TOP > 社会 > WTO理事会で正式議題の見通し 「優遇撤廃」で日韓“平行線” - FNN.jpプライムオンライン

WTO理事会で正式議題の見通し 「優遇撤廃」で日韓“平行線” - FNN.jpプライムオンライン

韓国への輸出管理の優遇措置撤廃をめぐり、日韓両政府の主張は、12日の実務者会合を経ても平行線のままで、7月のWTO(世界貿易機関)の理事会で、正式な議題になる見通しとなっている。  12日、東京都内で

ツイッターのコメント(15)

こんな恩知らずの国には何らの優遇も必要ない
韓国のロビー活動は侮れない。外務省も経産省も力を合わせて対応しないと、やられてしまう。

何しろ、彼らは目的の為なら嘘をつく事を厭わないのだから。
自分だけ優遇しろ!
っちゅうんは自由貿易による公平な競争をせん!
っちゅう事なんちゃうん⁉️
日本の対外発信力が問われるね。
外務省も無能だが、マスコミの初期報道も韓国寄りだったから、メディアも無能。いい加減、いい子ぶるのやめろよ。
これ WTOって信用ならない
福島の件もあるし
まさかの展開になったりしないよねぇ…不安だよ
。韓国はまたロビー活動をするのだろう。正論を言っても通じない世界のようだ。日本政府も安心せずに、活動を強化すべきだ。
WTO改革を推進する国が日欧米。
こことガチンコでWTOがぶつかるのか、お手並み拝見^_^
受けて立てばいいだけですよ。
韓国が必要以上に騒ぐのも自由に輸入出来ないと不味い事があるからでしょう。
難癖ばかりの国を優遇すればこんな身勝手を振り撒かれるのです。
徹底的に議論してやれば良い。特別待遇はもはやこれまで。気に入らないならどんどん大ごとにしろ。困るのは韓国政府。
三流官庁に成り下がりつつある外務省。この省が仕切る国際会議では、我が国が一方的に負け続けている。今回も反日韓国の理不尽極まる主張がWTOで採用されたら、役立たずの外務省は解体させるしかない?!
韓国政府は7月23日、24日のWTOの理事会で、この問題を正式な議題にするよう要請していて、加盟国代表者が出席する場で議論される見通し!!
お互いの言い分が100%食い違っているのなら話になりません。このような国とは貿易をしない方がいいと思う。日本が何を言ってもそれは、違うの一点張り、話になりません!
平行線で良い。この間に次の規制を定めるのが定石。
2トラックと喚く韓国政府自らが事態を大きくしている矛盾な😩>韓国政府は7月23日、24日のWTOの理事会で、この問題を正式な議題にするよう要請していて、加盟国代表者が出席する場で議論される見通しとなっている。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR