TOP > 社会 > 【独自】警察無線の音声“YouTube投稿”60代男性が出頭 - FNN.jpプライムオンライン

【独自】警察無線の音声“YouTube投稿”60代男性が出頭 - FNN.jpプライムオンライン

26コメント 登録日時:2018-12-11 16:35 | FNN.jpプライムオンラインキャッシュ

警察無線とみられる音声がYouTubeに投稿されていた問題で、岩手県の男性が「自分が投稿した」などと警察署に出頭していたことがわかった。  YouTubeに投稿されていたのは、2009年に東京都内で起...

Twitterのコメント(26)

「ニュースを見て出頭した。警察無線のものとされる音声が収録されたCDを購入した」…やっぱり警察関係者が録音したものなのか?
どうなんだろうか。誰かから「警察無線と称するCDを買った」なら電波法違反は微妙そうだけど。その購入者を突き止めるために数日程度拘留されるか書類送検くらいはありそう。
普段からサイバー犯罪の取締りをしていると思うけど、通報があるまでは放置プレイだったんだよね?ww
テレビでやる警察24時とはだいぶ違うなw
やっぱりw
CD購入し、それをUPしてただけだろ?w
まぁ、売った奴は内部関係者なんだろうけど。
暗号をどうしたかは謎か。
"警察無線のものとされる音声が収録されたCDを購入した"
電波は傍受されるもの。それ自体は罪にならない。その次のフェーズに入ると色んな法に抵触する。出頭した人の罪はCDの音片を権利者の許可を取って上げたかどうかでしょ?
へえ。そんなCDがあるとは。→
この人はなんの罪に…いや罪に問われないのか…
これ無理やろ。
盗聴した本人じゃないから電波法には触れない。
アナログ時代は聴き放題だったなぁ~。
どう考えても電波法59条に抵触しています。
本当にありがとうございました。
この人、白
でも、問題のCDの音声の出どこが大問題。当時現役警官以外が傍受している可能性は??
このおじさんだけ見れば著作権法くらいしか引っかかんないよな。売った人は今頭抱えてるだろうけど…
まった微妙な話しになってきたな…
この件では、電波法には抵触しないだろう。電波法違反に問われるのは、当該CDを作成した人だろうな。出頭した人が引っかかるとしたら、著作権法違反だろうか。電波の受信そのものは法に反しないが、内容を窃用等した場合は違反だな。

警察無線の音声投稿の男性が出頭
いい大人がやった犯行だったとはね(・_・)
警察無線のリソースはCDだったのか・・・。
ではそのCDはどのように作られたものなのかな?
市販されていたら出元がわかりそうな気もするけど。。。
おおう?
どうやったんだろ…
関係者が録音してってながれかしら…
そんなCDあるのかよ・・・
……おいおい こんなの信用するんか?
んなCDあったら警察オタが買い占めてるわ
2009年に都内で起きたひき逃げ事件の際の警察無線とみられる音声をYouTubeに投稿、岩手県の男性が出頭、「ニュースを見て出頭した。警察無線のものとされる音声が収録されたCDを購入した」
音声CDを購入しただと…
電波法知ってるの?(笑)→
以上

記事本文: 【独自】警察無線の音声“YouTube投稿”60代男性が出頭 - FNN.jpプライムオンライン

関連記事