TOP > スポーツ > 笠松競馬初の12頭立て JRAがゲート譲渡 | 岐阜新聞Web

笠松競馬初の12頭立て JRAがゲート譲渡 | 岐阜新聞Web

14コメント 登録日時:2019-09-12 10:28 | 岐阜新聞キャッシュ

 羽島郡笠松町の笠松競馬場で11日、12頭立てレースが初めて行われた。従来は最大10頭立てで、日程によっては休場させる馬が出るため馬主から12頭立て実施への要望もあり、準備を進めていた。  全国15カ所ある地方競馬場のうち、12頭立てレースができなかったのは同競馬場のみ。2016年に新設された西日本......

Twitterのコメント(14)

やろうと思えばできると思ってたが
交流レースとか増やせるといいね
白い部分にうっすらとJRAの文字が見えるな:
笠松競馬初の12頭立て JRAがゲート譲渡
笠松競馬場って最大10頭立てだったのか。知らなかった。
基本おさがりなのかな?

>

オグリキャップ記念もフルゲート12頭か。それは良いな。
>競走馬の安全を考慮して、12頭立てレースは出走後に直線が続く1400メートル、1900メートル、2500メートルに限定。

じゃあ800mもできるぞ
800mの12頭立てとか見たくないけど
JRAがゲート譲渡(岐阜新聞Web)
頭数が増えてもコースそのものが広くなるわけじゃない
ジョッキー達には十分気をつけて回ってきてもらいたい
浦和でのJBCが成功したら次は笠松でJBCをやりたいって感じかな
名古屋もJRAの譲受けと思われるものが結構あるよね。
たった2頭増えるだけでも大きな一歩だと思うし感慨深い😊
次は、オグリキャップ記念と全日本サラブレッドカップ(現笠松グランプリ)の交流重賞復活を期待してます✨
「2016年に新設された西日本6県による3歳馬レース「西日本ダービー」が来秋、同競馬場で初めて開催されるのを見据えて整備を計画。」
へえ、JRAから譲渡だったんだ
今所属2頭いるから笠松はよく見るのよね
全国15カ所ある地方競馬場のうち、12頭立てレースができなかったのは同競馬場のみ。

帯広競馬場のフルは10頭立てなんですがそれは…
お。ニュースになったか。
以上

記事本文: 笠松競馬初の12頭立て JRAがゲート譲渡 | 岐阜新聞Web

関連記事