TOP > 社会 > 進む温暖化 “温室ガス”濃度が最高更新 - FNN.jpプライムオンライン

進む温暖化 “温室ガス”濃度が最高更新 - FNN.jpプライムオンライン

10コメント 登録日時:2018-11-23 00:08 | FNN.jpプライムオンラインキャッシュ

地球温暖化に影響する二酸化炭素など、温室効果ガスの濃度が、観測史上最高を更新した。  WMO(世界気象機関)によると、二酸化炭素など、主要な温室効果ガスの2017年の世界平均濃度は、いずれも観測史上最...

ツイッターのコメント(10)

此れからも毎年更新されるだけ。
人類が滅んだとして自然に減るのは数百年後だしね…
二酸化炭素排出は増え続け、空気中濃度も上がっている… がッ!

地球の気温は全然上がっていない。

だが、このように⬇︎信仰する者たちはいる。
“温室ガス”なんて、本当に信じてるの??
はっきり言えよ。二酸化炭素だけじゃなくてメタンもなんだよな? シェールガスやメタンハイドレードの開発でぜったい漏らしてるんだってば。
回復する方法はただ一つ。

全人類が滅亡すること!
原因として、「フロン11」が、東アジアの地域で、いまだに生産・排出されているためとみられている。
地球はあと何年持つんだろう…
昔は頭ごなしに対策をって思ってたけどこれが人類の滅亡につながったとしてもそれが自然の摂理だと思うようになってきていよいよ末期
そうなのかな?と思いつつ、世界的な家畜の生産数量や人口増加率とも照らし合わせた方が良くね? →
- FNNプライムオンライン
以上

記事本文: 進む温暖化 “温室ガス”濃度が最高更新 - FNN.jpプライムオンライン

いま話題の記事

290コメント 20 時間前 - note