TOP > 社会 > 森本稀哲氏が予見…ファイターズ清宮幸太郎 右手有鈎骨骨折の衝撃 北海道 - FNN.jpプライムオンライン

森本稀哲氏が予見…ファイターズ清宮幸太郎 右手有鈎骨骨折の衝撃 北海道 - FNN.jpプライムオンライン

10コメント 登録日時:2019-03-05 07:47 | FNN.jpプライムオンラインキャッシュ

 北海道日本ハムファイターズの清宮幸太郎選手が、3月4日、右手有鈎骨(ゆうこうこつ)骨折と診断されました。清宮選手は3日に札幌ドームで行われたオープン戦、横浜DeNAベイスターズ戦9回第4打席で、スイ...

ツイッターのコメント(10)

右手有鈎骨(ゆうこうこつ)骨折
ほぇぇ……
大丈夫だといいのだが……
>普段だったらそこまで簡単に折れる骨ではないけど(スイングが)泳いだ時に一番支点となる接地面、バットと有鈎骨のあたる所に何らかの形でストレスがかかってしまう。

 北海道(北海道ニュースUHB
清宮の状況をひちょりが詳しく説明してくれました。これわかりやすい!若いし回復早いかな?早く復帰できるといいねぇ。
北海道(北海道ニュースUHB)

ひちょり、コーチとして超有能そうだから数年後にコーチとして戻ってきてほしいな。
予言者ひちょりすげえな
@an_pad2


厄介なのは”折れていたら取ることができる”。”しっかりと折れていないと取ることができない”らしいっすね。。。治っても痛みが残るかもしれないって話もあり、今後が心配です。。。(*Ծ﹏Ծ)
やっぱり もってないんですね……。
稀哲さんの的確な解説。
- FNNプライムオンライン
以上

記事本文: 森本稀哲氏が予見…ファイターズ清宮幸太郎 右手有鈎骨骨折の衝撃 北海道 - FNN.jpプライムオンライン