TOP > 科学・学問 > 1リットル牛乳は実は1リットルない? 小学校の算数授業がきっかけで物議 - FNN.jpプライムオンライン

1リットル牛乳は実は1リットルない? 小学校の算数授業がきっかけで物議 - FNN.jpプライムオンライン

243コメント 登録日時:2020-01-20 19:35 | FNN.jpプライムオンラインキャッシュ

Live News it! 小学校の計算問題がきっかけに「牛乳パックは1リットル入らない」と投稿相次ぐ 取材班が実際に計ってみると1リットル入っている 食品表示への関心が高く拡散したと専門家は指摘 「...

ツイッターのコメント(243)

牛乳パック持った事有ればすぐわかりそうな事だけど。
身近なもので考える
これぞ本当の教育ですね😊
📄 💬 膨らむからだろと思ったらやっぱりだった
いつの間にかキットカットがホッチキスの芯の箱くらいに、板チョコが名刺ケースくらいに、プリングルス一枚が五百円玉くらいになってるからみんな敏感になってるんだよ。
「では差の45mlはどこに入っている?」「牛乳パックの三角の部分に入っているということ?」三角の部分に入ってたらパック開ける時こぼれるだろ/
(FNN PRIME online) いやまぁ、計算上だからな。
実際に入ってなかったら大問題だわさ。
1Lが入る容器として認識していたけど、実はそうではなかった。でも1L入る。面白い!こういうのをきっかけに色々と楽しく勉強出来るとイイよね。
考えてみたらそうだ。圧力差だよな
授業の問題としては適当じゃなかったってことになるんだろうけど、先生は授業でその後どう説明したんだろ? 実は計算すると955mlしか入ってないってことなんだよ!って……? / -
へぇぇ〜!その分パッケージの紙代を節約できてるってことよね。深い!
体積って見かけより急激に変わるもんだなぁ。
計算上と牛乳パックの膨張
縦と横の長さは7センチで、高さは19.5センチだ。これをもとに体積を計算すると…約955㎖
残りの45㎖はどこだよ!
でもでもちゃんと入ってるらしい
沖縄の牛乳パックは元々 946ml ですが。
「縦と横の長さは7センチで、高さは19.5センチだ。これをもとに3つの辺を掛けて入る牛乳の量を計算すると…約955立方センチ。つまり955mlしか入らない」

こういうの面白いね
ご安心ください! ーー 一般的な1リットルの牛乳パックは、縦と横は7センチで、高さは19.5センチだ。3つの辺を掛けると…約955立方センチ。つまり955mlしか入らないというのだ。
『紙パックが膨らんでちゃんと入る』というのは目から鱗ですねぇ。

某100%ジュースとかは経費高騰の余波からか、500mlパックに「内容量450ml」とガッツリ書いてるけどw
誤植見っけ!(最終閲覧:2020/01/21 15:58)
検証する事の大事さと
そこから解る真実の面白さ。(*・∀・*)ノ
何本か測ったことあるけど1100gとか1200gくらい入ってる場合もあるぜ。1000g以下だったことはないけどね
「焼酎の紙パックも膨らんでいるから、同じような設計なのかな?」と思い、家にある1800mlパック3種類(いいちこ、黒白波、キンミヤ)を測ってみた。
3つとも、側面の2辺が約8.5cm、高さが約25.5cmで、約1842ml入るサイズにつくられていた。
いい問題ですね(*^_^*)
そりゃプラスチックケースだったらそうかもしれないけど、牛乳パックって開封前はボコンって膨らんでるじゃん、って思ったら、そんなようなことが書いてあったww
世の中には、理論と理屈、屁理屈がある。5歳の息子は、「ブラジルにいくなら、地面をまっすぐ掘ればいい」といい、虫や動物の交尾は理解しつつも、人間の交尾は否定する。
充填時の圧力からの「膨張」が関係しているのか。面白い。
ついでに水と牛乳の質量とか比重とかも実験できたら楽しいだろうなー
小学生が「空気の存在しない世界」や「重力で容器がたわまない世界」に触れるきっかけとしてなかなか秀逸な問題だと思いました。
不足分は!ふくらみの中に!あr_| ̄|○、;'.・ ェェェェ
これは「なるほど」となった
よいこの皆さん、産業の現場では素材の伸縮や変形も計算に入れてモノを作っているのですよ。温度変化による違いも出るし世界は単純ではありません。
物議も何も、膨らんでるとこ押したら溢れるやんけ!って思ったら正にそれだった
つまり70cm四方の箱に100本入らないと…?
見えない値上げの話かと思いきや、そうではなかった。
圧力による膨らみ
世知辛い話ばかりだから、こういうのには敏感になるよね
大事な話
中身がだんだん減ってる時代だなぁ
「それは沖縄だったから」というオチなのかと思ったら(理由はググってください)、本当にそういうことだったのか! >


じじ川柳
「空パックの内寸法と入れたときの寸法が違うということ!」
良かったー。ちゃんと1リットル入ってるんだね。タイトルだけ読んで全文読まない人は誤解するよ。
 入っていなかったら本当にショック。入っていないこと自体じゃなくで、どうせ確認しないからって騙しちゃう人がいるかもしれないってことにね。
面白い😊
こういう身近な事をキッカケににして、
子ども達が理数系を好きになってくれる。
先生、良い仕事しましたね👍
うちなーんちゅにはピンとこないかな?
そもそも、うちなーの牛乳🐮は公式で1リットル無いからねwwww
私の業界では、着替えや他の時間も施術時間に含めてて、表記より少ない施術時間の店もありますからね(^-^; 作楽整体院では、純粋に施術をさせていただいているお時間をタイマーで計測し、ロスタイムは一切含めてません(^_-)-☆
これも、"専門家に聞かないで判断しちゃった"という事だろな。
パックを2本キッチリ並べれば、膨らんでる事に気づくだろうに。
拡散しちゃった方、お疲れ様。
へぇ、知らなかった!
理論値が1000mlに足りない事に気付き、次に実証で1000mlあることを実験によって学び、自重で膨らむため入るという解に、先生と子供だけで至れていたらほぼ満点だったかも。
物議というほどではない……………
膨らんでいるから。
7×7×19.5cm、955.5mlの容器には1000mlが入っている。
これが何故か瞬時に気付く事ができると机上の計算だけでなく柔らかい頭を持ってるって言えますな。
そして厳密に言うと温度差でちょうど1000mlになるには15℃で1032g等と(略
頭でっかちに多い考え方。
建築家wからこんな感じの事を言われ続けた。
いちいち確認しないといけないから非常に面倒で、職を変えた理由でもある。
面白い面白い。こういうの面白いよね。

無限に増えるチョコレートとか。こういうの好き
おもしろいね...
おもしろーい
机上の理論とナントカいうやつか。。

膨らみ部分は盲点だった
これ学校の先生も悪くない?
ちゃんとそこまで教えないと…。
朝からへ~となって手を止めてしまった。
入れて膨らんだ時の曲線を求めて計算すれば1000mlになるんでね?知らんけど
なるほどね。
パックが膨張するのか。
確かに買った時のを思い出すと少し膨らんでいたなぁ。

きっかけが小学校の算数で先生が生徒達に出した問題と言うのが面白いね。
こういうの考えた事無かったなぁ…。「本当に1L入ってるのか」って現実を疑うとか、教科書的な回答(箱の大きさと容量)と現実(パックが膨張する)は違うこと、あと、コメントで牛乳の重さと水の重さは比重が違うとかも書いてあって、なるほどなと思った…
これ最近はやりのお値段据え置きとかいいつつ900mlに量減らした実質値上げの現状の事かと思った(笑)
当たり前を疑う感性がめっちゃ素晴らしい!
パックの寸法的に955mlらしいが、牛乳を入れるとパックが膨らむので45ml増える、というのはいつも牛乳飲んでる僕にはすぐ分かったぜ!
なるほど。そこまで計算してるのね。
こんなくだらない事いちいちニュースにされたら、地方の小規模牛乳生産会社は潰れる。
算数の授業をする前に、1Lきちんと入ってるかを見せて、計算上はこうなる。と何故出来ない?
解きたいという好奇心の強い子には四角錐だと概形化させて近似解を求めさせるしかないかな🤔 そう思うと積分は偉い。
ついでに比重について学ぶ機会にな?な。
これ小学校の時やったけど、パックのたゆみで結果1リットル入ってるんだって先生が言ってた。
これも興味関心を引き出さす、よい授業材料。
「自分で考える」を実践したものと思います。

今でこそ、大手の企業が食品偽装をし、新聞などの報道に偏向があったり、何事も鵜呑みにしてはいけないというのが一般化しています。
「疑え」というのではなく「自分で考えてみよう」を進めていきたいものです。
小学校の算数授業
すげートリックを見た気がしてならない
朝から面白い話だなぁ
計算上はそうなるんだけどね。机上のなんちゃらw。
ピンクフロイドの「原子心母」みたいだ!
へぇー
考えてみたら、そりゃそうだ。
納得。てか、当たり前だ。
そこに気がついて考えるってことが大事なんだよね。
こういう先生は貴重ですね。
今の日本では。
ネタとしてはアハ体験な感じでかなり面白い。

が、記事(文章)がイマイチでイマイチ。。
これ昔子供向け番組で取り上げてたの見た事ある。紙パックが中身の水圧でちょっと膨らむから箱の体積以上に入るって結論だった
これは勉強になります。
牛乳パックの体積を直方体で計算すると約950mLしか入らないはずなのに、実際はパックが若干円柱状に膨らむことで1L入る、という記事が話題になっているようです

確かに、手に持つとパックが膨らんでいるのが分かりますよね

こういう記事好きかもしれないです☺️
また業者が何やらセコいことして叩かれた案件かと思いきや。

「 小学校の算数授業がきっかけで物議」
タイトル見ただけで記事の内容全部わかった。こういうタイトルの方がいいよね。
牛乳パックは計算すると実は1リットル入ってない?!

算数好きにはたまらない事案だ(笑)
事実は数学の公式より奇なり…
これ、記事読んで、すぐに、膨らんでいる部分だなと思ったんだが。持ってみればわかると思うんだが。
ものが膨らむっていう事を理解するのにいい話だったんだじゃね?と。
まあ物入れるんだから形は変わるよなぁと思いながらも面白いなと思った。記事読まないでクレーム入れてる馬鹿は…いないですよねー
牛乳については食品衛生法、乳等省令、公正競争規約、食品安全基本法、食品表示法等で厳格に管理されていますから!
なぜ牛乳は瓶か紙の容器しかないのかもね!
うち、三人家族で一週間に5本は消費してる!
面白い記事だった~😃
一周遅れでマスコミがツイッタフォローするとホンっト面白くなくなるよな。これ、元投稿では小学生に計算させた後パックに定規当てさせた時にたわみに気づかせる、と言う仕立てだったよね?そこ重要。/
実に面白い指摘ですね!こういう疑問をもち、考えることを幼少期に行うことが大切だと思います。
すべてを誰かひとりの物差しで図るのは
何かを何処かでねじ曲げる可能性がある...
という事かΨ(`∀´)Ψケケケ
内容物の重量による変形で入るとは、一本取られた。
牛乳パックくん、君は膨れてるのね。
直方体じゃ1リットルにちょい足りないか。
算数からこの話とは、
こんな目の付け所…好きよ。
ちょっと騙された感もするがなるほどって思う
これって紙の削減、輸送容量・重量の削減まで考えてなんぼでしょ 膨らんで云々で終わってたら、濃縮果汁還元を濃いとか思ってるのと一緒だよ
こういう授業が多ければもう少し勉強する気になったな
これ数学の教育実習に行ったときにホームルームの小ネタで生徒に話した!懐かしい!!その子達も今の学部卒新入社員の年齢なのね…😅
カートンパックは946ミリリットルが常識の地域で育ったので今さら感がすごい。
TLのIQを高めるスタイル
考えたこともなかったわ…今の算数の授業凄いね〜( ˙-˙ )
もっと見る (残り約143件)

記事本文: 1リットル牛乳は実は1リットルない? 小学校の算数授業がきっかけで物議 - FNN.jpプライムオンライン

いま話題の記事