TOP > ネタ・話題 > 令和のデキるオタクとは?|カレー沢薫の廃人日記 ~オタク沼地獄~|カレー沢薫 - 幻冬舎plus

令和のデキるオタクとは?|カレー沢薫の廃人日記 ~オタク沼地獄~|カレー沢薫 - 幻冬舎plus

49コメント 登録日時:2019-09-12 06:30 | 幻冬舎plusキャッシュ

趣味と言うのは、仕事以上にセルフマネジメント能力が問われる場である。時間、金、健康、この三つを上手く管理していかないと、生活すらままならなくなり、結局趣味も続けられなくなってしまう。特に、いわゆる「推し」がいて、それを追っている人間はこの三つのバランスを取るのに苦慮する。 香川におけるうどんつゆのように、蛇口を捻れば石油が出るという者以外は、大体限られた金と時間の...

Twitterのコメント(49)

リスクの分散化を推奨する良コラム
吉良吉影のように生きたい
読もうと思って今やっと読んだ。めっちゃ面白かった
推しを複数作ればリスクを分散できるけどお金も散財する…
どのジャンルのヲタクも見て 頼む
みにしみます…
カレー沢先輩のコラムは、全ジャンルのオタのバイブルになってほしい。
なんか今回の先生のイラスト
まるで丸まって寝ているおキャット様のようであるw
>「その日まで死ねない」という楽しみを、2つは用意しておき、1つ終わったら、また新しい楽しみを1つ見つけるのである。

ここ4年は推し活二毛作ですが一毛作の頃より充実している
今回2回も吉良吉影が出ていたのに吉良吉彰と2回とも誤植だった オタクコラムなのだからもう少し何とかならなかったのか…赤べこになるわかりみしかない内容なのに…
解釈違いとか逆カプの人間を取り巻き使って攻撃して自分はのうのうと居座るやつもいたりする。そういうやつがいるジャンルは蠱毒状態よね。
推しがいなかったら今頃オレ自身がゴリラになってたと思うし、推しが私を人間にしてくれてると思う。
推しに感謝。
「こうすれば、理論的には5億年くらい生きられる計算だ」(本文より)
心置き無く遠征するためには、自分だけでなく家族も健康でいてくれないとね。
・オタクとは常に「衝動」との戦いである

・ここぞという時には「右はアクセル 左もアクセル」

さすがメツア、分かってらっしゃる。
そして、いつも心に2G(ゴリラ2匹)を。

~オタク沼地獄~
ゴリラは基本2匹!!
よいこの合言葉だよ!!
> 人生100年時代に向け、太く短く生きてそうなバンギャでさえ「80過ぎても最前でヘドバンする」ため、健康への意識が高まっているのだ。
実際イイ歳で左右アクセル踏みっぱなし人生なうだけど、しまいには推しに動きがなくとも「ああ推しが休んでるマジ尊い」とか言い出してるから私令和の世を生きられてる。たぶん。
めっちゃわかる…喪失感のGは未だに受け止めきれないときがある
「ブレーキをかけるべき時はかけるが、ここぞという時には『右はアクセル 左もアクセル』という状態に出来るのが、真の衝動管理だ」

キレッキレの比喩、大好き///
薄いDB(ドスケベブック)w

~オタク沼地獄~|幻冬舎plus
ばんぎゃる向けの内容なので読んで欲しい。なお文中の例に漏れず、30代後半ばんぎゃるの私は不測の事態に備えてジムで腹をシックスパックにするべく励んでいる。
自分にGをかけ、引き止める事も必要だし冷静さを思い出したいと思った
(Gとはもちろんゴリラの事)
これからは「推しの為に長生きする時代」である。至言である
推しの活躍を見続けるためにも刹那的にはなれない
「G」が私の思ったのと違ったもので驚きと笑いが一緒に来た、Gは強い
推しより先には死ねないし、自分はがしも頑張ってる。
まだまだ生きるにはゴリラに注意し、二兆さえあればという強い気持ちを大切にするしかないかな…
二次元も三次元もその間も推しの健康寿命を延ばす為に長生きして無理なく長く課金していこうと思う
「「深い絶望も激しい喜びも要らない」、吉良吉影が本当に恐れたのは“落差”ではないだろうか」というのは慧眼。
これはゴリラに全てを持ってかれる
と思いきやむしろ思い出し死亡がわかてつ…((🤦))
心にゴリラを2匹以上飼う、それがオタクのライフハック
「右もアクセル、左もアクセル」わかりみが過ぎる…。
「趣味と言うのは、仕事以上にセルフマネジメント能力が問われる場である」

冒頭から名言すぎて震えました。[片]
推しの為に長生きする時代てわかるわー。
これは推しがいる全てのオタクが心に留めておくべき名文
推しにとっても、生死的な意味で「ファンが1人減る」ことになり、結果良くない。ので、錬金術で不老不死にならなければいけない。
喜びでも殴られる気持ちわかる…
オタクもアンガーマネジメントの時代!
夜行バスの文字を見てバンギャ殿を思い出したw推しがいれば金は飛ぶ
イベいけないからファソ辞めるにはならないのでそんな時はやっぱ貯蓄して次にアクセルベタ踏み
耳が痛い( ´^`° )。親の金言のごと。絶対的に正しい。理性では分かる。ただ、恋するジュリエットには届かない…
小生はメツアの狂犬ではなく「ほじょ犬」として、今後も書籍をドソドソ買って燃やし、祭(サイ)があれば日頃マネジメントして蓄えている時間・金・健康を開放する所存でござる。
いい話。健康と衝動管理。そしてゴリラを二匹用意しておく。素晴らしい。
いつでも死ねる気分なんだけど、推しに金入れられないのは困るから長生きするわ…
わかりみ分かります私も推しアニメが10月から始まるので後どうしようかと本気で思ってました!!
今回も大変勉強になりましたー😂『果たしてそんなにクリアファイルが必要なのか』を自問自答しながら、これからも「右はアクセル 左もアクセル」な人生をがんばります!
「ゴリラは基本2匹」 肝に銘じておかなければ。。。
凡百のダメな奴ほど「太く短く」生きようとする。令和のオタクは太く長く、一本うどんのように生きようぜ!
推しの為に長生きする時代
まさにその通り
全マネジメント論を導入してオタ活するのが令和のオタク
推しのために長生きする時代、この言葉のセンス最高👏👏
2段階どころか、5段階くらい次の予定を用意してくれてる推しなので
次の楽しみには困らないけど、全てに行く金は無いのでマネジメント力が問われる
2兆円さえあれば…
以上

記事本文: 令和のデキるオタクとは?|カレー沢薫の廃人日記 ~オタク沼地獄~|カレー沢薫 - 幻冬舎plus

関連記事