TOP > ネタ・話題 > 発達障害と誤診されがちな「愛着障害」って何?|発達障害と呼ばないで|岡田尊司 - 幻冬舎plus

発達障害と誤診されがちな「愛着障害」って何?|発達障害と呼ばないで|岡田尊司 - 幻冬舎plus

14コメント 登録日時:2019-09-21 06:15 | 幻冬舎plusキャッシュ

ADHD、学習障害、アスペルガー症候群、自閉症……。近年、「発達障害」と診断される人が急増しています。一体、どうしてなのでしょうか? 精神科医・岡田尊司先生の『発達障害と呼ばないで』は、その意外な秘密に迫った一冊。発達障害は「生まれつきの脳機能の障害」という、これまでの常識がガラッと変わることでしょう。そんな本書から、一部を抜粋してお届け...

Twitterのコメント(14)

DV・モラハラから
離婚した親の子どもは
比較的高率に
発達障害に似た症状を示す
しかしそれは
発達障害ではないこともある
学校のような教育機関では
その区別は困難だ

ということを
知っておいて欲しい
@otonosam2007 @zom_on7 済みません、愛着障害から発達障害に繋がると書かれていますが、果たしてそうなのでしょうか?
と、気になったので。

『発達障害と呼ばないで』
発達障害と誤診されがちな「愛着障害」って何?
うーん?これは
先天的な特異的神経発達症(現発達障害)
を否定しているのだろうか?
個人的にはそうは見えない•••
大人の三割、、

発達障害と誤診されがちな「愛着障害」って何?|発達障害と呼ばないで|岡田尊司 -
母親との関係が不安定でも、社会でそれを補いことができないものかと考えてしまいます。(竹)

発達障害と誤診されがちな「愛着障害」って何?

発達障害と呼ばないで|岡田尊司 -
これは言っていること、よくわかる。でも、HSCに記事とかはちょっとな~ :
この2つはどうやって判別するんだろう
薬ではなおらない

母子を密着させておけばよい、というものでもないのに誤解させるよね

安全基地があることが大切
「愛着障害」って言葉自体初めて聞いた。
もう少し、踏み込んで知りたくなったな。
アタシこれに近いかも?
ドキッ(゚∀゚)
発達障害と誤診されがちな「愛着障害」って何?|発達障害と呼ばないで

>生みの親から離れて施設で育てられた子どもたちは、十分な栄養が与えられている場合でも、成長や発達の著しい遅れを示し、二十世紀の中葉においてさえも、およそ三人に一人が幼いうちに亡くなった。
愛着障害なのか発達障害かという話は初めて児童福祉に関わった時から興味あり。ただ近年、愛着障害は適用が広くなりすぎた感あり。

発達障害と誤診されがちな「愛着障害」って何?|発達障害と呼ばないで|岡田尊司 -
これ取ってもいい記事、岡田先生の本はとても良い~
以上

記事本文: 発達障害と誤診されがちな「愛着障害」って何?|発達障害と呼ばないで|岡田尊司 - 幻冬舎plus

関連記事