TOP > 社会 > 【独自】ついに前原氏最側近も立憲会派入りへ 野党再編の新展開 - FNN.jpプライムオンライン

【独自】ついに前原氏最側近も立憲会派入りへ 野党再編の新展開 - FNN.jpプライムオンライン

28コメント 登録日時:2018-09-06 08:19 | FNN.jpプライムオンラインキャッシュ

大築 紅葉 前原氏の最側近が週明けにも立憲民主党の会派入りへ  今年5月頃から会派入りを模索か  希望の党の公認で出馬した議員の立憲会派入りは初  9月4日、国民民主党の代表選挙が行われ、玉木雄一郎共...

Twitterのコメント(28)

違う違う。立憲民主党はババの集団。国民民主党は…………味噌が入ってない味噌汁。
記事の小川淳也議員は、前回参議院選香川県選挙区で、「市民と野党の共闘」づくりに尽力された方。今年8月の県知事選でも、自民相乗り現職候補でなく、無所属候補を応援
比例復活の議員は離党したら辞職せよ
泥舟民進党から泥舟国民民主党へわたりまた泥舟立憲民主党へ…。次は柚木道義かな?
いやいや、枝野氏は完全にジョーカーでしょ。最悪だった民主党政権時の二の舞は許されない!
小川淳也議員は、柚木道義議員と同じで、民進党から希望の党に入って小池代表の形勢が悪くなるとすぐに反旗を翻した議員です。柚木道義議員と同じで、比例復活当選なのにいち早く党を見限り、おそらく柚木道義議員と同じで、次の選挙は立憲民主党から立候補するでしょう(笑)
香川1区が立憲党で2区が国民党になるのか。
陰に連合の意向?
立憲、シロアリに巣食われない事を願う

>前原氏の最側近・小川淳也氏、週明けにも立憲民主党の会派入りへ 

>希望の党の“踏み絵”を踏み、公認で出馬した議員の立憲会派入りは初 

ついに前原氏最側近も立憲会派入りへ  - FNN
議員になることが目的の小川くん。哀れだね。
そして、そもそも枝野がババ。
良い!私は前原氏には全く期待しない!彼は政権担当能力0だ!立憲民主党(民主党)と日本維新の会(日本新党)以外に必要なのは田中角栄の新党だ!要するに、古き良き自民党だ!
小川淳也元総務政務官…民主党時代から前原氏の右腕として~
「来年の参院選、そしていずれやって来る衆院選に向けて、希望の党に関わった議員たちが、踏み絵を踏んだ過去を捨て去り、立憲に入ろうとする動きは加速する可能性がある。」
小川議員って前原の側近と産経グループはにらんでるんだ
なのに香川じゃ野党共闘に尽力してくれた
ババ捨てた??
旧民主党の一番悪いところを煮詰めた感じが立憲君主だと思うけど。
ババ抜きか!分かりやすい!
小川淳也が泥船からポンコツ船へ、か
国民民主党や立憲民主党自体憲政上のババな訳で…。
ババの中でババがどこに移ろうが所詮全員ババじゃないか。
あんまりババババ言うのはババに失礼かも。
どちらも五十歩百歩。立憲民主党は政策は別として、筋を通している点は認めたい。
国民民主党は政策より、当選のためだけに動きそうで信任を得れないと思う。
前原さんは津村さんに投票したのね…。
この動き、興味深い。この小川氏とみんみん党党首玉木氏を支援してきた連合香川の動きも併せて見ていきたい。//
「今回、小川氏のような希望の党の“踏み絵”を踏んだ議員が立憲民主党の会派に入るとしたら、初めてだ」
小川淳也さんのことは良いんだけど、前原さんが津村さんに投票していたとは。
何を今さら感がある記事だ。
『大物ベテラン議員の中に玉木氏ではなく津村氏に投票した意外な人物がいた。それが前原誠司元外相だ。』前原さん・・・w小川淳也氏も立憲会派へ。国民民主の終わりは想像以上に早そw
>大物ベテラン議員の中に玉木氏ではなく津村氏に投票した意外な人物がいた。それが前原誠司元外相だ。
ちゃんと政策で判断しないとその人一代はいいけど意味がない。当選のための判断でしかない。
こいつら国益より自分の当選しか考えてない
戦後最弱と言われた野党第一党も衆院会派58人になった。でも、大事なのは某総理のように権力ゲームをするのではなく、ボトムアップの政治を作り上げること。小川さんも草の根民主主義へようこそ!
以上

記事本文: 【独自】ついに前原氏最側近も立憲会派入りへ 野党再編の新展開 - FNN.jpプライムオンライン

関連記事