TOP > 国際 > 『反日種族主義』主著者が初めて語る…韓国の「絶対不変の敵対感情」 - FNN.jpプライムオンライン

『反日種族主義』主著者が初めて語る…韓国の「絶対不変の敵対感情」 - FNN.jpプライムオンライン

渡邊康弘 韓国独立は韓国人によるものではなく日本とアメリカが衝突した歴史的事件の結果 韓国人は日本に対して絶対不変の敵対的感情を持っている 日本は朝鮮半島統治でドイツのようなジェノサイドは行っていない...

ツイッターのコメント(152)

取り敢えず、韓国の近代史は、
韓国の経済史学者の、韓国の資料を紐解いて書かれた著書、『反日種族主義』を読もう❗
@siibason0530 「「日本が韓国を支配した35年または40年の間、ジェノサイドに値する犯罪は無かったと考える」……」
韓国で"反日批判"の本がベストセラーになってるそうな。
イ教授らが海外記者を前に
韓国の反日洗脳を説明
韓国人取扱説明書。もう反省して三顧の礼で日本と日本国民に過去の嘘を全部謝罪しない限り、関わらない・助けない・教えない。この三原則は絶対ですね。
速く日本語版出て欲しいなぁ。
経済、統計学の観点から歴史を調べるっておもしろいな。
イヨンフン教授、韓国でこんな本出すなんて勇気ある。
日本語版出たら読も。
もうええねんて。時すでに遅しやから。韓国は反日でよろしい。離婚した嫁はんより、もうなんの期待もしてません。反省もせんでええよ。やり直そうとか死んでも思わんといてね!
この記事の以下の部分で思い出したことがあるので書いてみようと思う。

“私の孫娘が幼稚園に行ってきたある日私に話した。『おじいさん、日本は私たちの敵だよ』と。”
確かに、解りやすく
みんなが解ってることを・・
教授の身の安否が気遣われる...
つか日韓基本条約でチャラにしたのに、ドイツを見習ったらどれほど請求すれば...(´Д`)
イ・ヨンフンさん
ソウルの外信記者クラブで会見
この方の様にそもそも論を学術として紐解いた結果の国史というものを受け入れられないんでしょ? 真実からの逃避行…て尾崎的な世界観にすら昇華出来てないけどな
イ・ヨンフン教授のような人間を真の愛国者という。
日本ですら、数少ない。彼の生命・財産を守るためにも、日本人は協力しなくてはならない。
幼稚園に通う孫娘「おじいさん、日本は私たちの敵だよ」…サスガ韓国、就学以前から保育士が教え込んでいる模様。これでは未来永劫「恨」が刷り込まれるよなー>
『反日種族主義』が韓国国民に影響を与えるには相当に時間がかかる。
日本でさえ1970年頃までは、日本が太平洋戦争に勝ったと信じていた子供がいた。

科学が反日宗教に勝つには100年かかる。
素晴らしい先生。真の愛国者ですね
・韓国独立は韓国人によるものではなく日本とアメリカが衝突した歴史的事件の結果
・韓国人は日本に対して絶対不変の敵対的感情を持っている
・日本は朝鮮半島統治でドイツのようなジェノサイドは行っていない
韓国の歴史 国民に知らされない真実(イ・ヨンフン ソウル大学校名誉教授解説)
自分等で焚き付けた反日感情で首絞めてる状況になってようやく韓国の世論が立ち上がったって事で信じてイイのかな?結局『外』から間違いを正しても、正された側の『納得』と『良心』が必要だって話か。
大拡散を‼️
@moonmountain365 @sinsekai123 これな。>

「反日種族主義を簡単に定義すれば、それは無条件に絶対不変の敵対感情を指す」「韓国人はまだ中世的な善と悪の観念で、日本との関係を認識して評価している。 私の孫娘が幼稚園に行ってきたある日私に話した。『おじいさん、日本は私たちの敵だよ』と。
素晴らしい記事だ
わいの気持ちを代弁してくれてるよう
30年前に韓国行ったときはバスガイドさんも教授と同じようなこと言ってたよ
秀吉だけは嫌いな人が多いとも言ってた
「Q ドイツは戦争犯罪に対して十分に謝罪したが. 日本はそうではないと考えられる。」取り敢えず貴様が日本について相当無知なのは良く分かった。
これ気になってる。
我が子の将来のためにも、国際情勢への関心は高くなる一方だ
『1945年の日本統治からの解放と1948年の大韓民国独立は韓国人が主体的に成し遂げた政治的業績ではない。』
『「反日種族主義を簡単に定義すれば、それは無条件に絶対不変の敵対感情を指す」』
やっぱりどこの国でも、ロジカルに考えて真っ当なことを言えるのは理系の人だなー。
質問してる記者どもの頭の悪さに、ああ、結局はこいつらが原因なんだなって改めて思った。
本当の真実に触れられており、学者として素晴らしい発言だと思う。
とてつもない腹落ち感
日韓問題に限った話ではなく、様々な考え・意見がある中で、何処の、何をくみ取るのか?
不明瞭な歴史認識や安直なポピュリズムに流されず、考えていかなければ、そこに建設的・創造性の言葉はない。ただその為の再構築・破壊という行為が必要な場合はある。
事実を提供する良識のある人がいて 救いだ。
たしか、文藝春秋が翻訳権取ったので、翻訳本発売されると思う。
幼い頃から狂った歴史で反日を洗脳される韓国…来日や日本人との付き合いで日本の教育や戦後の対応を知り洗脳が解ける人…
日本政府は要約版を各国語出版援助すべきだ!
「1945年の日本統治からの解放と1948年の大韓民国独立は韓国人が主体的に成し遂げた政治的業績ではない。それは日本帝国主義がアメリカと衝突して広がった世界史的事件だった」 / “ - …”
なんだか凄く的確な意見が韓国国内から出ているのは嬉しいですね。
こんな事していたら先進的な社会になれないというのは最もな話
>日本は朝鮮半島統治でドイツのようなジェノサイドは行っていない
この本の著者達の身に何かあったら
韓国は本当にヤバい国の仲間入り
だよね…
知韓界隈では極めて常識的な知見だけど、韓国ではその常識と理性を金庫にしまっておかなければ普通に生きていくことはできないのよね
面白い記事。韓国の歴史観を冷静に批判している。
この本が韓国でベストセラーになっているのは、一つの兆しなのかもしれない。日本語に翻訳されたら読んでみたいな。
★【『反日種族主義』主著者が初めて語る…韓国の「絶対不変の敵対感情」】(FNN、2019年9月11日)

>《韓国独立は韓国人によるものではなく日本とアメリカが衝突した歴史的事件の結果》

>《日本は朝鮮半島統治でドイツのようなジェノサイドは行っていない》
この本は早期に日本訳、英訳を出版してほしい!極めて妥当な歴史的考察がなされている、玉川君、青木君、鮫島君、望月君、その他反日媚韓の皆様も是非読んでほしい!
韓国国民は、今季時を読むのだろうか?
それとも理想的な歴史、こうであった方がよかった歴史を採用するのか?
韓国メディアは情報発信するのか?
替わることができるのか?
このようなご意見の方々が増えるといいですね。
この教授すごい 日本語訳版が出たら買うわ
『反日種族主義』主著者が初めて語る…韓国の「絶対不変の敵対感情」―
同調する韓国人が増えることを心から願う。
イ・ヨンフン教授の「反日種族主義」の内容は日本人にとっては当たり前の歴史認識ではあるが、長い時間をかけて洗脳されてきた韓国人の日本観を打破できるのだろうか。このような冷静に歴史を見つめる人が増える事を期待したい。日本の左翼も
こういう人もちゃんといると思うとちょっと希望はあるのかも知れんと思える
韓国の常識が書き換わる日は来るのだろうか?
韓国の「絶対不変の敵対感情」

⇒読んでて、氣の毒になってきた。
家を建てる際に、土台(基礎)つくらない、掘っ立て小屋状態?

むろん、捏造した歴史教育と現実の落差を埋めきれない?
狂氣に奔る姿は教条主義の共産主義者と同様か?
自由主義国家も幻想に過ぎまいが。
韓国内で教授の安全を確保しないと危険ですね。>
嘘の歴史じゃなく、真実を見られる韓国人がいたことに驚く。
日本人なら、\(^o^)/三唱!
ソウル大元教授イ氏
著書『反日種族主義』の日韓歴史は
イデオロギーではなく感情でもなく
資料や統計や証拠からの学術的研究であり
客観的史実。

嘘を教えられている韓国では衝撃でも
日本ではとうに知られてる(左派以外)

ただ韓政治家は野党でも1人も動いてくれないようだ
イ元教授が韓国人だとは思えないほどに、正しい歴史認識を持ってる。日本人でさえ仲良しこ良し全て良しのバカ共が、沢山湧いて出てきてるのに。この本を読んで皆学べ。〉
自分は所詮,修士程度だし中途半端だけど。

自分の志した気持ちとして…
研究をかじったものとして,
心から尊敬します。

好きとか嫌い,良いとか悪いではなくて。
まず「事象」「事実」。から。

起きたことから考える。起きたことを考える。

…難しい。けど,“強い”。
あっ!朝日新聞ったら!
今日本でブームの韓国文学ってこの事じゃないの?
納得(´∀`)
1945年の解放は韓国人が主体的に成し遂げた業績ではない
反日種族主義とは無条件かつ絶対不変の敵対感情
日本統治時代ジェノサイドに値する犯罪は無かった
日韓関係はどうあるべきか
翻訳されたら読んでみたいですね。
>イ・ヨンフン元教授が、ソウルの外信記者クラブで会見
>著名なイギリス人ジャーナリストからこんな質問も飛んだ
>Q ドイツは戦争犯罪に対して十分に謝罪したが、日本はそうではないと考えられる

↗世界中蹂躙してきた英国人がなに言ってんだ。頭おかしいんじゃないの。
当たり前のことだけど。自由に発言できない国だから、都合悪いのは潰される。日本は自由だな、そういう意味では。
日本語に翻訳されたら読んでみたい。
ソウル大学のイ・ヨンフン元教授「 韓国の小学校では日本に対して悪の、敵の教育が行われている。 洗脳を通じて伝えられる不変の敵対感情. それが種族主義の核心だ」
「反日種族主義を簡単に定義すれば、それは無条件に”絶対不変の敵対感情”を指す」「韓国人はまだ中世的な善と悪の観念で、日本との関係を認識して評価している。」
この点に関しても、李先生と同意見でした。
嬉しいです。
これは面白い記事だった。韓国全体がこういう認識だったら、日韓関係もここまでもつれることもなく、まともな国として付き合えたのにね。
“『反日種族主義』主著者が初めて語る…韓国の「絶対不変の敵対感情」”
凄いな。ここまで言いきる、明文化してしまうイ氏の気合いが凄い。今の韓国なら子供への誹謗中傷等、一族郎党吊るしあげられてもおかしくないのに。
まともな本っぽい
彼の国に『テコ◯ダー朴』並みの狂気を感じ始めたのだ
勇気ある理性的な韓国国民が著した
『反日種族主義』は英訳されるべき書籍です。
世界に与える効果は計り知れません。
日本はこの千載一遇の機会を逸してはなりません!
英訳を支援すべきです。
この口ぶりに、「つくる会」結成時の記者会見を思い出すなあ
『反日種族主義』主著者が初めて語る… - 「深刻な歴史的アイデンティティの混乱と、望ましい歴史的アイデンティティの摸索で、韓国社会と政治が深刻な葛藤を体験している」⬅いや、まだ葛藤ではない。無視、抹殺が強すぎれば、“分解”しかないか?
ミスターHazamaのとこから流れてきたツマンナイ記事だが。

>実は記者会見の大半は「慰安婦問題」に関する質問に充てられていた。長くなったので、慰安婦問題については稿を改めてお伝えする。

「徴用工」問題よりも「慰安婦」問題という韓国右翼の姿勢が見てとれるよね。
日韓友好があるとしたらイ・ヨンフン教授を始め洗脳から解かれた韓国右派の人たちと日本が力を合わせる事かな。
ただ他のは解決しても竹島だけは最後の問題として残るとは思うけど…
「E pur si muove」
そう言える人を、人種を越えて尊敬する。
年内にも日本語訳が出るそうです。
教育って大事よね。韓国の教育のある部分は洗脳と言ってもいいくらいだけれど。
ならば、日本に断交を持ちかけろ。
“そういう私たちの未来を遮る反日感情が限界に到達したという危機感でこの本を書くことになった”
反日教育の根は深い。
台湾も反日教育を受けていたが家庭で親がきちんと事実を子供に教えていたから台湾人には反日感情が無い。
〉この本は韓国の歴史教育と日本との外交政策に対して多くの問題点を指摘する。しかし国会では全く問題になっていない。それを問題化するほどの知性と器量がある政治勢力が存在しないのだ。
↑これを当の韓国の中の人が言ったんだからえらい
作者の安全は大丈夫だろうか。
こう言う敵対はまだ良い…まぁ、一番最初に日本に侵攻したのは朝鮮王朝より前の朝鮮だけどね
韓国は一度破壊されないとどうしようもないというコメントを見た。文大統領ってまさか・・・ゼロレクイエムやろうとしてる??🎃
記事に出てくる「長年韓国で取材を続ける著名なイギリス人ジャーナリスト」はMichael Breenで韓国の反日歴史教育に批判的。在韓35年以上で黒田勝弘氏以上に韓国に詳しい。司会のAndrew SalmonはかつてMichael Yonや私と共にFacebookで韓国人や小山エミのデマに反論していた。
興味深いな。
反日種族主義の主著者。
反日の種!
ソウル大学のイ・ヨンフン元教授の話がようやく出てきた。
日本でも韓国でも、韓国について事実をありのままに述べるだけで週刊誌や著書が売れる時代なのか。😱
だよなぁ。
韓国内でもこの論調もあって然るべきなのだが、封殺されているのが現状だからなぁ。
この方も、命懸けだろう。

Discover(Google)から
タイトルが刺激的なのはさておき、かねてより注目してたイヨンフン氏がついに著名になってきてこれは良い展開(10数年来のコリアウォッチャーおじさん並感)
こういう冷静な人が 韓国で増えないかなぁ…(・_・)
>1945年の解放は韓国人が主体的に成し遂げた業績ではない
至極まともな考えだと思うが、ウソつき韓国では実現は無理でしょ
最近ニュース見ながらもやもやしたものを言語化してもらった気分。"韓国の「絶対不変の敵対感情」"
もっと見る (残り約52件)

記事本文: 『反日種族主義』主著者が初めて語る…韓国の「絶対不変の敵対感情」 - FNN.jpプライムオンライン

いま話題の記事