千葉台風関連の記事一覧

TOP > 科学・学問 > 『反日種族主義』主著者が語る慰安婦問題…韓国の「シャーマニズム的非科学性」 - FNN.jpプライムオンライン

『反日種族主義』主著者が語る慰安婦問題…韓国の「シャーマニズム的非科学性」 - FNN.jpプライムオンライン

33コメント 登録日時:2019-09-11 19:25 | FNN.jpプライムオンラインキャッシュ

渡邊康弘 韓国の定説をことごとく否定「慰安婦20万人説に根拠は無い」 「奴隷・拉致・監禁・暴力・無給は韓国人の偏見だ」 「賛同する政治勢力がすぐに現れるかは悲観的だが30年後には変わるだろう」 韓国で...

Twitterのコメント(33)

こんなの一般的な認識にされたらたまらない
(イギリス人ジャーナリスト)一般的な認識では慰安婦は20万人いてほとんどが朝鮮半島出身であり、性奴隷化したとされる。
#少女像 #慰安婦工作
「私はこの本で慰安婦に関する韓国人の偏見、つまり奴隷、拉致、監禁、暴力、無給、奴隷的に性を搾取されたという、初等教育からなされる教育内容が誤った事だと批判するのに重点を置いている」
概ね半島からの慰安婦認識として正しい。只問題は当時の日本の娼妓令基準を満たしていない強制性が発生していたという事が抜けている。が20万という数や半島慰安婦全てが強制であったというのは事実ではない。正しい事実を世界に発信する為にこそ正しい公的責任認知が必要。
これが事実なのに、反日を鎮圧するため、日本政府は河野談話なんかやるから・・・結果反日に勢いがついた
>「私はこの本で慰安婦に関する韓国人の偏見、つまり奴隷、拉致、監禁、暴力、無給、奴隷的に性を搾取されたという、初等教育からなされる教育内容が誤った事だと批判するのに重点を置いている」
こういう歴史認識を韓国在住の韓国人が自ら持ち、『反日種族主義』が10万部のベストセラーになっていることに驚いている。韓国は変わりつつあるのだろうか。
これが #慰安婦 の真実
イ教授の翻訳付き動画をYoutubeでみたけど、凄かったからなぁ。
反日教育なんて存在しない、という人。これを見てどう思いますか?

#反日教育 #韓国
「反日種族主義」の「種族主義」には、「未開の種族」みたいな含意があるらしい。どんなものかと記事を読んだら、慰安婦問題の論点がすっきり論理的にまとめてある。韓国の主流派が議論から逃げまくるわけだ。必読。 / “『反日種族主義』主著者が語る慰安婦問題…韓国の「…”
続きがすぐに出てきた。
>「両親が娘を斡旋業者に売るのは今日の基準では有り得ないことだが、公娼制度は当時の基準では合法だった。」

本人の同意があればね。
30年も待つ気はないなぁ。国内問題は国内で勝手にやってて欲しい。
「この本の内容を理解する政治勢力が近い将来に現れるかといえば悲観的だが、30年以内に登場することになるでしょう。その時まで大韓民国が存続するならば、私たちは新しい希望の道をひらけるはずだ」
その時まで大韓民国が存続するなら、に著者の深い憂慮を感じるな…。
★【『反日種族主義』主著者が語る慰安婦問題…韓国の「シャーマニズム的非科学性」】(FNN、2019年9月11日)

>《韓国の定説をことごとく否定「慰安婦20万人説に根拠は無い」》

>《奴隷・拉致・監禁・暴力・無給は韓国人の偏見だ》
基本的に本を読まず10万部なんて滅多に行かない韓国で10万部売れているんだからSNSの普及で『俺たち洗脳されてんじゃない?』と思う人が出始めているのか
今まで信じていた韓国人は自分達が初等教育からなされた教育内容が誤った事だと批判するべきだ
ちょっと趣旨を外れるけど、文系と言えど数学からは逃れられない(確率・統計)事を示してるよね。
慰安婦に関する検証や考察もすばらしい
まともな韓国人もいる。ソウル大学のイ・ヨンフン元教授だ。
李 栄薫教授は李 承晩を支持しているのではなく、(1)韓国の他の指導者よりましで、(2)庇護者が李承晩の縁戚か支持者なのかもしれないと、個人的に思っている。自由韓国党は彼を支持していないらしい
イ・ヨンフン元教授
勇気を持って真実語ってくれる人
こういった方も居るんですよね

(FNN PRIME online) - LINE NEWS
もう、嘘はたくさん。
それは在日韓国人も同様。

強制的に連れて来られたとか、ありえん。

#さよなら韓国
ソウル大学のイ・ヨンフン元教授「慰安婦に対する奴隷・拉致・監禁・暴力・無給は韓国人の偏見だ」
ぜひ、一読を。
で、つづきがこちら。「深刻な歴史的アイデンティティの混乱と、望ましい歴史的アイデンティティの摸索」「彼らは新しい歴史観、歴史解釈を渇望していたのだ」とか、新しいイデオロギーに拠る〈国民の物語〉渇望だなあ。似てるわ。
>この本の内容を理解する政治勢力が近い将来に現れるかといえば悲観的だが、30年以内に登場することになるでしょう

私はこれより悲観的。真実を知る高齢世代が居なくなり、当面はより悪化するでしょう。それでもイ元教授の発信にはかすかな希望がある。
【『反日種族主義』主著者が語る慰安婦問題…韓国の「シャーマニズム的非科学性」】


イ・ヨンフン元ソウル大教授の主張は正しいと思いますけど、その動機が「用日」なのか、真意は良く分かりません・・・。
この成熟した自由な市民階層の厚みが、経済的な格差拡大によって、韓国も日本もアメリカも西欧も薄くなってきているのが危機の根源なんだろうな

> 自由民主主義と豊かさにより、思想と生活における不自由を感じなくなった、少なくない数の自由な市民階層が成熟した
今日のWTO関税訴訟の結果報道ですら、韓国は自国勝利の見出しを流しているのだから、この本を読んでも脳みその皺に染みこむことはないと思う。
以上

記事本文: 『反日種族主義』主著者が語る慰安婦問題…韓国の「シャーマニズム的非科学性」 - FNN.jpプライムオンライン

関連記事