TOP > ネタ・話題 > 中国ユーザーからのネット人気、BaiduのCEOは自信満々だけど約8割がGoogle派 | ギズモード・ジャパン

中国ユーザーからのネット人気、BaiduのCEOは自信満々だけど約8割がGoogle派 | ギズモード・ジャパン

不在なのにこの人気っぷり。2006年に中国市場に参入し、Baidu(バイドゥ)に次ぐユーザー数を獲得したGoogle(グーグル)。ですが政府の検閲やハッキング攻撃など受難の日々が続いたため、2010年...

ツイッターのコメント(10)

Baiduはユーザーの事考えてないからなー。公平性に著しく欠ける。
Googleが中国再参入したら面白いことになりそう。
結局googleなんだなぁ…
だって百度の検索結果ってノイズ多すぎでダメダメだもの。
そりゃ中国の人もイヤイヤBaidu使ってるに決まってるよな
YouTube見れないとかありえないもんな
中国修学旅行に行ったときはVPNとかいうやつでLINEもYouTubeも使えたけどな
Baiduってスパム業者だろ?w
baidu国内からもそんなに嫌われてるのか
> 「PK」とは、中国のMMORPGゲーマーが使うスラングで
いや日本人も普通に使うだろ。翻訳記事でUSじゃつかわんのか?と思ったら日本人記者だった / | ギズモード・ジャパン
中国語以外のサイトならもちろん圧倒的にGoogleなんですが、中国語サイトを検索する目的なら、Baiduの方が実は使い勝手がいいと感じてます >
中国ユーザーからのネット人気、BaiduのCEOは自信満々だけど約8割がGoogle派: 中国のネットユーザーは、現在Baiduを使用していますが、2010年に撤退したGoogle(グーグル)の復活を望んでいるようです。今回発見されたWeiboのアンケートから明らかになりました。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR