ソニー、新型フルサイズミラーレス「α7 III」発表。α9と同じ693点の像面位相差AF性能 | ギズモード・ジャパン

12コメント 登録日時:2018-02-27 11:38 | ギズモード・ジャパンキャッシュ

ソニーは2月27日、フルサイズミラーレスデジタルカメラのα7シリーズから、新型の「α7 III」を発表しました。価格はオープン。先行予約は2018年3月2日10時から、発売は3月23日です。現在α7には、無印、R、Sの3ラインありますが、今回登場したのは無印=スタンダードラインの新型。 有効画素数は約2420万画素。α7 IIIで初搭載となる、新開発のフルサイ...

Twitterのコメント(12)

ついにα7 Ⅲ出ましたが、
結構ハイスペぽいな、幾らなんだろ。。
あ、 @susu_nan さん、カメラ買い換えないのかなー
まじか!!!!!!!
α7rⅢと徹底比較してえなあ
さようなら、NikonとCanon。
いくらになるのかなー。 /
AFの位相差の数ヤバすぎでしょ…。
見てる。:
こっちに乗り換えたい気持ち。。。
α9無駄に高いし、連射いらないから割と求めてたやつ
良しキター!みんな待ってたやーつ
買わなきゃ! / “ | ギズモード・ジャパン”
以上

記事本文: ソニー、新型フルサイズミラーレス「α7 III」発表。α9と同じ693点の像面位相差AF性能 | ギズモード・ジャパン

関連記事