TOP > ネタ・話題 > ホンダの倒れない二輪車はまさに革命。その詳細技術に迫る | ギズモード・ジャパン

ホンダの倒れない二輪車はまさに革命。その詳細技術に迫る | ギズモード・ジャパン

3点で平面を決定する、というのは世の中の常識。2輪車はこいでないとバランスを崩して倒れちゃうから足をついて3点にするわけですが、なんと2輪のまま静止できる二輪車がCESでホンダから登場しました。

ツイッターのコメント(72)

いやいやいや、、、え?!?!
バイクのお散歩わろた。
これジャイロはどこかと思っていたけれどそういう事か…。そこまでしなくていいので、ハンドルダンパー代わりのジャイロとか作ってくれないかね…。
現代のバイクすごすぎ、バトルホッパーかよ - | ギズモード・ジャパン
@atsuji_yamamoto @abigail9801 ホンダのこういう奴が当たり前の世界が来れば、、
ホンダの倒れないバイク、村田製作所のムラタセイサク君みたいにリアクションホイールを使ってるのだろうと思ったら、違うみたい。
静止中もハンドル操作だけでバランスがとれるとは!
@nekomin7 本田に自立して倒れないジャイロ入ったバイクありますよね。これなら色々と。
@qq78964
トレール量によるんですよ。ネガティブトレールは動不安定なので、人間が安定化フィードバックをまわす必要があります。ポジティブトレールは人間が操作しなくても安定ですが、逆に言えば曲がりにくい
素晴らしい!!
二輪車の革命的技術だ。
へー、すごいね
どういうこっちゃこりゃあ。むずこいぞ。さすがホンダの技術。 >>
よくわからんがすごい:
「歩くライダーの後をついて来る機能」は絶対欲しい。実用性はこの際関係無い ( ̄◇ ̄)
これならもう少し歳とっても、不安なく乗れるかな
面白いなぁ、バイクが転ばない乗り物になるのもそう遠くはないのかもしれないな
それではつまらないという人もいるんだろうけど、安全になるのはいいことだ
読んで思った。これが普及すれば、じじいになっても多少は安心してバイク乗れるかも(笑) ---
これ単純にすごいね。超ほしい。
発想がすべて! ホンダの良さが溢れてるね。
面白いなぁ。。
★ホンダの倒れない二輪車はまさに革命。その詳細技術に迫る(ギズモード・ジャパン)

もしかすると私でも二輪に復帰できるかも、という期待技術。クラッチ操作とギアシフトが無理ではありますが。
システム詳細がわかったけど、どう考えてもネーミングはRIDING ASSISTじゃなくてFAIL SAFEだよなあ。意図的にやってるんだろうが。
復元力の方法がへぇ(@@)!でビックリした。
なるほど、極低速時にアシストする機能か。面白いけどこれからの技術だなぁ
解説を読んだらやっぱり超技術だった
すごいぞ日本!
凄いなぁこういう技術は。。。
ホンダの倒れない二輪車はまさに革命。その詳細技術に迫る.
フロントフォーク、ステムを交換すればほかのバイクにもこのシステムを搭載可能、だそうだが・・・無いんだなフロントフォークが。オレのバイクには。
最近、母が「原付バイクで停止した時支えきれなくなった」みたいです。
まあ、77歳だからもう乗らない方が安心なのだが...
デモで自走するときはフロントハブに内蔵したモーターで駆動している / ホンダの倒れない二輪車はまさに革命。その詳細技術に迫る|ギズモード・ジャパン:
直進安定性を損なうことで別の機能を、安定性はバイワイヤで解決、ってCCVのような話で興味深い。 / “ホンダの倒れない二輪車はまさに革命。その詳細技術に迫る|ギズモード・ジャパン”
軽い気持ちで展示したのに…ってとこで草
行ってみたかったー!
これ大発明だぞ、原チャリや自転車も適用...いや義務化だ😈
話題をかっさらったホンダの自立バイク。
秘密はFフォークの寝かせ具合にあるとの事。ほんとコロンブスの卵だね。
これは凄い。>
これ、すごいよ。
これこういう仕組みだったのか
なるほど、そういう仕組みなのか。といいつつちゃんとは理解できてないけど。:
これはイイ。
白黒ボーイ⁇
これは面白い技術。
これすげえなぁ!
この原理をたぶん机上で考えた人いるだろうがすごいな。

逆の考えはなかなかできんな。
なるほ/
"スゴイ!!!!!"
「あまりもの周りの反響にもっとも驚いているのがHonda。」てのが技術や集団っぽくて可笑しい(*´ω`*)
ホンダは8年前のモーターショーに「倒れない自立する一輪車」出してるぐらいだから、もうこれぐらいのモノは作れるわな(さほど驚きはないw
物理学って素敵!!この部品にはこの物質を使おう、化学って素敵!!
物理×化学の材料工学って素敵!!理系っていいな
スゲー →
キャスターが切り替わる時の挙動が、だなぁ。まぁ別に要らないが
金玉でバランスをとっている>
セグウェイより難しそうな仕組み。>
読んでもよく分からないが、スタンドに見える細い線は実は宙に浮いていることを確認した :
これで大きなバイクも安心♪
と同時に、取り回し自慢の人にとっては見せ場がなくなりそう…(笑)
トレールってマイナスもあるのかー。
ふむふむ。わかるようでわからん。
なるほど、わからん。
自転車で漕がずに立っているって、やっぱり体重移動が必要なのか。結構ハンドルで頑張っている気がしていたけど。
職場でどういう仕組みだろうかと話題になった。フムフム。:
そうなんだよ、足がつかないバイクでもこの技術で乗れるようになるんだよ。→
なるほど、この仕組みは上手い。駱駝ほどでは無いけど「伏せ」するような感じで跨がり高さも下がるし、乗り降り自体も楽になりそう。
『 』
てつを「バトルホッパー!」(違 / “ホンダの倒れない二輪車はまさに革命。その詳細技術に迫る|ギズモード・ジャパン”
なるほどキャスター角可変してたのはそういうことだったのか。
フロントフォークと操舵軸がずれるのね。
/
これって子供用自転車の練習用ホイールと同じ原理だよね。ジャイロ付きホイールで自転車の練習すると30分ぐらいで乗れるようになるらしい。 |
あまりもの周りの反響にもっとも驚いているのがHonda。
「面白い技術だからちょっと見てみて、どうどう?」
みたいな軽い気持ちでCESに展示した
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR