TOP > ネタ・話題 > 「駐在員が住みたい国ランキング」33カ国中、日本32位の衝撃|貧乏国ニッポン|加谷珪一 - 幻冬舎plus

「駐在員が住みたい国ランキング」33カ国中、日本32位の衝撃|貧乏国ニッポン|加谷珪一 - 幻冬舎plus

85コメント 2020-06-29 08:02 | 幻冬舎plusキャッシュ

戦後最悪ともいわれる、新型コロナウイルス感染拡大による景気後退。不透明な社会情勢が続くなか、実はコロナ以前から日本は「貧しく、住みにくい国」になっていました。その衝撃の現実をデータで示した『貧乏国ニッポン ますます転落する国でどう生きるか』(加谷珪一氏著、幻冬舎新書)が発売後、5刷目の重版となり、反響を呼んでいます。現在ネットでも反響を呼んでいる、日本人の「給料安すぎ問題...

ツイッターのコメント(85)

ニホンスゴイ系の人はこれにバッチリ適応出来るので問題ありません!!
@shinya_cal 日本は駐在員が住みたい国ランキングで中国より下みたいです😇
😂😂😂
女性が日本へ移住するとか有り得ない

男性なら分かるけど
「「賃金」「労働時間」「子育て」全てが低水準」
これはそのまま日本人にとっても日本が住みにくい国になっている理由だと思います。そして、それはただ選挙に行くだけで劇的に変わりうるという事実を、日本ではもっと真剣に考えるべきです。東京では、まずは都知事選です。
スペインが4位とかあり得ない。もっと低くていい。バルセロナとマドリッドでも違うし、期間でも違うし、求められることも違うからランキング信用できんが
外国人は日本に駐在したくないんだって。
日本より、貧しい国、住みにくい国はたくさんある・・・と思ってたのも、だいぶ昔の話で。

現実は、国際競争力は89年の1位から、2019年には30位に。

賃金最下位、ワークライフバランス最下位、子どもの教育環境も最下位とのこと。
「駐在員が住みたい国ランキング」33カ国中、日本32位の衝撃|貧乏国ニッポン|

とうとう貧乏国に。
経済大国とみなされたのは
遠ーーーーーい過去。
現実を受け止めないといけませんね。

駐在員が住みたい国でスペイン4位。移住を考えようか。。
色々と考えさせらる結果
外国人は日本に駐在したくない・・
なんか、わかる気がします。🤔
実際に住みにくいと感じてるから逆に安心したわ。
給料とか子育てみたいな個別の制度じゃなくて、そもそも人の次元で住みにくくしてるんだから。
シンガポール戻りたい🥺
将来またシンガポールに住みたいな〜
衝撃的すぎる…だけど事実よね。
どこまで事実に基づいた記事であるか判断しかねるけど驚いた。特に賃金、労働時間、子育てで最下位という低評価を取っているらしい。また、移民政策で優秀な人材よりも低賃金で雇える労働者を優先しているのは違和感ある。危機ともとれれば外資流出に厳しい国ともとれるかな。
全く実態に即していなくて草←(はじめて使った)自分の「日本はこんなにダメ」といった本を売りたくて、こんな根拠不明のデータを持ってきただけ。日本駐在員の人気は未だにダントツなのが実態。「駐在員が住みたい国ランキング」32位の衝撃
「逆に日本より評価が低かった最下位の国はブラジルでした」。ブラジル、住みやすいけどなあ→
特に若い人はね、ガンガン色んな国に行き、出来るだけ長く滞在してその土地の方々と文化に触れ合って、外から日本を観て考えてみると色々と見えてくるよ。
こんなに貧しくヘイト撒き散らすくそみたいな人間わんさかはびこるヌッポンに、もう外国人労働者も来ませんよ
仕事減らないかなー…
このランキングは毎年出ていて、日本が最下位にならないのはその下に必ずブラジルがいるからなんですよね。駐在員はその国の事情など知らずに比較して好き勝手言える。日本もブラジルも、それだけ初心者には難易度が高くて苦戦する人が多いということ。分からなくもない。
「賃金については最下位、ワークライフバランスについても最下位、子どもの教育環境についても最下位です」知ってる〜
そうだよねぇ。。。G7から降りろと言われる日も近いんじゃないかなぁ

「89年に世界1位だった国際競争力は30位に」

➡️
賃金については最下位、ワークライフバランスについても最下位、子どもの教育環境についても最下位/
外国人労働者すら来てくれなくなるかもしれません。下手をすると、日本は外国人労働者を受け入れるのではなく、外国に出稼ぎに行くことすら求められる可能性も出てきている
インド18位!!>>>
日本は外国人労働者を受け入れるのではなく、外国に出稼ぎに行くことすら求められる可能性も。
多分、そうなるでしょう。そこから再浮上出来るかどうかは分からんが。
インドネシア31位、日本32位か…。
どっこいどっこいだな。言語と寛容性に慣れたらインドネシアは暮らしやすいよ。
日本にはいいところがある。でもこれが世界からの評価であり現実。「お上(政府、会社、上司)のいうことには逆らわない」体質を捨てて、良くしていく気持ちと行動を持たないと、日本は沈没するばかり。
「駐在員が住みたい国ランキング」33カ国中、日本32位の衝撃||加谷珪一 -

これでは
少子化も進むはず。
アベノミクスの弊害?
賃金・労働時間・子育て、全てで低水準。世界から相手にされない国になった。韓国やフィリピン、ベトナムよりも下。海外の出稼ぎ労働者を呼び込むどころじゃなくなった。
″ 具体的に言うと、賃金については最下位、ワークライフバランスについても最下位、子どもの教育環境についても最下位です。″
とうとうここまで下がってしまった(;o;)人を大事にしない国は衰退に向かう。
もう手遅れなのかな?
「外国人労働者の人材供給源として想定しているベトナム、フィリピン、インドネシアよりも下位。」

「駐在員が住みたい国ランキング」33カ国中、日本32位の衝撃
そういうこと。
> 日本は外国人労働者を受け入れるのではなく、外国に出稼ぎに行くことすら求められる可能性も出てきているのです
「日本企業が求めているのは安価に雇える外国人労働者であり、具体的にはベトナム、フィリピン、インドネシアといった国からの来日が想定…日本は、人材供給源として想定している国よりも魅力のない場所となっており、このままでは、外国人労働者すら来てくれなくなる…」
良いとこなしじゃん。

でもそうだな、と思う。
最下位はあのブラジル、国際競争力は1989年には何と世界1位だった今は?30位⤵
「日本のランキングが(中略)すべての項目において評価が低いことが原因です。具体的に言うと、賃金については最下位、ワークライフバランスについても最下位、子どもの教育環境についても最下位です」

納得しかない

駐在員が住みたい国ランキング
33カ国中、日本32位の衝撃
メキシコ21位だぞ。
いいの悪いの?
慣れたら住みやすいよね〜いろいろ緩いから😄
そうだろうと、日頃感じてはいたけれど、数字で示されると衝撃だよね。
孫たちの時代が思いやられる。
駐在員が住みたい国ランキング、日本は32位33カ国中。
「すべての項目において評価が低い。具体的に言うと、賃金=最下位、ワークライフバランス=最下位、子どもの教育環境=最下位」
こんな差別国民は嫌われて当然。自覚無いのが救いがたい。
この手のランキングは眉に唾付けて見ないといかんな。実際低いだろうけど。
良い加減、目を覚まさないと本当に死ぬよ。日本全体で判断を誤り続けた結果がこれなんだよ。現在進行形で誤り続けている事実が何なのか、検証始めても良いんじゃない?

「駐在員が住みたい国ランキング」33カ国中、日本32位の衝撃|貧乏国ニッポン
これが外から見たに日本の現実だ。低賃金、ワークライフバランス欠如、魅力のない教育。さらに女性差別。日本人にとって親しんだ言語や食の文化への愛着は代えがたい。だが国際的な魅力に欠ける限り、日本で働きたい、日本文化を理解したい、と思う有能な外国人は少数となる。
「賃金」「労働時間」「子育て」全てが低水準
「何かが大きく足を引っ張っているのではなく、すべての項目において評価が低いことが原因です。」
日本は、人材供給源として想定している国よりも魅力のない場所となっており、このままでは、外国人労働者すら来てくれなくなるかもしれません。
もっと見る (残り約35件)
 

いま話題のニュース

PR