TOP > 社会 > 妖怪アマビエ、疫病よけで話題沸騰 コロナ沈静化願いネットで注目集める | 社会 | 福井のニュース | 福井新聞ONLINE

妖怪アマビエ、疫病よけで話題沸騰 コロナ沈静化願いネットで注目集める | 社会 | 福井のニュース | 福井新聞ONLINE

15コメント 2020-05-14 08:19  福井新聞

新型コロナウイルスの感染に関連し、疫病よけに効くとされる妖怪「アマビエ」がネットを中心に注目を集めている。アマビエなどを調査し、論文を発表している福井県文書館の長野栄俊さん(48)によると、アマビエの...

ツイッターのコメント(15)

@ivtj コロナの疫病退散的なマスコットとして取り上げられてるみたいです。
コロナがなければ会わなかったのね🥺と思って。
アマビエが電通云々のニュースで初めて知ったw(情弱)
@kei_1chi
これですよ〜😃私も結構乗り遅れててみんなのツイート見ながら「❓」ってしばらく思ってました😅
★ コロナ沈静化願いネットで注目集める(福井新聞)

”アマビエのルーツは別の妖怪「アマビコ」にあるという”
”病気から逃れたいという意味では「アマビエ」よりも「アマビコ」”
朝日だったかな、アマビエはアマビコの書き間違いとか。
ずっとアマエビさんと思ってた😳

アマビエさんって妖怪なのね🤗
アマビエについて⇒
PCR、抗体検査、アビガンなど科学は、あえて国内では、その効果を信じず、疫病よけ「妖怪アマビエ」に頼るそうです。
『アマビエのルーツは「アマビコ」という別の妖怪にあるとみられ、アマビコに関しては全国に複数の記録が存在する。』
「アマビエ」じゃなくて「アマビコ」という妖怪がいて、「病気から逃れたい」という意味ではそっちの方が近いらしい??…→
などの論文を発表している福井県文書館の長野栄俊さんがコメント。
「歴史とは少し違った意味合いを持って今、クローズアップされている」
普通の生活に早く戻りたい
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR