日本人殺害テロ事件関与か 立命館大元准教授 米軍が拘束 - FNN.jpプライムオンライン

3年前、バングラデシュで日本人を含む22人が殺害されたテロ事件に関与した疑いのある立命館大学の元准教授の男が、イラク北部でアメリカ軍に身柄を拘束されていることがFNNの取材でわかった。  イラク関係筋

ツイッターのコメント(47)

取材したいしたい
米軍に捕まったオザキ容疑者
こりゃ殺されるな
番組スタッフの都合が余程悪いのか、昨日のNHK・ニュースウオッチ9では報道せず。
"アメリカ軍は、オザキ容疑者をイスラム国戦闘員の中でも中枢に近い「重要人物」として尋問しているとみられ、今後は、その身柄の取り扱いが焦点となる"
立命館って、ダイバーシティを掲げてるけど、そういう身辺調査もした上で雇ってるんかね(´・ω・`)

それともダイバーシティだから、それも含めてダイバーシティ?
中東の治安悪化は、オバマ大統領にも一端の責任がある。現政権がトランプ大統領で良かった。赤ちゃんに世界の平和は守れない。
生きたまま拘束したけど、このまま行くと日本に戻ってくるのかね?
日本国籍あげちゃったんだから
結構えぐい話。事件の背景等は内藤陽介先生の解説が一番分かりやすく、かつ実践的。特に、留学生を多く入学させている大学等は、学生の動向をよく調べる義務がある。プライバシーの問題もあるが、事は安全保障にかかわる😡
»

「日本国籍を持つ立命館大学元准教授のモハマド・サイフラ・オザキ容疑者は現在、イラク北部スレイマニヤにある、アメリカ軍の収容施設で身柄を拘束されている」
 
PR