TOP > ネタ・話題 > カマキリを自殺に追い込むハリガネムシのマインドコントロール術とは。<したたかな寄生 脳と体を乗っ取る恐ろしくも美しい生き様 >成田聡子 - 幻冬舎plus

カマキリを自殺に追い込むハリガネムシのマインドコントロール術とは。<したたかな寄生 脳と体を乗っ取る恐ろしくも美しい生き様 >成田聡子 - 幻冬舎plus

23コメント 登録日時:2017-10-18 06:23 | 幻冬舎plusキャッシュ

寄生=パラサイトとは生物が他生物から栄養やサービスを一方的に収奪する関係を指し、ノミのような外部(皮膚)寄生から内部(内臓)寄生まで、その形態は幅広い。一見小さく弱い彼らが数倍から数千倍大の宿主を操り時に死に至らしめる。地球の片隅で秘そやかに繰り広げられる生存戦略を報告。 ...

ツイッターのコメント(23)

ハリガネムシ、面白い。脳を支配するメカニズムはまだ分かってないみたいだから、解明されればAI研究とかに役立つかも。
新書はタイトル落ちばかりで読まないけど、この見出しだけは卑怯。ちょっと気になる
おもしろいね/
入水した方が森や川の為になるのか…
想像するとちょっとグロテスク。生き抜くすごい知恵といいますか…
生物界のこういう話好きだ…
カマキリに寄生し自殺に追いやるハリガネムシの話の原理がわかる💡

>成田聡子
あーこういうの大好き。
生物が1番の得意科目でした。笑
一応、農学部卒です。
小学生の頃、無邪気にカマキリのお尻を水に浸けていたけど…
今思うとゾッとする。
洗脳の仕方が直球すぎてエグすぎる…
あ、「ゾンビパラサイト」で読んだ「カマドウマの入水自殺」や。
著者は違うけど、こっちも読んでみるか。「共生細菌の世界」の人みたいやし。
怖すぎる・・・。「ハリガネムシは宿主の脳を操り、奇妙な行動を起こさせるのです。宿主を水辺に誘導し、入水させるのです。」
カマキリを自殺に追い込むハリガネムシのマインドコントロール術とは。 - 幻冬舎plus
この神経伝達の操作の仕組みってまだ未解明のようで、これを解明することで、ニューロサイエンスとかそこらへんのイノベーションに繋がったりしないかな。ハリガネムシ・マーケティングみたいなのができるとか(笑)
これほんとこないだ知った。YouTubeで見ると、ややキツイ動画出てくる / >成田聡子 - 幻冬舎plus
今月は、自分からは絶対に見ないものを見る、という取り組みをしております。
で、出会った記事、、、。

1方向から見ると、酷いと思えても、全体から見るとちゃんと、利益ももたらしている。
感情で判断は厳禁。

成田聡子-幻冬舎plus
ちょっと異色の読書も。生きていく方法は様々。
寄生して操り
泳げないカマキリを
見ずに飛び込ませるハリガネムシ。

一方的な略奪だけれど
それが自然のサイクルになっているとは・・・
人間も動物も生きるために他者と関わる。よし、したたかに生きるぞ!
ハリガネムシのバタフライエフェクトのような話。
寄生する虫の生態始めて知った。30cmから1メートルにもなるのもちょっと怖い。
人間も、腸内環境で感情が変わるとか。
それにしても、ハリガネムシ怖い・・・
自身の生活環境を変えるために他の生物の能力を利用するってスゴイなぁ。この力を身につけたら強くなれそう。
とはいえ、あくまでも宿主の力を借りてるに過ぎないから調子に乗るのはダメだな。結局は自分自身が努力しないとね。
ハリガネムシとカマキリ。本来であれば生物界のピラミッドではカマキリの方が強者のはず。
しかし過酷な仁義なき生存競争を勝ち抜くハリガネムシとは…。
これって生物界の多動力?(^^)
きた!第2回!!
カマキリ可愛そう!
以上

記事本文: カマキリを自殺に追い込むハリガネムシのマインドコントロール術とは。<したたかな寄生 脳と体を乗っ取る恐ろしくも美しい生き様 >成田聡子 - 幻冬舎plus

いま話題の記事