる場合は、このあたりなのかなと思います。


(続きます)
もう空が青い!とかしか呟かないことにするね…うそだけど。 |
いいぞ、もっとやれ。
日本は半分流れ弾を受けた形なのでござる?
ヘイトコンテンツ=非人道的なスピーチに当たると判断されるのは、相手を人として扱えないような発言。個人の資質や人間性への批判、特定の団体に所属する人に対する暴言な
曖昧すぎ。自称マイノリティーのやりたい放題が始まるだけやん。
ポリシー違反してもどうせ今まで通り制裁ないんでしょ
twitterの終焉か?
「ワイジ」もアウト…??/
>個人の資質や人間性への批判、特定の団体に所属する人に対する暴言など。直接的な相手のいない発言もこれに含まれます。

凍結祭り再来か?
どれぐらい実効果が上がるんだろう →
"米Gizmodoのメール取材に対して、今回最も大きなの変更点となるのは、このターゲットなきヘイトコンテンツも含むという点だとTwitter担当者は回答。
これは垢まつりになりそうなやーつ
日本でもちゃんと適用されますように。◆
“直接的なターゲット、つまり@や名指しがなくても、攻撃対象を明確にせずとも文章の内容自体がヘイトならばポリシー違反となります。” この件は愚策だろと思う。なにも言葉を発せなくなるぞ下手したら。 / “Twitter、人権問題で新…”
はーだるい
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR