TOP > 社会 > FNN.jpプライムオンライン > 「風化の意味がわ...

「風化の意味がわからない」 家族を奪われた遺族が語る地下鉄サリン事件からの24年 - FNN.jpプライムオンライン

47コメント 登録日時:2019-03-20 07:20 | FNN.jpプライムオンラインキャッシュ

政治部 3月20日で地下鉄サリン事件から24年 遺族、弁護団、後継団体施設の周辺住民や元警察官ら200人が参加 死刑執行をひとつの区切りに変わっているものもある 初春の柔らかな日差しが降り注ぐ、朝の霞...

Twitterのコメント(47)

/この記事を読みながら…全く別の事を考えていた😑我々の持つ、細やかで繊細な神経と感情を殺して理性的に思考する知性✨朝鮮人に日本人の1億分の1でもあれば😅
…「父は帰らない。であれば命で償ってもらうしかない」
本当に信じられなかった

地下から人が走って上がってきて嘔吐して倒れたまま動かないという映像がそのままライブで流れていた

風化なんてとんでもない

生きて脳内巡る
ボクは当時まだ7歳だったけど鮮明に覚えてる。

というのも、ボクの父親が正に事件が起きた路線を使ってたから。
普段から朝早く行く人で1時間前にこの場所を通過していた…。

たった10分や1時間程度の誤差でこんなにも運命が分かれてしまうのは本当に怖いことだと思う。
死刑反対の意味わからない
エフォートの被害者の多くも、そっとしておいて欲しいと思ってるのでしょうか…

もうご主人が関わりたくないと言っている方はいます。
家族を奪われた遺族が語る (FNN PRIME)
被害者家族にとってはそうでしょう。その他の人にとっては他人事で記憶から薄れていくこと。サリン被害者家族に取り、パリその他海外でのテロの記憶は風化してるはずでは。→
「被告(死刑囚)の親は何をしているのかを聞いた時、彼らも被害者だと思った。信者も麻原に操られた犠牲者なんだと思った」
四半世紀近く経過して風化とか言われてるけどそんなことはない。関わった度合いに関係なく最悪の記憶に他ならない。時代が変わろうとも伝えるべきテロ事件だ。
風化して当たり前だろう❗️被害者側と加害者側はいつの世でも平行線❗️残虐な殺人事件は残忍でも死刑を持って終焉しなければ❗️時の流れと共に愚民のネタ話は風化され脳裏からは消えて行く‼️
もう24年、まだ24年。
死刑執行で終わりではない。周辺国は生物、化学兵器をもっている。日本人は核兵器が一番残酷と思っているが、焼夷弾はもっと悲惨だし、毒ガスもある。
24年経とうとする今年、安部政権とオウム真理教、福島第一原発の繋がりが明るみになるんじゃないだろうか。でググると凄い情報がヒットします。。。
僕も24年前の今日、高校を留年した。
サクラが咲いてた気がする。
@RikaMatsumoto7 今年で地下鉄サリン事件から24年が経ちました。遺族の高橋シズヱさんは今年もあの現場に足を運んで旦那を含む犠牲者に黙祷したようです。あなたも事件現場に足を運んではいかがでしょうか?
私の中では何も風化していない。が間接的に坂本弁護士一家を死に追いやったことも
今年で24年。
メディアの在り方が問われた筈のテロ事件。いまだ何も変わらないメディアの姿勢。その代名詞 。この醜悪な人間が議員であることの悲劇。野党や支持者は異常。
事件や事故でけが人が発生
覚えてるよ。でも当事者じゃないからどうしてもいずれは風化する。被害者の方と比べることはできないけど、僕らだって仕事やプライベートでそれなりの辛い経験を重ねるから。風化という言葉もあまりよくないんだろうな。
仰る通りだ。
忘れる訳が無い。時代が変わろうとも、この事実は忘れてはいけない。
当時小学生だったチコチコちゃんも、この事件の日の朝の衝撃は忘れられない。
私は宗教は否定しない、肯定派。しかし“宗教の名を借りた”テロ集団や詐欺・金儲け集団は絶対に許さない!
あっ!当時も今も5歳だった(/_\)
一般市民に取っての風化は、マスコミの報道次第だろう。誰しも家族の死は風化しないものですからね・・・
遺族にとってはそうだろう。そして同様なテロを未然に防ぐ為には何が必要か真剣に考える必要があるが、多くの日本人は安全保証に関わる議論が嫌いという。/
好きな子に告白してOKもらって幸せ気分で就寝して、翌朝にテレビで地下鉄サリン事件を知る…恋愛の記憶は風化(美化)しているが、これも忘れられない。

→ -
Twitterの上昇キーワードに上がらないのが悲しい。
24年前この日本でも毒ガスを使ったテロが
その前年には長野県松本でも
テロが起こった
子供を持つようになって
益々この言葉の意味を考えるようになった
危機管理能力を保ち続けねば
オウム事件で異質だったのは麻原彰晃の親とか兄弟に取材するっていう行為がまったくなかった点だな。未だに謎だ
もうこの事件から24年か。遺族の身になれば風化なんて納得できない話。そういえば日本において、この前後の時期から凶悪犯罪が目立つようになった気もするのだが。
家族を奪われた遺族 ー
【地下鉄サリン事件から24年】
の意味

「死刑は刑法上の罰、社会への償いだが、被害者の立場から言えば、被害者への償いは何か」 ー

これは容易でない… でも重要なテーマだと思う。
罪人の命で被害者側の傷は癒えるのか、果たして……
あれから24年かぁ。
20代前半の若い子は知らないんだなこの事件。
国松長官についてはいかがなものか
「表向きは明るくても心の中でひきずっている人もいれば、悲しんでいるように見えて実はしっかりしている人もいる。つまり心の問題だから難しいんです」
日本で起きた大規模テロ事件。
忘れない、1995.3.20
良い記事だ!
償い方を考える機会にしたい

死刑で終わりとは思わない

被害者への寄り添い方は、相手それぞれだと感じる

理解してあげる事しか無いのかも
オウム真理教、というよりも、対テロって側面での活動にシフトしたらいいのにと思ってしまう
その前に、マスゴミ死刑執行されているのに死刑囚としている点はどうなのか?
殺人をも厭わないカルト教団を解散させられない司法にもどかしさを感じた事件だった。
杉尾秀哉のコメントを聞いてみたいもの。フツーの神経なら、あえて長野県から立候補できないはず。それを推す民主党もイカれている。
松本サリン事件とか、ローカル事件でヘンな薬が撒かれた事件っぽい言い方で留めるのがおかしい。

あの事件こそ、世界初の「BC兵器によるテロ」なんだよ!
おい、それから杉尾!オマエらの事だぞ。
思い出したくは無いけれど、忘れてはいけない事件。😑
24年前の今日サリンがまかれた

地下鉄サリン事件からの24年 -
以上

記事本文: 「風化の意味がわからない」 家族を奪われた遺族が語る地下鉄サリン事件からの24年 - FNN.jpプライムオンライン

関連記事