「駐在員が住みたい国ランキング」33カ国中、日本32位の衝撃|貧乏国ニッポン|加谷珪一 - 幻冬舎plus

87コメント 2020-06-29 08:02 幻冬舎plus

戦後最悪ともいわれる、新型コロナウイルス感染拡大による景気後退。不透明な社会情勢が続くなか、実はコロナ以前から日本は「貧しく、住みにくい国」になっていました。その衝撃の現実をデータで示した『貧乏国ニッ...

ツイッターのコメント(87)

>「日本のランキングが著しく低いのは、何かが大きく足を引っ張っているのではなく、すべての項目において評価が低いことが原因です。」

やーばいでしょ
ちな最下位はブラジル

「駐在員が住みたい国ランキング」33カ国中、日本32位の衝撃
ニホンスゴイ系の人はこれにバッチリ適応出来るので問題ありません!!
@shinya_cal 日本は駐在員が住みたい国ランキングで中国より下みたいです😇
😂😂😂
女性が日本へ移住するとか有り得ない

男性なら分かるけど
「「賃金」「労働時間」「子育て」全てが低水準」
これはそのまま日本人にとっても日本が住みにくい国になっている理由だと思います。そして、それはただ選挙に行くだけで劇的に変わりうるという事実を、日本ではもっと真剣に考えるべきです。東京では、まずは都知事選です。
スペインが4位とかあり得ない。もっと低くていい。バルセロナとマドリッドでも違うし、期間でも違うし、求められることも違うからランキング信用できんが
外国人は日本に駐在したくないんだって。
日本より、貧しい国、住みにくい国はたくさんある・・・と思ってたのも、だいぶ昔の話で。

現実は、国際競争力は89年の1位から、2019年には30位に。

賃金最下位、ワークライフバランス最下位、子どもの教育環境も最下位とのこと。
「駐在員が住みたい国ランキング」33カ国中、日本32位の衝撃|貧乏国ニッポン|

とうとう貧乏国に。
経済大国とみなされたのは
遠ーーーーーい過去。
現実を受け止めないといけませんね。

駐在員が住みたい国でスペイン4位。移住を考えようか。。
 
PR