TOP > ネタ・話題 > 手話を知らなくても大丈夫…機械学習による自動読唇術で音声なしのスムーズな会話が可能に | ギズモード・ジャパン

手話を知らなくても大丈夫…機械学習による自動読唇術で音声なしのスムーズな会話が可能に | ギズモード・ジャパン

このほど英オックスフォード大学の県キュチームが発表した読唇術ソフトウェア「LipNet」。こちらはGoogleのDeep Mindを活用した機械学習システムにより、高精度の読唇、読み取り精度を達成したものです。...

ツイッターのコメント(16)

動画音声なしでみてて、あれ読唇術いけるかも?って思って、いや画像認識できるんだろな、音声認識とあわせたら精度あがるんだろな~って思ってたら案の定共同開発はじめたとかでてきた。これは読唇術のアプリ記事
ホント、AIはすごいなあ~
| ギズモード・ジャパン
日本語対応してくれ / “ | ギズモード・ジャパン”
本命は音声入力じゃなくて無音声入力そして脳波入力かも。
読唇術でコミュニケーションをとることが多い聴覚障がい者でも、このレベルまでいけない。機械学習の発展は人間の能力を超える。
これ、普通に自動字幕の補助として有効なんじゃないかなぁ…
これに翻訳機能が付けば。
これ凄いけど、逆に音から口元が描き出せたら、アニメとかのクオリティがアップしそうだね〜
これと音声合成をつなげると咽頭を失った人にも? / “手話を知らなくても大丈夫…機械学習による自動読唇術で音声なしのスムーズな会話が可能に|ギズモード・ジャパン”
声を張り上げなくても合成音声とか色々使えそうですね→
- もし声に出して会話ができない、音声のない世界に身を…
これすげぇ!機械学習はさ最なひらめきからきますな。。。
現時点で人間の1/8程度のエラー精度をリアルタイムでって恐ろしい精度やな。スパイなんかは確実に利用するんやろな
た、タイトルに釣られたクマー。しかし、このような技術と音声認識を組み合わせるとより精密度が上がったりするのかね?
ドラえもんの世界がすぐそこまで来ている_
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR