100万回死んだねこ?「覚え違いタイトル集」 福井県立図書館HPの人気コーナーを書籍化 | 社会 | 福井のニュース | 福井新聞ONLINE

16コメント 2021-09-15 07:21 福井新聞

本のタイトルや著者名の覚え違いを集めた、福井市の福井県立図書館ホームページ(HP)の人気コーナーが本になり、10月20日に発売される。「100万回死んだねこ」(100万回生きたねこ)「人生が片付くとき...

ツイッターのコメント(16)

この本、絶対に読みたい。
福井県立図書館HP名物「覚え違いタイトル集」が書籍化されます。編集協力しております。図書館の本を読んで育った自分にとって、とても感慨深い仕事でした。そして表紙が圧倒的かわいさ!
サイトで見てるだけでもめちゃくちゃ笑えるからこれは読みたい。
人生が片付くときめきの魔法www
福井県立図書館の「覚え違いタイトル集」がついに本になったじゅら📕✨
ほっこりする名作ばかりじゅらよ☺️
人生が片付く ときめきの魔法?

人生がときめく 片づけの魔法

100万回 死んだねこ?

100万回 生きたねこ

「覚え違いタイトル集」
うわ今知ったこれは買わねば。凄い好きな笑いなんだよ
これもともとが100万回死んだねこだってのは割と有名な話で、それはともかく残りの一回はどこ行ったんだよ
これ…としあき絶対覚え違いしてるよね?
これは買いたいな
この本のタイトルがさらにどう覚え違いされるか、期待。
以上
 
PR
PR